FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    19

ダイナミックストレッチ

キュッとくびれたカーヴィーラインは女性のあこがれです。ウエストキュッと締まっていると、ボディラインにメリハリが生まれ、さまざまな洋服を素敵に着こなすことができますよ。モデルや芸能人、美容家から支持されている、パーソナルトレーナーのKAORU先生が考案したリセットストレッチで、寸胴体形を脱出しましょう!

監修
KAORU

めん棒リリースで、固くなったウエスト周りの緊張をほぐす

30年以上、フィットネス業界で活躍しているKAORU先生がレクチャーするのは、根本から体を変えていく、ほぐす&動かす&伸ばす動作をとり入れた、新感覚のリセットストレッチ。
これは運動経験がない人でも無理なく行えるストレッチ。最初に「リリース」と呼ばれる「ほぐし」のテクニックを入れるのが特徴です。リリースで長年のクセで固くなってしまった筋肉をほぐし、骨や筋肉を体本来持つべき場所にリセットし、機能的に使える体に導くことにより、理想のボディラインが手に入ります。

KAORU先生によれば、ウエストが固い=お腹周りの筋肉が緊張し、伸び縮みがうまくできない証拠。そのためパンツの上に肉だまりができやすくなり、くびれから遠ざかってしまうのだとか。
「ウエストをさわってくすぐったいと感じる人は、筋肉が緊張している可能性があります。その状態でストレッチをしても、なかなか思うように伸びず、シェイプアップ効果を得ることができません。だから最初に『リリース』というほぐしで、筋肉をゆるめることが必要なのです。筋肉が伸びれば、ウエスト周りにもたついていた肉が引き上げられるので、自然とくびれますよ。また、筋肉の緊張をとることで、次から行うストレッチがスムーズになります」(KAORU先生)

ウエストほぐし

ウエスト周りのほぐしで必要なのは、100円ショップなどで購入できる、めん棒です。このめん棒を手に持ち、ウエストにあて、前後に動かしながら、30秒ほどかけて筋肉をほぐします。左のウエストをほぐしたら、反対側も同様に行いましょう。

ひざをゆるめて行う体側ストレッチで、くびれをゲット!

めん棒リリースで、ウエスト周りの緊張をほぐしたら、ストレッチを始めましょう。
「ウエスト周りをぐるりと囲む筋肉の主な動きには、屈曲(くっきょく・曲げる動作)と伸展(しんてん・伸ばす動作)がありますが、日常の動作の多くは前かがみになることが多いため、屈曲ばかりになりがちです。そのためウエストの横やうしろ側の筋肉は、姿勢を安定させる以外でほとんど使われず、この部分にぜい肉がつきやすくなります。これらのぜい肉を取るためには、ストレッチで伸ばすことが大切です」(KAORU先生)

まずは、腕を振り、ろっ骨、そして骨盤にある腸骨といったウエスト周りに関わる筋肉を伸ばすストレッチを行いましょう。

ストレッチ1

1)脚を肩幅の1.5倍に開き、つま先を軽く外側に向けて立ち、手を腰に置きます。

ストレッチ2

2)ひざを軽く曲げ、ゆるめます。

ストレッチ3

3)右手を勢いよく大きく振り上げて体を左に倒します。上体が前に倒れないように注意し、小指までしっかり伸ばしましょう。振り上げた手を戻したら、再び振り上げます。これを10~20回くり返し。反対側も同様に行います。

体をブンブン振る、ダイナミックストレッチで、すっきりウエストに!

ダイナミックストレッチ

脚を腰幅の1.5倍に開いて立ち、つま先を軽く外側に向け、ひざを軽く曲げます。でんでんだいこのイメージで腕を右に振り、腰から上をひねり、もたつきがちなウエスト周りをストレッチし、くびれをつくります。反対側も同様に。リズミカルに10~20回くり返します。息を止めると筋肉が収縮してしまうので、息は止めないこと。鼻から吸い、口から「ハー」っとゆっくり吐きながら行いましょう。

ひざをゆるめ、股関節を柔軟にすれば、ウエストはくびれる!

いずれのストレッチも、ひざを曲げ、軽くゆるめるのがポイント。
「ひざをピンと伸ばしてしまうと、股関節周りの筋肉がロックされてしまうため可動域が狭くなってしまいます。ウエスト周りの筋肉は、股関節の動きに左右されますから、股関節を固定してしまうと、お腹周りの筋肉は動かず、こり固まってしまうのです。逆にひざをゆるめて股関節周りを柔軟にすると、例えばふだんの歩行でも筋肉が縦に伸び縮みするため、ろっ骨やお腹周りが伸びやすくなり、自然とウエストがくびれるようになります」(KAORU先生)

これは固いお餅に例えるとわかりやすいかもしれません。固いお餅だと、そのままの形状で固定されてしまいますが、やわらかくして上へ伸ばすと、真ん中がくびれたように薄くなりますよね。あれと同じことが起こると考えるとイメージしやすいのではないでしょうか。
ほぐして、伸ばすリリース&ストレッチで、あこがれのくびれを手に入れましょう。

撮影/徳永 徹 ヘア&メイク/辻元俊介(ラ・ドンナ) 取材・文/平川 恵

タンクトップ¥9500、レギンス8200/suria(インターテック)

KAORU

KAORU

表参道にある隠れ家的パーソナルトレーニングスタジオ『STUDIO Apro(スタジオアプロ)』主宰。全日本エアロビクスチャンピョンシップトリオ部門の初代チャンピオン。フィットネス指導歴30余年の経験から考案したリリースをベースに、ヨガやピラティスを組み合わせた独自のメソッドで、クライアントを理想のボディラインに導く。顧客には、女優やモデル、美容家など美の感度が高い人たちも多く、あのヘア&メイクアップアーティスト・藤原美智子さんからも指名が入るほど。「いくつになっても体は進化できる」をモットーに、多くの人たちの美と健康の生涯サポーターを目指す、奇跡の57歳。著書に『自分で整体ストラップ』(講談社刊)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    19
  1. お腹やせ
  2. くびれ
  3. リセットストレッチ
  4. 筋膜リリース

関連記事

  1. Fitness「リセットストレッチ」で二の腕の振袖肉をスッキリシャープに!

    「リセットストレッチ」で二の腕の振袖肉をスッキリシャープに!

    26
  2. Fitness体が目覚める新感覚リセットストレッチで、ぽっこり下腹が凹む!

    体が目覚める新感覚リセットストレッチで、ぽっこり下腹が凹む!

    38
  3. Fitnessツラい肩こりをオフして立ち姿も美しくなる「リセットストレッチ」

    ツラい肩こりをオフして立ち姿も美しくなる「リセットストレッチ」

    20
  4. Fitness「リセットストレッチ」で股関節を柔軟にして、理想のボディラインに!

    「リセットストレッチ」で股関節を柔軟にして、理想のボディラインに!

    9

あわせて読みたい

Pickup