FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Fitness

    口まわりの筋力がアップ♡ 滑舌がよくなるアプリ「毎日パタカラ」

  1. Share

  2. お気に入り

    5

大きく口開く女性の画像

体の衰えを予防するためには、毎日のトレーニングが大切。足腰だけでなく、口まわりも積極的に動かさないと機能が低下していきます。そこで今回は、口の体操を気軽に行えるアプリ「毎日パタカラ」をセレクト。唇まわりの筋肉を鍛えられるトレーニングが評判で、ネット上では「その場でトライできるのがいいね!」「ガイダンスに従うだけだから超簡単」「毎日実践していたら滑舌がよくなった」といった反響の声が。短い時間でチャレンジできるのも好評で、すき間時間に利用しているユーザーが多いようです。口まわりの機能低下を予防できる同アプリを、さっそくレビューしていきましょう!


口まわりを鍛えられる簡単トレーニングを収録したアプリ

トップ画面を表示した画像

「毎日パタカラ」は、口腔機能が低下していく“オーラルフレイル”を予防するためのアプリ。オーラルフレイルは進行すると食べこぼしが増えたり滑舌が悪くなるなど、体の機能が下がってしまうそう。同アプリにはセルフチェック機能やトレーニング方法を収録しているので、オーラルフレイル対策に最適です。まだ未体験の人は、健康ボディを維持するために口まわりを鍛えてみてはいかが?

セルフチェック方法を表示した画像

セルフチェックの方法は、スマートフォンに向かって“パ・カ・タ”と3つの音を発するだけ。唇や舌、下あごの筋肉を簡単にチェックできるようなので、実際に試してみます。

セルフチェック結果を表示したの画像

はじめにセルフチェックのなかにある「『パ』の発音でチェック」をタップ。計測が始まると「5秒間できるだけ多く『パ』と発音してください」という指示があったので、「パ」と連呼します。あっというまに計測が終わり、画面上にはまさかの「少し心配」「歯科医に相談してみましょう」という診断結果が…。少々ショックな結果でしたが、予想以上に診断がお手軽で大満足。

トレーニングの説明を表示したの画像

もし結果の内容が悪くても、トレーニングを実践すれば筋力アップを期待できます。続けて「滑舌をよくする」をチョイス。トレーニング内容は、マイクに向かって「パ」と60回発音するというもの。さっそくマイクに「パ」と言ってみると、発声するたびに画面上の「60」が0に向かって減っていきます。トレーニングを終えると、「え、これだけ!」と驚いてしまうほど簡単でビックリ。これなら忙しくても毎日気軽にチャレンジできそう。

ユーザーからは、「思っていたよりもお手軽で毎日かかさず利用してます」「滑舌の悪さが気になっていたのでとてもありがたい」「簡単だから飽き性でも難なく続けられた」と好評の声が相次いでいます。「毎日パタカラ」が気になる人は、今すぐインストールしてみてくださいね。

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:Sunstar Inc.
サイズ:30.1MB
互換性:iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)2018 Sunstar Inc.

<App Storeでダウンロード>

文/矢野りさ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    5
  1. アプリ
  2. 健康系アプリ

関連記事

  1. Fitnessスマホをひざに当てて自動でカウント!?スクワットをサポートしてくるアプリ

    スマホをひざに当てて自動でカウント!?スクワットをサポートしてくるアプリ

    18
  2. Fitness自宅で本格トレーニング♡ ジム通い不要の“宅トレ”アプリ「MY BODY MAKE」

    自宅で本格トレーニング♡ ジム通い不要の“宅トレ”アプリ「MY BODY MAKE」

    13
  3. Fitness1か月間のフィットネスプログラムで下半身を強化できるアプリ「スクワット・チャレンジ」

    1か月間のフィットネスプログラムで下半身を強化できるアプリ「スクワット・チャレンジ」

    35
  4. Fitnessシックスパックも夢じゃない!?おもしろいほど腹筋ができるアプリ「腹筋農場 フッキンファーム」

    シックスパックも夢じゃない!?おもしろいほど腹筋ができるアプリ「腹筋農場 フッキンファーム」

    31

あわせて読みたい

Pickup