FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    便からコロナウイルス排出でトイレも要注意。「下水にもウイルスが現れる」と研究報告

  1. Share

  2. お気に入り

    12

顕微鏡で観察したコロナウイルス

密閉、密集、密接の「3密」を避ける生活も定着してきました。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の接触感染や飛沫感染を避けるため、ウイルスに接しないような生活の工夫が求められるようになっています。厄介なウイルスがどのようにうつるのかはまだわからない部分もありますが、英国の研究グループはウイルスが下水に含まれていると報告。トイレの衛生にも気をつけるとよいのかもしれません。


ウイルスはどのようにうつる?

たまった水と水滴

新型コロナウイルス感染症のパンデミックでは、人から人への感染をいかに減らすかに注意が向けられています。そうしたなかで感染源になり得ると注目されつつあるのが下水です。新型コロナウイルスに感染した人が、トイレからウイルスを下水へと排出している可能性があるからです。

最近までの研究から、実際に便のなかにも新型コロナウイルスが含まれているとわかってきました。たとえば中国の研究によると、新型コロナウイルス感染症においては呼吸器症状がなくなって、鼻やのどからウイルスが検出されなくなってからも、便のなかには33日間もウイルスが検出されていたと報告されているのです。

このたび英国の研究グループは最近の研究をまとめて分析し、便からのウイルス排出に注目して、下水から新型コロナウイルス感染症が広がることがあるのかについて解説しています。

トイレには要注意?

トイレ

研究グループが指摘しているのは、やはり下水のなかのウイルスでも感染が広がる可能性があるということ。新型コロナウイルス感染症の患者は症状の現れないことも多いものの、こうした患者であってもウイルスを便に排出している可能性が高いよう。感染者がトイレで便を出し、そのまま下水のなかにウイルスがとどまってしまうこともあると指摘します。

さらに研究グループは従来のコロナウイルスの研究に基づいて、ウイルスは下水のなかでも14日間ほども感染性を保てる可能性があると推定します。これほど感染性が保たれるならば、下水が水滴になって空気中に漂うと、この水滴が粒子となって口から吸い込まれ、感染が起こる恐れもあるわけです。

研究グループは、下水のなかにどれくらいのウイルスが含まれているかの研究が急がれると説明します。今後も新型コロナウイルス感染症に注意し続ける必要がありそうですが、下水の扱いにも気をつけることになるかもしれません。実際、東京都など日本でも下水からのウイルスの調査が始まっていますが、身近なところでは、外出時にトイレの水を流すときにふたをするなど、気をつけることも大切になりそうです。

<参考文献>

Sewage poses potential COVID-19 transmission risk, experts warn
https://www.stir.ac.uk/news/2020/05/sewage-poses-potential-covid-19-transmission-risk-experts-warn/

Quilliam RS, Weidmann M, Moresco V, Purshouse H, O’Hara Z, Oliver DM. COVID-19: The environmental implications of shedding SARS-CoV-2 in human faeces [published online ahead of print, 2020 May 6]. Environ Int. 2020;140:105790. doi:10.1016/j.envint.2020.105790
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/32388248/
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0160412020312873

星 良孝 <ステラ・メディックス>

星 良孝 <ステラ・メディックス>

ステラ・メディックス代表取締役社長/編集者 獣医師  専門分野特化型のコンテンツ創出を事業として、医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの領域の執筆・編集・審査監修をサポートしている。代表取締役の星良孝は、東京大学農学部獣医学課程を卒業後、日本経済新聞社グループの日経BP社において「日経メディカル」「日経バイオテク」「日経ビジネス」の編集者、記者を務めた後、医療ポータルサイト最大手のエムスリーなどを経て、2017年に会社設立。https://stellamedix.jp

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    12
  1. 感染症
  2. 病気予防

関連記事

  1. Healthcare新型コロナ治療の救世主になるのは「ラマ」!?  世界で研究が進む治療法に新たな可能性

    新型コロナ治療の救世主になるのは「ラマ」!? 世界で研究が進む治療法に新たな可能性

    17
  2. Healthcare「無症状のコロナ感染は思った以上に存在」 海外のクルーズ客船感染例から参考にすべき対策は?

    「無症状のコロナ感染は思った以上に存在」 海外のクルーズ客船感染例から参考にすべき対策は?

    10
  3. Healthcare気温が上がるとコロナ感染はどうなる? 米国の研究でわかったことは…

    気温が上がるとコロナ感染はどうなる? 米国の研究でわかったことは…

    19
  4. Healthcare人との距離は1m以上、ゴーグルも有効! 研究で確認された新型コロナを防ぐためのポイント3つ

    人との距離は1m以上、ゴーグルも有効! 研究で確認された新型コロナを防ぐためのポイント3つ

    11

あわせて読みたい

Pickup