FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    7

プランクをしながら片手をタッチしている女性2人

ポジティブな人とネガティブな人を比べたら、ポジティブな人のほうがステキ。この発想が常識になってしまっているがゆえに、ときとして自分の中に沸き起こるネガティブな感情に対して罪悪感を感じていませんか? じつは目標達成のために起こるネガティブ思考は、必然なのだとか。これは一体どういうことなのでしょう?


ネガティブな要素が本当のやる気を育てるポイント

帽子を手で押さえている女性の後ろ姿

 

目標を持ってそれに向かって進んで行くときに、さまざまなことがやる気につながります。

自分がこの目標を達成したら今よりも自信を持てる!
もっと生活を楽しめる!
この人に喜んでもらいたい!
欲しいものが買える!
そういったことは、自分の人生をより豊かにすることであり、やる気の源になります。

自分にとってやる気につながるポジティブな要素は認識しやすく、考えることも簡単です。
これらは目標を叶えることで未来に得たいものであり、ゼロをプラスにしていく感覚の動機になります。

しかし、もう一つ忘れてはいけないのは自分の中の不足感を補うためのネガティブな要素。
どちらかといえばマイナスのものをゼロにする感覚の動機です。

大きな目標を立て、大変なことがあってもそれに向かって行動し続けられる人はネガティブな要素が大きなエネルギーになっていることを理解しています。

過去に馬鹿にされたこと、傷つけられたこと、誰かを見返した…。
そんな思いもまた大きなやる気につながっているのです。

そういうことは考えてはいけないんじゃないか…。
そんな風に感じる人もいるかもしれません。

でも、自分の中のそういうネガティブな要素を受け入れることはとても大切なことです。
ネガティブな要素も、自分の人生を豊かにするために使っていけばいいのです。

「見返したい!」という感情はマイナスのことではない

コートでバンザイしている女性チーム

そこでおすすめなのが、見返したい人を見つけてみること。

今、達成しようとがんばっている目標を達成したときに見返したい人がいるかどうか考えてみましょう。

例えば、ダイエットを目標にしているのであれば、やせてキレイになって見返したい、相手がいるでしょうか?
前につき合っていた人でも、小学生のときに太っていると言われた相手でもいいです。仕事であれば、以前の会社の同僚など、いろいろ考えてみてください。

もし見返したいと思う人がいなければ、それでも構いません。

もしも、そんな存在がいたとしてもそんな風に感じている自分を否定するのではなく、目標を達成するためのやる気の一部にしてみましょう。

今回お伝えしたかったことは、目標を達成するためのやる気とはポジティブな要素ばかりではなく、自分にとってネガティブな要因もやる気を育てるための大きな要因になりうるということです。

森川 陽太郎

森川 陽太郎

OKラインメンタルトレーナー。1981年東京生まれ。元サッカー選手。26歳で引退。その後、心理学やメンタルトレーニングを学び、27歳で株式会社リコレクトを設立。「OKラインメンタルトレーニング」という独自のトレーニング方法で、トップアスリートや子ども、企業向けに「結果を出す」ためのメンタルサポートサービスを展開。現在は、アメリカ女子ゴルフツアーに帯同しながら、世界中で活躍する様々な競技のアスリートをサポート。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    7

関連記事

  1. NEWFitnessヒップアップ効果も!? 元パリコレモデル・髙木真理子さん直伝の美しい歩き方

    ヒップアップ効果も!? 元パリコレモデル・髙木真理子さん直伝の美しい歩き方

    0
  2. Fitness【秋元才加さんインタビュー】30代を迎えての仕事への意識と体作り

    【秋元才加さんインタビュー】30代を迎えての仕事への意識と体作り

    4
  3. Fitnessスポーツの秋。ムリせず、キレイにやせられるスポーツを教えてQ&A

    スポーツの秋。ムリせず、キレイにやせられるスポーツを教えてQ&A

    1
  4. NEWFitness後ろ姿をすっきりシャープに!背中と太ももの裏側を鍛えるトレーニング

    後ろ姿をすっきりシャープに!背中と太ももの裏側を鍛えるトレーニング

    0

あわせて読みたい

Pickup