FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    17

打ち合わせの前はこれ! のどの乾燥対策におすすめなアイテム2つ #Omezaトーク

瞳や唇、肌も刻々と乾燥が深刻化してきた冬。とくに、打ち合わせで話すときにのどの調子が気になります。のどが乾燥でツラいなぁ、というときにおすすめのアイテムを2つご紹介します。


寒さとともにやってきた乾燥の季節。みなさんいろいろな対策をしていると思いますが、FYTTE編集部でもよく「どんなのど飴を買ってますか?」「このハンドクリームは保湿の持続力がすごい!」と情報交換をしています。
とくに私はすぐにのどが痛くなってしまうので、うがいはもちろん、のど飴やのどスプレーなどのアイテムをつねに持ち歩いています。
今年、私がとり入れている、のどの乾燥対策におすすめのアイテムをご紹介します。

まずはのど飴、リコラの「クランベリーハーブキャンディ」。
13種類のハーブとクランベリーの風味がさわやかなキャンディです。のど飴というと甘いものが多い印象なのですが、こちらはシュガーフリーで甘すぎずにスッキリした後味でとてもおいしいです。
箱のデザインも飴もかわいいので、カバンから出すときもテンションが上ります!

続いてはのどスプレー、山田養蜂場の「プロポリスリッチスプレー」。
抗酸化機能を助けると言われているプロポリス。今まではサプリメントをとっていましたが、プロポリスとマヌカハニーが配合されたスプレーと聞き、この冬から使いはじめましたが、とてものどの調子がいいです!
数回のどにスプレーするとピリピリとした刺激があり、のどがじんわりと温かくなります。
味は少し苦味がありますが、あとからはちみつのほんのりした甘みが広がります。

打ち合わせの少し前にこの2つのアイテムを使っているせいか、話している途中で咳が出る、ということも今のところはありません。
この冬はのどをうるうるに保って、しっかり乾燥対策したいと思います!
(編集おこめ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17

関連記事

  1. Healthcare養命酒の「のど飴」の成分がすごい! この冬手放せないアイテムに #Omezaトーク

    養命酒の「のど飴」の成分がすごい! この冬手放せないアイテムに #Omezaトーク

    66
  2. Healthcareいろんなタイプののど飴でおいしく風邪予防! おすすめのアイテム3つ #Omezaトーク

    いろんなタイプののど飴でおいしく風邪予防! おすすめのアイテム3つ #Omezaトーク

    24
  3. Healthcare清王朝時代から受け継ぐ秘法!? カルディで見つけた 台湾の定番のど飴「念慈菴(ニンジョム)」

    清王朝時代から受け継ぐ秘法!? カルディで見つけた 台湾の定番のど飴「念慈菴(ニンジョム)」

    50
  4. Healthcareひと粒70円の高級のど飴!カルディで見つけたNZ産「マヌカハニー」薬用のど飴の効果がすごい。

    ひと粒70円の高級のど飴!カルディで見つけたNZ産「マヌカハニー」薬用のど飴の効果がすごい。

    53

あわせて読みたい

Pickup