FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare
      1. ストレス

    コロナ禍でストレス増加! 都道府県別のストレス度ランキング1位は山形県と長崎県

  1. Share

  2. お気に入り

    11

コロナ禍でストレス増加! 都道府県別のストレス度ランキング1位は山形県と長崎県

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだ長引くコロナ禍。ファンケルが行った調査では「日常生活でストレスを感じている」と回答した人は66%で、コロナ禍前の50%と比較して16%増加していることがわかりました。それも都道府県別に見ると、ストレス度が低い県と高い県があるようです。さて、あなたの件は何位にランクインしたでしょうか。


都道府県別ストレス度ランキング、1位は山形県と長崎県

コロナ禍でストレスを感じている人の割合を都道府県別で見ると、山形県と長崎県が同率1位という結果でした。一方、コロナの感染者数が最多の東京都は34位にとどまり、全国平均と比較しても、ストレスを感じている人の割合が少ないことが判明。しかし、埼玉県、千葉県、栃木県などの首都圏は3位から5位にランクインしており、感染者数の多い東京都に近い県でストレスを感じている人の割合が高い傾向が見られます。なお、ストレスを感じている人の割合が最も少ない都道府県は秋田県で、次いで熊本県という結果になりました。

ストレスの原因は「ムダなカロリー摂取」に?

また、ストレス度ランキング1位の山形県は、コロナ禍前と比較し、コロナ禍の年末年始に「暴飲暴食の回数が増えた」都道府県ランキングでも1位ということがわかりました。対してストレス度ランキング46位の熊本県は、「おやつや間食を食べない」都道府県ランキングの1位。ストレス度ランキング47位の秋田県も同ランキング4位という結果で、ストレス度ランキングが低い都道府県では、全国平均と比較して、おやつや間食を食べない人の割合が高い傾向があるようです。

真面目な人ほど要注意? 県民ごとのストレスとの付き合い方

では、どうして都道府県ごとにここまでの違いが結果に表れるのでしょうか。
ストレス度ランキング1位の山形県は、ストレス解消法11項目のうち、全国平均と比較して、「家族または友人と話す」ことでストレスを解消している人の割合が大きく下回りました。一方で、「本やマンガを読む」「ひとりで過ごす時間をつくる」「趣味に没頭する」ことでストレスを解消している人の割合は高い傾向にありました。読書や趣味に没頭するなど、個人でストレスを解消する傾向があるようです。

感染者数が多いものの、ストレス度ランキングが34位となった東京都では、全国平均と比較して、「家族または友人と話す」ことでストレスを解消している人の割合が高く、「本やマンガを読む」「ひとりで過ごす時間をつくる」「趣味に没頭する」ことでストレスを解消している人の割合は低くなっていました。

No.1戦略研究所 所長 矢野新一先生は、
「ストレス度で1位となった山形県民は、内向的で口数が少なく努力を重ねるひたむきな人が多いのが特徴です。真面目で辛抱強い気質が、ストレスをためてしまう理由のひとつだと思います」と言います。先生は、1位にランクインした山形に隣接していながらもストレス度47位の秋田県は、昔から「着倒れ、食い倒れ」と言われるほど享楽的な県民性が順位に影響しているのだと言及。

「感染者数の多い東京都は、ストレス度34位で意外に順位が低い結果でしたが、ストレス解消法が他県に比べて豊富で多様なことも、一役買っていると考えられます」

出口の見えないコロナ禍でのストレスは、地域の特性や県民性に加えて、ひとりひとりの食習慣や生活習慣の違いが関係している可能性も少なくないのかもしれませんね。
また、調査ではコロナ禍で「日常生活でストレスを感じている」と回答した66%の人の多くが、ストレスの解消法は「睡眠をとる」や「好きなものを食べる」と回答。見えない脅威と共生する時代。感染予防対策はもちろんのこと、それぞれに合ったストレスの解消法で、健康管理を実施し、ストレスと向き合っていくことが必要そうです。

調査元:株式会社ファンケル
「コロナ禍の健康意識実態調査」第二弾 コロナ禍のストレス度 全国トップは山形県と長崎県

文/MFC

連載・関連記事

  1. 行列ができる薬膳レストランが伝授! 貧血ケアに役立つ「カンタン薬膳ふりかけ&サラダ」

  2. 足指を刺激したらポジティブ思考になれた! 3週間の体調と心の変化をレポート

  3. コロナ禍の必需品! 美と健康の賢者たちが愛用する、おしゃれなウイルス対策&除菌アイテム6選

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    11

関連記事

  1. Healthcareガムでもないタブレットでもない! お口が超スッキリする「パスティーユ」に大感激 #Omezaトーク

    ガムでもないタブレットでもない! お口が超スッキリする「パスティーユ」に大感激 #Omezaトーク

    7
  2. Healthcare足相には生き方が反映される! レアな「数学足」の持ち主の、意外なストレス原因とは?

    足相には生き方が反映される! レアな「数学足」の持ち主の、意外なストレス原因とは?

    25
  3. Healthcare毎日がんばり過ぎていませんか? 不調をスルーしてしまう「隠れガマン」

    毎日がんばり過ぎていませんか? 不調をスルーしてしまう「隠れガマン」

    13
  4. Healthcareコロナ禍で女性に多い「なんとなく不調」 その対策法を産婦人科医が解説します

    コロナ禍で女性に多い「なんとなく不調」 その対策法を産婦人科医が解説します

    7

あわせて読みたい

Pickup