FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    15

匠の塩飴2種類

暑い~!!(心の叫び) 今年も猛暑が続いていますね。熱中症対策アイテムのひとつといえば、塩飴! 水分と一緒に塩分をとることで体内のバランスを整えるのに役立ちます。でも、しょっぱかったり、酸っぱかったりして、ちょっと苦手…という人もいるのでは? そんな人にオススメなのが、旬のフルーツ味を活かした、“しょっぱくない”塩飴。試してみたらとってもおいしかったので、ご紹介したいと思います!


店頭にはさまざまなフレーバーの塩飴が登場していますが、やはり定番の塩飴といえば、しょっぱくて、酸っぱい味といったイメージがあるかもしれませんね。私自身は酸味が強いもの(梅味など)が苦手だし、しょっぱいのもできれば避けたい…と思っていて、選ぶときは、つい、味のバランスなどを気にしてしまいます。

そんなとき、ドラッグストアで見つけたのが、この「匠の塩飴」です。
しかも私が大好きなマンゴーとスイカ味!(ひゃっほ~♪) 見るからにおいしそうだったので、テンションマックスで、速攻、手にとりました。

さっぱり味が飲みやすい「豆乳でつくったのむ豆乳ヨーグルト」

食べてみたら、期待を裏切らず、やっぱりおいしい~! 塩飴というけれど、ふつうのフルーツ味の飴という感覚です。しょっぱくない! 酸っぱくない! なんとなく感じられるほどよい塩味によって、マンゴーとスイカのやさしい甘味が引き立って、フルーツ好きには、やみつきになってしまいそうな味わい。

塩飴

ちなみに、塩分には厳選した国産塩を使用しているそうで、どちらの種類も100g当たり塩、クエン酸それぞれ1230mgを配合しています。

販売しているサラヤのHPによると、水分補給時に一緒に食べることで、暑さで失われる塩分と糖分を手軽に補給できるとのこと。おいしくて、つい油断すると食べ過ぎてしまいそうなのですが、適宜、水分補給と併せてとり入れながら、熱中症対策にしっかり活かしたいと思います。

みなさんも、“おいしい熱中症対策”で、この猛暑を乗り切りましょう!

(編集 kico)

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    15

関連記事

  1. Healthcareなにこれウマい!「塩×レモン」で熱中症対策ができる「塩飴」3選 #Omezaトーク

    なにこれウマい!「塩×レモン」で熱中症対策ができる「塩飴」3選 #Omezaトーク

    37
  2. Healthcare首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    133
  3. Healthcare暑い夏の熱中症対策に! 手軽に作れる「塩とライチ」がおすすめ #Omezaトーク

    暑い夏の熱中症対策に! 手軽に作れる「塩とライチ」がおすすめ #Omezaトーク

    29
  4. Healthcare夏場の外出前にはこれ! 塩分チャージでおいしく熱中症対策を #Omezaトーク

    夏場の外出前にはこれ! 塩分チャージでおいしく熱中症対策を #Omezaトーク

    43

あわせて読みたい

Pickup