FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Fitness

    自分だけの筋トレメニューの作成&記録ができるアプリ「筋トレ日記」

  1. Share

  2. お気に入り

    8

筋トレを行っている女性の画像

トレーニングを行う際はバランスを保つために、全身を均等に鍛えることが大切です。しかし筋トレの種類が多くなると、運動メニューの管理に時間がかかってしまうことも。そこで今回は、スピーディーに記録できるアプリ「『筋トレ日記』-サクサク入力できる」をピックアップしました。シンプルな入力画面が人気のアプリで、「メニュー設定が超ラクチン!」「運動記録をパパッと打ち込めるからノーストレスです」「管理しやすいおかげで、さらに筋トレが楽しくなった」と好評の声が続出。面倒な入力操作を省いた同アプリを、さっそく起動してみたいと思います!


■スピーディーに運動メニューを設定できる「筋トレ記録アプリ」

「入力」を表示した画像

アプリを起動すると、「本日のメニュー」というホーム画面にジャンプ。画面上には“胸・肩・背中・腕”などの項目があり、空欄部分に設定したトレーニングの回数が表示されるようです。続いて「メニューを作成する」をタップし、自分だけの運動プランを作成。移動した先には、“マシン・フリー・自重”と3つのジャンルが現れました。「チェストプレス」「腕立て」などさまざまなトレーニングがそろっていて、想像以上にバリエーションが豊かな印象。実践したい運動をタップするだけでメニューを作れるため、とてもお手軽です。

「一括入力」を押した後の表示した画像

試しに「腕立て」と「腹筋」を選んでからトップ画面に戻ります。すると「腕立て(3セット)」「腹筋(3セット)」という項目が新たに出現。各項目の右上にある「一括入力」を押せば、全セットの運動回数を1度に設定することが可能です。実際に「腕立て」の「一括入力」をタップしてみたところ、一気に3セット分の運動回数を入力できました。回数は自由に変更できるので、自分に合った運動量に設定しましょう。

「食事の記録」を表示した画像

同アプリは運動の記録だけでなく、摂取した食事も登録可能。記録方法は、朝昼晩の食事を写真に撮って保存するだけです。運動にトライしながら食事管理も行えば、より効果的なダイエットを実現できるはず。

「日記」を表示した画像

「筋トレ日記」のユーザーからは、「着実にダイエットを続けられるアプリです。なかなか継続できない人はぜひ試してほしい」「記録がじょじょに蓄積されていくのを見ると達成感を味わえる」「本格的なトレーニングも用意されているからステップアップできるね」といった反響の声が相次いでいます。

「カレンダー」を表示した画像

記録を見返したい際は、「日記」と「カレンダー」をチェックしてください。過去の記録や、鍛えた部位ごとのデータを確認できるため、達成率や傾向の把握に最適。
日々筋トレに励んでいる人は、効率アップに役立つ同アプリを活用してみては?

<レート>
4.4(最大5/App Store/7月10日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:Masaya Kato
サイズ:17.1MB
互換性:iOS 12.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語
年齢:4+対象年齢
Copyright:(C)2018 Masasya Kato

<App Storeでダウンロード>

文/矢野りさ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8
  1. アプリ

関連記事

  1. Fitness1分以内で記録完了! 毎日の筋トレを管理できるアプリ「筋トレ カレンダー」

    1分以内で記録完了! 毎日の筋トレを管理できるアプリ「筋トレ カレンダー」

    9
  2. Fitness超回復で効率アップ!バランスよく体を鍛えられるアプリ「GenkiFit」

    超回復で効率アップ!バランスよく体を鍛えられるアプリ「GenkiFit」

    11
  3. Fitnessインターバルトレーニングにも使える! 短時間で集中力を高めるアプリ「断続集中タイマー」

    インターバルトレーニングにも使える! 短時間で集中力を高めるアプリ「断続集中タイマー」

    5
  4. Fitnessスクワットを無理なく習慣化するコツとは? プ女子ダイエット白書2 #3

    スクワットを無理なく習慣化するコツとは? プ女子ダイエット白書2 #3

    15

あわせて読みたい

Pickup