FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    12

ウエストラインのビフォーアフター

食生活に気をつけていても便秘になりやすい、年齢とともにお腹周りの脂肪が気になってきた、そろそろ将来の健康のためにもなんとかしよう…などと感じている人も多いのではないでしょうか。お腹周りの悩みや健康面には「腸活!」とよく聞きますが「腸活って何をするの?」「本当に便秘が解消されたり、お腹周りがすっきりするの?」と感じている人も多いはず。
今回はエステティシャンである筆者が10日間腸活を実践して、どこまで体の変化を感じたか、についてご紹介します。


腸活って何? まずは「腸」のことを知ろう!

私たちは、日々とり入れる食事によって作られていて、その食べたものの栄養素を吸収する器官が「腸」です。

「腸・腸活」について、公益財団法人長寿科学振興財団の「健康長寿ネット」を参考にご紹介します。

腸の中にはたくさんの腸内細菌がいて、大きく分けるとよい影響を与える「善玉菌」と悪い影響を与える「悪玉菌」、優勢な人になびく「日和菌」の3つに分けられます。
この3つの菌の多いものによって、腸内環境や健康状態のバロメーターとも言われるお通じが関係しています。

「腸活」とは、腸内の善玉菌の割合を多くするために「摂取する食事内容を意識する」「運動などで腸の動きを高める」「不要なものをため込まない腸内環境に整える」こと。
食生活が乱れていたり、お通じがいいときと悪いときがある、ニキビや吹き出物が出やすい、お腹周りや体調がすっきりしない人は腸内環境を整える意識をしてみましょう。

「からだにユーグレナ グリーンパウダー 乳酸菌」×腸活マッサージ&ストレッチを実践

からだにユーグレナ グリーンパウダー 乳酸菌

私は日ごろから野菜や発酵食品をとるように心がけていますが、座りっぱなしが続いたり、食べものによっては昔から便秘になりやすいタイプです。

腸に直結するものと言えば日々の食事で、腸活によいと言われている食物繊維たっぷりの野菜、乳酸菌が豊富なヨーグルトや発酵食品がありますが、1日に食べられる量や種類は限られます。
そこで、腸内環境を整えたいけど食事だけでは限界があると感じたときに見つけたのが「からだにユーグレナ グリーンパウダー 乳酸菌」。

今回の腸活には「からだにユーグレナ グリーンパウダー 乳酸菌」をとり入れてどこまで体が変わるかチャレンジしてみました。

このユーグレナには、野菜、魚、肉に含まれるビタミン、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸、そのほか、全59種類もの栄養素が含まれています。

カップに入れた、からだにユーグレナ グリーンパウダー 乳酸菌

腸活を始める際、まず野菜を多く食べようと思いますが、野菜の外側には硬い細胞壁があるため栄養素を吸収しにくいそう。ですが、石垣島ユーグレナは細胞壁を持たないため栄養素を吸収しやすいことが特徴です。

ユーグレナが持つ食物繊維βグルカンの一種「パラミロン」によって健康サポートをするほか、ビタミン、食物繊維、ポリフェノールを含む大麦若葉、明日葉、ヨーグルト10個分の乳酸菌が配合されています。

カップに入れた、からだにユーグレナ グリーンパウダー 乳酸菌を水に溶いて上から撮影

「からだにユーグレナ グリーンパウダー 乳酸菌」は1箱あたり30包入り。
スティックには粉末が入っているので、1日1包を目安に水またはぬるま湯(100ml〜150ml)に溶かして飲みます。

水で溶いたユーグレナのコップを手で持っている

見た目は濃い緑色で苦そうな印象ですが、実際に飲んでみると緑茶のような味であっさりしていて苦味が少ないのでとても飲みやすいです。

どのタイミングで飲んでもよいですが、私は午前中から日中のお通じを促したいので朝の空腹時に飲むようにしています。

実際に飲み始めて3日目くらいからするんと出るようになり、5日目あたりから腸がグルグルポコポコと動きが活発になった気がします。

お通じがスムーズになったことでなんとなくお腹の中が軽く感じます。
(※腸の状態によって人ぞれぞれ感じ方には個人差があります)

「からだにユーグレナ グリーンパウダー 乳酸菌」は腸内環境を整える、善玉菌を高めることができますが、さらに腸の働きやお腹周りのすっきり感を高めたい場合はマッサージやエクササイズを一緒にとり入れるのがおすすめです。

10日間の腸活エクササイズで便通改善!

ウエストをに手を当てている画像

私が10日間集中的に行ったエクササイズ、ストレッチをご紹介します。

(1)ろっ骨の下から骨盤の内側に向かって親指の腹でゆっくり10回流す。

ウエストをつかみながら左右に体を倒す

(2)脚を肩幅に開き下腹を引き締めて、おへその横をおさえながら上半身だけを左右交互に20回倒す。

ウエストをつかみながら、体を大きく回す

(3)おへそ横をおさえたまま、腸を動かすイメージで、体を大きく回す。これを左右交互に10回ずつ行う。

あお向けで下腹を引き締めて上半身を起こす

(4)足は腰幅に開き、ひざを立ててあお向けに寝る。下腹を引き締めてゆっくり上半身を起こし、腹筋がプルプル感じるところで5秒キープ。これを10回くり返す。

壁に手をつけながらウエストのストレッチ

(5)片方の手を壁につけて、壁につけている側のウエストを縮めていく。反対側が気持ちよく伸びるところまで倒していく。反対側も同じように行う。これを左右交互に10回行う。

便が停滞しやすい腸の位置を刺激するようなイメージでマッサージやストレッチを行うと腸の働きが高まり、お通じにも効果的です。

腸活10日間で、ぽっこりお腹に変化が出た!

ウエストラインのビフォーアフター

10日間毎朝「からだにユーグレナ グリーンパウダー 乳酸菌」を飲み、午後の休憩やお風呂上がりにマッサージやストレッチを行いました。

写真では下腹の皮下脂肪はまだあるものの、便秘による張り感はましになり、内側のカサが減っています。

体感としてお通じがよくなりお腹周りの重さが違うことを実感したので便秘に悩んでいる人は一度とり入れてみるのもおすすめです。

このまま継続し、ストレッチや腹筋運動を組み合わせるともっと下腹が引き締まるのかなと感じます。

健康的な体づくり、腸活しようかなと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

連載・関連記事

  1. 腸内環境がよい人はなぜ自律神経のバランスもよい? ドクターが教える自律神経を整えるカギ

寒川 あゆみ

寒川 あゆみ

大阪谷町九丁目エステサロンprivate salon Laule'a代表。自身のコンプレックスから美容、エステティックの道へ。サロン業の他、講師、美容家、美容ライターとして多岐に渡り活動中。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    12

関連記事

  1. Healthcare腸活でお腹やせに成功! 1週間でウエスト−4cm、下腹−7cmサイズダウン

    腸活でお腹やせに成功! 1週間でウエスト−4cm、下腹−7cmサイズダウン

    70
  2. Healthcare不調の要因は“冷え”!? 体の不調を招かない「足先」「お腹」を温める習慣

    不調の要因は“冷え”!? 体の不調を招かない「足先」「お腹」を温める習慣

    10
  3. Beautyエステティシャンも納得! 機能・効果・実用性と総合的に買って損なしと感じた美容機器3選

    エステティシャンも納得! 機能・効果・実用性と総合的に買って損なしと感じた美容機器3選

    14
  4. Beauty濃くなる前にこれで撃退! 美容家が手ごたえを感じたシミケアコスメ3選

    濃くなる前にこれで撃退! 美容家が手ごたえを感じたシミケアコスメ3選

    19

あわせて読みたい

Pickup