FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    15

現役の空手家で2児のママ! 3足のわらじをはく中町美希レベッカさんの美の秘訣

今年開催される東京オリンピックの競技にも選出され、注目度が高まる空手。現役選手であり、2人の女の子のママである、姿勢インストラクターの中町美希レベッカさん。1本筋の通った強く美しい美ボディの作り方や毎日の食事、リラックス法など、美しさの秘訣を教えてもらいました!


毎日を元気に、イキイキ過ごせる“強く美しい姿勢”を指導

中町さんが空手を始めたのは5歳の頃。「空手の指導者である父と兄の影響で、地元の空手道場に通い始めました」と話します。小学校4年生のときに、空手の全国大会で初優勝を果たして以来、現在まで全国大会、世界大会に出場し続け、好成績を修めています。
そんな中町さんが適正姿勢指導士の資格を取得したのは2013年のこと。

「きっかけは、東北復興支援の一環として宮城県の小学校で空手の指導を行ったことでした。双子の妹・亜耶バネッサが声をかけてくれ、妹は元気になるための姿勢の正し方を先に指導して、私は空手の基本である突きや蹴り、礼法を指導しました。
そのとき、姿勢が整っている空手をまったく知らない子どもたちも、とてもじょうずに空手の基本動作を行うことができて、すごく感動したんです! それで、私も姿勢を教えることのできる空手家になりたいと思い、姿勢教育の第一人者である兼子ただし師匠のもとで適正姿勢を学び、資格を取得しました」(中町美希レベッカさん)

姿勢を学んで体の仕組みがわかるようになると、空手の動きや体の使い方を理論的に理解できるようになったと中町さん。

「自分が理解したことを一般の方に伝えることで、正しい姿勢をサポートできると同時に、空手のすばらしさを伝えることができると思いました」

体への知識をさらに深めるため、2015年にパーソナルストレッチトレーナーの資格を取得。『美希RebeccaストレッチSTUDIO』をオープンし、幅広い世代の女性に向けて「強く美しい姿勢」を作るためのストレッチを指導しています。

「私が考える、強く美しい姿勢とは、生理的湾曲の整った、メリハリのある女性らしいラインを描く姿勢です。生理的湾曲とは、背骨が本来持つ自然なS字カーブで、これを整えるには柔軟性がカギ。レッスンでは、お腹まわりを中心に全身の柔軟性を高めるストレッチを行うとともに、空手の技をくり返し、正しい姿勢と呼吸に意識を向けます。
はじめは意識することでキープできた姿勢と呼吸を、最終的に無意識でも保持できる状態に導くことが、私の指導のゴール。正しい姿勢を保持できるようになると、体はもちろん心もおだやかに整います。強く美しい姿勢で元気な体と心を保ち、毎日をイキイキと過ごすことが、私が目指したい『美』ですね」

姿勢を整え、産後の20kg増加から美スタイルに!

現在、7歳と2歳の2人の女の子のママでもある中町さん。凛と美しい姿が印象的ですが、妊娠・出産の直後は、自身のベスト体重を20kgほどオーバーしたそう。

「顔にお肉がつかないタイプなので、太ったことを気づかれにくいのですが、妊娠・出産のタイミングで20kgほど体重が増えます。長女を出産後は、とくにダイエットをしなくても空手の稽古を通じて10kgほど落ちましたが、ベスト体重までは戻せませんでした。
ただ、その頃は『自分は空手家』という意識が強く、ダイエットやスタイルアップなど、美に対して積極的ではなかったですね。私のなかで美のスイッチが入ったきっかけは、適正姿勢と出会ったことです」

適正姿勢を学び、まず改善されたのは「自覚がなかった」という猫背。正しい姿勢をキープして空手やトレーニングを行い、日常生活を過ごすうちに使う筋肉が変わったことで、ムダな筋肉がそぎ落とされてイカツイ印象だった体のラインが女性らしいシルエットへと変わったそうです。

「女性らしいラインになると自然に体重も落ちて、適正姿勢を学び始めて3か月ほどで産後なかなか落ちなかった10kgのダイエットが叶い、ベスト体重に戻すことができたんです。もちろん体重がすべてではありませんが、自分の体の変化を実感できたことで『もっとキレイになりたい!』と美に対するモチベーションがググッと上がりましたね! メイクアップやヘア、ファッションなど、自分に似合うスタイルを追求するようにもなりました」

さらに、1年に1回ファスティングを実践。体にたまった老廃物を意識的にデトックスし、美ボディに磨きをかけています。

「準備食と回復食を含め、酵素とミネラルのみを摂取するファスティングをトータルで7日間行います。ファスティングを行って一度腸を休ませると、腸の働きが活発になります。また、適正姿勢を保つには、おへその下にある丹田(たんでん)に意識を集中させることが大切ですが、ファスティング後はお腹に意識を向けやすくなるため、正しい姿勢のキープにも役立ちます」

ふだんの食事では『好きなものを食べ、そのぶんしっかり動く』ことがモットー。そして、『朝食をとらない』食事法が中町さん流。

「朝、体が目覚めていない状態で食事をとると、お腹に意識を向けにくくなるので、朝はコップ1杯の白湯を飲みます。体が目覚めて、お腹にきちんと意識を向けたあとで昼食をしっかり食べると、1日を通して正しい姿勢をキープでき、快適に過ごすことができます」

自分に集中できる空手の稽古の時間がリラックスタイム

トレーナー、空手家、母親の3足のわらじをは中町さんの毎日は、とても多忙。どのようにリラックスしているのでしょうか?

「仕事中は笑顔で元気よく、的確な指導を心がけています。プライベートでも娘たちと笑いながらテンション高めに過ごしています。なので、私がいちばん自分らしく、リラックスできる時間というのは、自分と向き合い、自分自身に集中できる空手の稽古の時間ですね。
稽古後は、完全にリセットされて気持ちがスッキリします! 帰宅後には、娘たちとお風呂に入り、ストレッチをして眠りにつく—-。最高に幸せな1日の終わり方です」

そんな中町さんにとって、空手とは?
「愛です!」

「自分を客観視することを学ぶことができるツールが、空手だと思います。『自分は、なんてダメなんだろう…』とネガティブに感じるときも、空手を通して自分を客観視することを学ぶと、そのとき、自分はなにを考え、どんな気持ちだったのかを掘り下げることができ、どんな自分も愛せるようになります。
また、空手の厳しい稽古で培われる忍耐力は、自分が本当にツライとき、人生の厳しい局面に立たされたときに底力となってくれます。逆境を乗り越える力が身につくことも、空手が与えてくれる深い愛だと思います」

見た目だけでなく、内側も強く美しい中町さんの魅力は、中町さんが愛する空手でより強化されたと言えるのかもしれません。
「美希RebeccaストレッチSTUDIO」では、パーソナルストレッチや、グループレッスンで空手の技をとり入れたトレーニングを教えてもらえます。空手や姿勢の改善に興味があるみなさんはぜひチェックしてみてくださいね。

美希RebeccaストレッチSTUDIO
住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14 エクレール横浜西口707号
電話:080-4378-6291
https://rebecca-studio.com/index.html

撮影/徳永徹 取材・文/野口美奈子

連載・関連記事

  1. 美人空手家が体重-20kgを叶えた!やせやすい体になる美姿勢ストレッチ

  2. やせやすく、疲れにくい体になる! 「空手&美姿勢ストレッチ」を編集部が体験

  3. 【アス女飯】出産しても美しさを磨きながらたどり着いた空手家の食事法

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    15
  1. イケメン・美女トレーナー
  2. スポーツジム

関連記事

  1. Fitness自然豊かな日比谷公園内でヨガ!『スポーツステーションヒビヤパーク』がオープン #Omezaトーク

    自然豊かな日比谷公園内でヨガ!『スポーツステーションヒビヤパーク』がオープン #Omezaトーク

    25
  2. Fitnessキックボクササイズで4kgやせした美女トレーナーのヘルシーな生活習慣とは?

    キックボクササイズで4kgやせした美女トレーナーのヘルシーな生活習慣とは?

    121
  3. Fitness体脂肪5%! キックボクササイズのイケメントレーナーが教える理想体型に近づくコツ

    体脂肪5%! キックボクササイズのイケメントレーナーが教える理想体型に近づくコツ

    71
  4. FitnessFEELCYCLEインストラクター・M.Yukiさんの魅力!

    FEELCYCLEインストラクター・M.Yukiさんの魅力!

    16

あわせて読みたい

Pickup