FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Fitness

    飲んだ翌朝はこれでスッキリ!バレエダンサーが教える、脚のむくみ解消ストレッチ

  1. Share

  2. お気に入り

    31

バレエダンサーの武田亜希子さん

お酒を飲んだ翌朝は、顔だけでなく脚のむくみも気になるもの。ふだん立ち仕事や座りっぱなしの仕事をしている人であればなおさら気になりますよね。むくんだ脚をそのままにしていると、見ためはもちろん、脚の重さをずっと引きずって仕事をするので気分もよくないもの。そこで、お酒を飲んで帰ってきたときや、翌朝の脚のむくみがすごいときにおすすめのストレッチを、バレエダンサーの武田亜希子さんに教えていただきました。


■:重だるーい不快感は、これでスッキリ!

脚のむくみがたまりにたまった、重だるーい不快感は、あお向けになって両脚を上げて、足先を振るだけ。

バレエダンサーの武田亜希子さん

足先の力はしっかり抜いて、はじめは足先を小さく細かく、じょじょに大きく細かく振ってみてください。

バレエダンサーの武田亜希子さん

なんともいえない、あの不快感がびっくりするほどすっきりしますよ。

■:たまりにたまった水分、老廃物はこれでスッキリ!

脚がむくんでいるときは、水分と老廃物がたまった状態。これを流してあげることが、むくみ解消になります。

そのためには、脚のつけ根にあるリンパを活性化させてあげることが必要です。

バレエダンサーの武田亜希子さん

まずは、前に出した脚のかかととひざが一直線になるように立てひざをついて、両手はひざの上におきます。
息を吐きながら、前足に体重をかけましょう。

バレエダンサーの武田亜希子さん

このとき、うしろ足のつけ根部分がしっかり伸びて、ストレッチされていることを意識します。これを左右両方行います。

■:むくみをリバウンドさせないようにするストレッチ

せっかくスッキリさせた脚のむくみ。すぐにまたむくんでしまうのを避けるには、このストレッチをします。

バレエダンサーの武田亜希子さん

足のつま先は自然な角度にひらき、かかとをつけてまっすぐ立ちます。

バレエダンサーの武田亜希子さん

そのままかかとをゆっくりと上げます。このとき、内ももとかかとを中央に寄せるようにしながら上げるのが望ましいです。
上げたかかとを下ろすときにも、同じように内ももとかかとを中央に寄せるようにします。

バレエダンサーの武田亜希子さん

慣れてきたら、足を置く幅を少しずつ広くして行うと、ふくらはぎに負担がかかり、より一層効果的に!

逆に慣れないときには、壁やイスの背もたれに手を添えながらするとよいですよ。

バレエダンサーの武田亜希子さん

脚のむくみを即解消してくれるストレッチから、じんわりしっかり解消してくれるストレッチまで、今回武田さんにいろいろな方法を教えていただきました。
ぜひ飲み会シーズンだけでなく、脚のむくみが気になるときにも試してみてくださいね。

取材・文/高田空人衣

 

武田 亜希子

武田 亜希子

日本女子体育短期大学舞踊専攻卒業。
様々なバレエ公演、TV、イベント、テーマパークダンサーや振り付け等を経験後、現在はクラシックバレエを中心にピラティス、ジャズダンスの講師として活動中。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    31
  1. 美脚

関連記事

  1. Fitness1日10分の「宅トレ」で美姿勢!理学療法士が教える、股関節と背中の柔軟性を高めるストレッチ

    1日10分の「宅トレ」で美姿勢!理学療法士が教える、股関節と背中の柔軟性を高めるストレッチ

    11
  2. Fitness1日5分の「宅トレ」で美姿勢! 理学療法士が教える、骨盤と体幹を鍛えるエクササイズ

    1日5分の「宅トレ」で美姿勢! 理学療法士が教える、骨盤と体幹を鍛えるエクササイズ

    28
  3. Fitness上向きの美尻&美脚を作る♡ 夏本番前に行いたいストレッチ3選

    上向きの美尻&美脚を作る♡ 夏本番前に行いたいストレッチ3選

    10
  4. FitnessO脚はストレッチで直る!関節をほぐせば、まっすぐ長い脚に

    O脚はストレッチで直る!関節をほぐせば、まっすぐ長い脚に

    28

あわせて読みたい

Pickup