FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    17

画像

暦の上では秋ですが、まだまだ厳しい残暑が続く毎日。思うように外を出歩けないうえにマスクをつけた生活では、ふだんより夏バテに苦しむ人が多いのではと感じます。このようなとき、健康のプロはどんな風にして夏バテ対策を行っているのでしょうか。「今日の作り置き」で人気の管理栄養士・中井エリカ先生に聞きました。


常温の水で水分補給

夏バテ対策として特に意識してやっていることではないのですが、3食のご飯をしっかり食べるようにしています。

また、私の場合、真夏でも冷たい飲みものを飲まないようにしています。
これも「夏バテ対策」というよりも、私はお腹が弱いので冷たいものをとらないようにしているだけなのですが…。

それでも〈冷たいものをとりすぎると胃腸が弱る→食欲減退→夏バテ〉の連鎖が起こりかねないので、結果として夏バテ予防になっているのかなと思います。

それから最近、無印良品でミニサイズの水筒を買いました。

水筒画像

約200mlの容量なので、たとえばちょっとしたスーパーへの買い出しとか、すぐ家に帰ってくるような外出で持っていくのにちょうどいいサイズです(そしてこの水筒は、無印良品らしいシンプルなデザインがとても気に入っています♪)。

今の季節は短時間の外出でも喉が渇いたりするので、この水筒を買ってからは、いつも常温のお水を入れて持ち歩いています。

カフェインの入った飲みものは避ける

飲みもののことでもうひとつ気をつけているのが、カフェインの入った飲みものをあまり飲まないようにすることです。

これも、私が胃腸が弱りやすいのでそうしているだけなのですが(笑)、コーヒーや紅茶などカフェインの入った飲みものは、利尿作用があるので体内の水分を奪いやすく、夏バテや熱中症の原因になりやすいです。

3つのガラス瓶画像

左奥がカフェインレスコーヒーで、右側がカモミールとローズヒップのハーブティー、手前がしょうがの粉末です。

いつも常温の水か、これらのホットの飲みものを飲んでいます。
しょうがの粉末は、砂糖などが入っていない、しょうがだけのものです。紅茶やコーヒーに入れています。入れすぎはこれもまた胃が荒れやすくなるので注意なのですが(笑)、私は飲みもの1杯に、ティースプーン1/3〜1/2杯ほどを入れています。

しょうが粉末を入れている画像

しょうがの粉末は、料理のときにも、普通のしょうが代わりに使えます。粉末は保存もきくので便利です!

というわけで、なんだか飲みものについてのことばかりになってしまいました(笑)。でも、暑い時期は飲みものをたくさん飲むと思うので、その内容を変えてみるだけでもかなり体調が変わってくると思います。

ぜひ参考にしてもらえればうれしいです。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)がある。『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17

関連記事

  1. Healthcare血液ドロドロに注意! 医師・専門家が教える、コロナ過の猛暑に負けない体作り

    血液ドロドロに注意! 医師・専門家が教える、コロナ過の猛暑に負けない体作り

    21
  2. Healthcare水は無料! 熱中症対策やワークアウトのお供にしたい「無印良品」のおすすめドリンク

    水は無料! 熱中症対策やワークアウトのお供にしたい「無印良品」のおすすめドリンク

    25
  3. Healthcare水分補給のコツって? 暑さに負けないナチュラルセルフケア 〜ホリスティック薬剤師の処方箋〜

    水分補給のコツって? 暑さに負けないナチュラルセルフケア 〜ホリスティック薬剤師の処方箋〜

    17
  4. Healthcare栄養学のプロは手軽に栄養補給できるお気に入りの「青汁」で夏バテ対策中!

    栄養学のプロは手軽に栄養補給できるお気に入りの「青汁」で夏バテ対策中!

    14

あわせて読みたい

Pickup