FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    寝苦しい夜も快適!100円ショップで見つけた「夏バテ・熱中症対策」グッズ3選

  1. Share

  2. お気に入り

    8

100円ショップのクールアイテム

気温が高くなると気をつけたいのが夏バテや熱中症。近年は日ざしが強く気温も高い、日陰が少ない、コンクリートや室外機の熱気でどこにいても暑いと感じますよね。
外出先はもちろん、自宅でも暑さに負けないようにしたいもの。今回は100円ショップで見つけた熱中症対策グッズについてご紹介したいと思います。


首もとを冷やしてクールダウン

クールスカーフ保冷剤つきを首に巻いている寒川さん

日中の気温が高いときの外出や、室内でも暑いと感じるときなどの体温調節におすすめな『クールスカーフ保冷剤つき』。

クールスカーフ保冷剤つき

スカーフの幅にぴったりおさまる保冷剤がセットになっていて、内側にはポケットがついています。

クールスカーフ保冷剤つき

職場や自宅の冷凍庫や冷蔵庫で保冷剤を冷やしたあと、ポケットに入れて首もとに巻くだけでほてった体をクールダウンします。

保冷剤のひんやり感が首の真うしろにあたり気持ちよく、スカーフ生地も薄手なので、首もとのわずわらしさもありません。
外出する際や自宅作業などで暑さを和らげたいときに首もとに巻いてみてはいかがですか?

寝苦しい夜やクールダウンしたいときにぴったり

クールエアマットで寝ている寒川さん

蒸し暑く寝苦しい夜や外出先から帰ってきて、体のほてりをクールダウンさせたいたときにおすすめなのが『クールエアマット』。

クールエアマット

アルミパッケージの中に冷却ジェルが入っていて、常温でもひんやりするほどのクールエアマット。30cmもの幅があり、厚みは薄いのも特徴です。

冷蔵庫や冷凍庫で冷やし、背中や肩、枕がわりにすると全身がひんやりして気持ちいいんです! 1回きりでなく、くり返し使えるのもうれしい。

外出時やデスクワークなどに風を浴びたいときに

ハンディファンを使っている寒川さん

外出先や移動中、デスクワークなど暑いと感じるときに便利な『ハンディファン』。

最近はサイズが大きいものから小さいもの、手持ちタイプや卓上タイプ、ストラップつきのものなどが豊富にそろっているので、日常使いやデスクアイテムなど用途に合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

ハンディファンと箱

私が持っているのは、バッグの中に入れても邪魔にならないほどのコンパクトサイズ。見た目や想像以上に風力があるのもポイント。

ハンディファンを回している画像

ファンの部分はスポンジのような素材でできているので、当たっても痛くないように設計されていますが、髪の毛や指の巻き込みには注意して使用しましょう。

こんな便利なアイテムが100円で買えるの!? というほどのクオリティと便利さ、そして1回限りでなくくり返し使えるエコな部分もよいですね。

100円ショップアイテムを袋から出した3つのアイテム

年々夏の暑さが厳しく感じるので、熱中症や夏バテにならないように水分や食事などで体調を管理することはもちろん、便利なアイテムをチェックしてみてはいかがですか?

寒川 あゆみ

寒川 あゆみ

大阪谷町九丁目エステサロンprivate salon Laule'a代表。自身のコンプレックスから美容、エステティックの道へ。サロン業の他、講師、美容家、美容ライターとして多岐に渡り活動中。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8
  1. 夏の暑さ対策2020

関連記事

  1. Healthcareもう手放せない!『東急ハンズ』スタッフおすすめ! 暑さ対策グッズ6選

    もう手放せない!『東急ハンズ』スタッフおすすめ! 暑さ対策グッズ6選

    2
  2. Healthcare『Francfranc』スタッフがおすすめ!暑さ対策グッズTOP5!

    『Francfranc』スタッフがおすすめ!暑さ対策グッズTOP5!

    9
  3. Healthcareお酢ドリンクで夏バテ予防! 疲れ解消におすすめのドリンク3選、アレンジレシピ付

    お酢ドリンクで夏バテ予防! 疲れ解消におすすめのドリンク3選、アレンジレシピ付

    5
  4. Healthcare「ロフト」スタッフが選んだ、2020年最新の夏バテ・熱中症対策グッズTOP5!

    「ロフト」スタッフが選んだ、2020年最新の夏バテ・熱中症対策グッズTOP5!

    6

あわせて読みたい

Pickup