FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    34

足指刺激画像

足から全身に働きかけることで健康的な毎日を生み出す「足ウェルネスⓇ」というライフスタイルを提唱している足裏研究家の鈴木きよみさん。前回、先生の足相診断を受けて「肩こりやめまい、頭痛」の解決策は、足の指を鍛えることだと教えてもらったY.Tさんは、3週間どのような足刺激生活を過ごしたのでしょうか? その後の体調の変化についてもレポートします!


連載総タイトル画像

【足相診断の翌日】重ね着がいらないほどの温かさを実感

前回の足相診断「疲れやすくてだるい人は必見! 『足の指』を鍛えてやる気スイッチを入れる方法」では、細くて短い足指を鍛えることで、生命力や体力をつけることをアドバイスされたY.Tさんです。足刺激をはじめてから、すぐに効果を感じたそうですが、どのような変化を感じましたか?

Y.Tさん:「はじめて翌日から、1日中、体が温かくなりました。仕事先に提出するので毎日体温を測っていますが、体温が上がったわけではないのに、外に出ても寒いと感じなくなったのです。
通勤のために40分ほど歩いており、帰りは21時半以降になりますが、気温がひと桁でもマイナスでもあまり寒く感じないのです。

以前はヒートテックに長袖を2枚くらい重ね着して、パーカーの上から厚手のコートをはおり、マフラーをグルグルに巻いていました。
今は、歩くとすぐに汗をかくので、肌着、パーカー、春用ブルゾン、薄手のマフラーくらいと、以前より薄着になったのに、寒さを感じにくいのは、体自体がぽかぽかしているのだなと感じています」

【5日後】細く短かった足指が目に見えて変化

Y.Tさんは、足指への刺激をはじめてから、5日後には変化を感じたそうです。

Y.Tさん:「毎日、指を中心に足全体を刺激しているのですが、確実に指が太くなって来ているのが、目に見えてわかります。指の肉がしっかりついて来たような感じがするんです。足刺激をはじめて5日目には変化が感じられたので、ぜひそのときの写真を見てください」

足刺激前、5日後画像

足刺激はいつ、どのように行いましたか?

Y.Tさん:「はじめはお風呂を出てから寝るまでの間に、テレビを見ながら片足15分ずつくらいやっていました。時間は大体午前1時ころです。
2週間目以降は、寝る前のストレッチ中に行ったり、休日のときはテレビを見ながら、足裏を押したりするようになりました。
お風呂も、以前はぼーっと入浴しているだけだったのが、足~ひざ下までの足マッサージをするようにもなりました。気づいたら足指を押すことが増えましたね」

足刺激をしている間、足裏の感覚はいかがでしたか?

Y.Tさん:「腎臓~輸尿管~膀胱の反射区を刺激すると、ずっとゴリゴリしていました。それがイタ気持ちいい感覚だったので、力は強めで押していました。
ゴリゴリとした手応えを感じると、反射区を押しているという実感があって、やりやすいと感じましたね!

足指は、刺激をはじめたころはゴリゴリとして痛かったのが、だんだんとゴリゴリがなくなってきました。
指をしっかり押さえて刺激するのが意外と難しく、力を入れると指が逃げてしまうので、もっと強めに、痛さを感じるくらいの力で押したいと 思っていました」

クリーム、指圧棒、刺激している画像

足裏や足指にたまった老廃物のゴリゴリとした手応えを感じながら、しっかりとした力で足刺激を続けたことが、目に見える効果につながったのかもしれません。

肩こりや頭痛の痛みが減ったことで体がラクになった

お悩みだった肩こりやめまい、頭痛の症状への変化はありましたか?

Y.Tさん:「休日出勤や残業もあり、仕事量が増えているので、肩こりがなくなることはなかったのですが、痛みや張りが少しやわらいだと思います。
いつもなら、仕事のピーク時に入力作業が続くと、肩が張ってつらくなるのですが、肩の張りはあるものの、痛みがあまりないのです。それで仕事にも集中できるようになりました。

めまいについては、ほぼなくなりました。頭痛については、子どものころから頭痛持ちでしたが、何も対処せずガマンしてきました。体を起こしていられないほど痛くて、仕方なく鎮痛剤を飲むこともあったのですが、今は驚くほど頭痛が減りました! 痛くなったとしても、薬を飲むほどではないので、体はラクですね」

【3週間後】まるで別人に生まれ変わったような足相に

3週間の足刺激生活を体験して、今の足相はどのようになっているでしょうか。ご自分で感じている変化はありますか?

Y.Tさん:「足指が太くなって、指同士のすき間が減ったので足が蒸れるようになりました。左の指は太くなるのが早かったのですが、右の指は左ほど太くなっていないですね。

足裏の血色がよくなってきて、シワが減り、張りが出たと思います。足がキレイになって、自分の足じゃないみたい! くつをはくとゆとりができるようになったので、足がひと回り小さくなった気がしています」

それでは、きよみ先生に今の足相をみていただきましょう!

きよみ先生:「足の色や形など、足相が全部といっていいくらい、よくなっていますね! Y.Tさんの足刺激のテーマだった足指を見てください。指が太くなってまっすぐになっています。

足は自分の体や心のすべてを支える部分です。体重を支えられる足指になったので、体幹がしっかりとでき、体も心もブレがなくなってきていると思います」

刺激前と3週間後の足の甲画像

きよみ先生:「足全体のむくみもとれています。そして、注目すべきは足裏の色です。以前の足裏は色がまだらですが、今は色が均一に整っています。これは精神的な安定感が出てきたことを表す足相なのですよ。心が落ち着いて、前向きな気持ちになれるようになっているはずです」

刺激前と3週間後の足裏画像

Y.Tさんの今の足相に、マイナス要素はないそうです! このまま足刺激を続けていけば、さらに体調がよくなっていくはずなので、ぜひ続けて欲しいと思います。

足刺激をきっかけに、生活も考え方もポジティブに変化

足刺激以外にも、生活面でとり組んだことはありますか?

Y.Tさん:「簡単なヨガを5分くらいやったり、思いついたら体を伸ばしたりすることが増えました。かかとの角質とりもするようになって、足のお手入れも気にかけるようになってきました。

食事の時間が不規則なのは、なかなか正せないですね。でも、以前は仕事の合間におにぎりなどの軽食を食べ、仕事終わりの深夜に晩御飯を食べていたのですが、今は帰宅後にチャイを1杯煎れて、それでお腹が満足するように なりました。

意識してお湯を飲むようになり、めぐりがよくなったのか、トイレの回数も増えました。生理前の時期にも関わらず、体重が2kgほど落ちて、体が軽く感じます」

最後に、足刺激生活を体験した感想を教えてください!

Y.Tさん:「飽き性でめんどうくさがりなので、今回3週間も続けられると思っていなかったのですが、変化を感じると楽しくなってきて続けられました。この変化を、周りの人にも教えてあげたくなります!

足刺激をはじめてから、考え方がポジティブになってきたと思います。職場の人間関係で悩んでいましたが、割り切れるようになり、より仕事に集中できるようになりました。明日何をしようかな、と考えるのが楽しく、心に余裕ができて笑顔が増えました!」

足相が示していた通り、心も安定し、前向きな気持ちになれるようになったことは、大きな変化ですね。
体調に不安がある人、心がゆらぎやすい人は、ぜひ足指を刺激して鍛えてみてくださいね!

取材・文/牧内夕子 イラスト/湯沢知子

癒しと温かな手の学校の公式youtubeチャンネルがスタートしました。「めん棒ダイエットレッスン」をはじめとした足ウェルネステクニックを、動画ならではのわかりやすいレクチャーでお伝えします。ぜひご覧ください!
https://www.youtube.com/channel/UCs9q-EYBjsymqjOwAzOd4_A

鈴木 きよみ

鈴木 きよみ

「鈴木きよみクリニカルサロン」主宰、「サロンアンピール」監修、「癒しと温かな手の学校」校長、有限会社オフィスキヨミ代表取締役。
「めん棒ダイエット®」考案者。足裏研究家。東京・自由が丘を拠点に30万人以上の足を診てきた経験豊富なセラピスト。足と身体のつながりに着目し、高齢化社会に向けて「歩ける寿命」を延ばし、人生を楽しむためのライフスタイルとして「足ウェルネス®」を提唱。
著書に、『足裏押すだけ!指圧棒セラピー』(学研プラス)、『めん棒ゾーンセラピーですぐやせっ!』(学研プラス)他多数。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    34

関連記事

  1. Healthcare疲れやすくてだるい人は必見! 「足の指」を鍛えてやる気スイッチを入れる方法

    疲れやすくてだるい人は必見! 「足の指」を鍛えてやる気スイッチを入れる方法

    47
  2. Healthcare抗めまい薬で天気痛が治療できる?! 天気痛ドクターに聞く天気痛への対処法

    抗めまい薬で天気痛が治療できる?! 天気痛ドクターに聞く天気痛への対処法

    40
  3. Healthcare自律神経を整えて、天気痛に負けない体づくり

    自律神経を整えて、天気痛に負けない体づくり

    33
  4. Healthcare天気が悪いと頭が痛い――「天気痛」を自覚することが、治療の第一ステップ

    天気が悪いと頭が痛い――「天気痛」を自覚することが、治療の第一ステップ

    30

あわせて読みたい

Pickup