FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    フリフリしてアラームをストップ♪ 二度寝防止にぴったりなアラームアプリ「Motion Alarm Clock」

  1. Share

  2. お気に入り

    8

スクリーンショットの画像

せっかく目覚ましをセットしたのに、アラームを止めてそのまま二度寝してしまう…というのはよくある話。二度寝したあと、ハッと目が覚めて、「本当に鳴った!?」と時計に文句を言いながらバタバタ支度することがあります。だからアラームにはただ鳴るだけでなく、二度寝を防止するための機能も必須。そこで今回注目したのが、「Motion Alarm Clock」です。ネット上で「アラームの止め方がユニーク」「これなら間違いなく起きられるね」と評判になっている同アプリの実力を、実際に使いながら検証してみましょう。


“動かして止める”アラームアプリで二度寝防止!!

アプリ起動直後のトップ画面

操作方法は一般的なアラームアプリと変わらず、非常にシンプル。はじめは「6:00」と「7:00」にアラームがセットされているものの、タップひとつでカンタンに時間を変更できます。右側のボタンをタップすれば有効・無効を切り替えられるので、使うアラームだけ有効化しておきましょう。

同アプリの特徴はアラームの止め方。普通のアラームならスマホの画面でボタンをワンタップして終わりですが、「Motion Alarm Clock」は名前の通り「動かし続けないと止まらないアラーム」。試しにアラームを鳴らしてみると、まっ赤な背景に「30」という数字が表示されました。そこで左右にスマホをシェイクしたところ、今度は背景が緑色に。

アラーム中に動かしている時の画像

そのまま振り続けると1秒ごとに数字が減っていき、ゼロになるとアラームがストップ。少なくとも30秒は体を動かさないといけないので、アラームが止まる頃にはしっかり目が覚めそうです。

アラーム中に動くのを止めた時の画像

ちなみに途中で振るのをやめると、背景がもとの赤色に。背景が赤いときは数字が徐々に「30」まで戻っていくので、アラームを止めるためにはしっかり動かす必要があります。動かし続ける時間は5秒ずつ自由に増減可能。「30秒は長いな…」と思った人は、15秒くらいに設定するといいかも。

アラームの設定時間を確認している画像

さらにアラームリスト画面の下にある「今日」というタブをタップすれば、朝の日課リストが表示。「水を飲む」「運動する」といった毎朝やりたいことをメモしておくことで、朝のルーチンにスムーズにとり組むことができます。もちろん各項目は自由に編集できるため、私は新たにストレッチを設定してみました。クリアした項目をタップすると紙吹雪がパっと散り、楽しく朝の日課をこなせるようになっています。

朝の日課リストの画像

朝の日課リストに「ストレッチ」を追加した画像

日課をこなして紙吹雪が舞っている画像

実際にアプリを使っている人からは、「アラームをこれに変えたら寝坊しなくなった! 30秒も腕を振ってれば、そりゃあ自然と目が覚めるよね」「パズルみたいな頭を使う系だと諦めちゃうけど、腕を動かすだけなので朝からよけいな頭を使わなくていいですね。考えた人に拍手を送りたい」「寝ぼけながらアラームを動かしても、アラームが止まる頃にはしっかり目覚めてる。改めてナイスアイデアな仕組みだと思う」といった声が続出しています。

シンプルな方法で朝しっかり起きられる同アプリ。朝の二度寝で悩んでいる人は、“動かして止める”アラームアプリをぜひお試しあれ。

<レート>
3.0(最大5/App Store/3月31日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:Jarig Duval
サイズ:59.5MB
互換性:iOS 11.2以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、 アラビア語、 スペイン語、 トルコ語、 ドイツ語、 ノルウェー語 (ブークモール)、 ヒンディー語、 フランス語、 ポルトガル語、 ロシア語、 簡体字中国語、 英語
年齢:4+
Copyright:(C)2017 Jarig Duval

 

文/矢野りさ

連載・関連記事

  1. ミッションにクリアして音を止める二度寝防止アプリ「目覚まし時計 スリープ&アラーム」

  2. 寝坊を阻止!ゲームをクリアしないとアラーム音が止まらないアプリ「アラームモン」

  3. 朝が苦手でもテンションが上がる!? 目覚ましアプリ「ちっちゃいおっさん目覚まし時計/寝言録音付き」

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8
  1. アプリ

関連記事

  1. Healthcare止めるまでのタイムがランキングに!? 歩いて止めるアラームアプリ「ウォークアラーム-Walk Alarm」

    止めるまでのタイムがランキングに!? 歩いて止めるアラームアプリ「ウォークアラーム-Walk Alarm」

    10
  2. Healthcare快適な目覚めで気分爽快!! 眠りのバイオリズムを検知する目覚ましアプリ「眠りが浅い時に大音量で起こす:レムアラーム」

    快適な目覚めで気分爽快!! 眠りのバイオリズムを検知する目覚ましアプリ「眠りが浅い時に大音量で起こす:レムアラーム」

    3
  3. Healthcareスマホを眉間にのせるだけ!? 不思議なリラックス効果を生み出すアプリ「ストロボセラピー(Strobe Therapy)」

    スマホを眉間にのせるだけ!? 不思議なリラックス効果を生み出すアプリ「ストロボセラピー(Strobe Therapy)」

    18
  4. Healthcare眠れない夜は高音質なサウンドにうっとりしよう♡ アプリ「睡眠音楽-速い睡眠」

    眠れない夜は高音質なサウンドにうっとりしよう♡ アプリ「睡眠音楽-速い睡眠」

    19

あわせて読みたい

Pickup