FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    「時間」と「人脈」を整理して7時間睡眠を確保する「断捨離」のコツ

  1. Share

  2. お気に入り

    23

ベッドの上で女性が横になって寝ている画像

厚生労働省が平成25年に行った国民健康・栄養調査の結果では、年齢・性別問わず睡眠不足やそれに伴う日中の眠気に悩んでいることが明らかになっています。適切な睡眠時間の長さには個人差がありますが、健康と美容のためには7時間程度の睡眠時間の確保が望ましいところ。しかし、実際は「時間がない」という理由から睡眠時間が確保できていない人がほとんどです。

24時間という限られた時間の中で、いったいどのようにして睡眠時間を確保していけばよいのでしょうか? 睡眠コンサルタントの友野なお先生に教えていただきました。


眠りのための断捨離「5大お片づけ」で睡眠時間を確保する

ベットから起きた眠そうな女性

人生の中の「なんとなく」というムダな時間を徹底的に省くことで眠る時間が捻出できると同時に、やるべきことのクオリティが上がり、日々の充実感も上がります。そこで、お片づけしたい項目は下記5つ。

1.時間
2.人脈
3.心
4.情報
5.部屋

今回は「時間」と「人脈」のお片づけについてお話をしましょう。

両手で宙に浮いた時計を持っている

5大お片づけ「時間」

1日24時間は誰しもが皆平等に与えられている時間。このように限られた資源は有効に使うべきです。「やるべきことややりたいことが多すぎる」、「忙しくて時間がない」と感じる人ほど、1日の終わりに何にどこくらいの時間をつかったかを把握するための行動表をつくることをおすすめします。

自分が何にどれだけの時間を費やしているのかを客観的に理解することが、ムダな時間を排除し有益な時間を増やすための最初の手段としてとても有効なのです。

内容は詳細に書く必要はなく、大まかで構いません。書き出してみると、無意識に行っている行動習慣が見えてきます。例えば「テレビやインターネットを見ている時間が多すぎる」「だらだら長電話をし過ぎていた」などが浮き彫りになってみえてきます。

次のステップとしては「TO DO リスト」ならぬ「NOT TO DO リスト」を作成することです。手放す行いを決めることで睡眠時間をはじめとする生産性のある時間の確保につなげることができます。

5大お片づけ「人脈」

現代はSNSなどで人と簡単につながれる時代だからこそ、人脈の整理はとても大切な行いです。たいして親しくもない人たちのFB記事にひたすら「いいね!」ボタンを押しまくる作業、仲間はずれになることが怖いから行きたくもない女子会へ足を運ぶなど、無意味な行動には直ちに終止符をうつこと。

人脈のお片づけは時間のお片づけにもつながるので、今一度自分のまわりの人間関係を見直してみるとよいでしょう。

極力「シンプル」に生きることは、ムダなストレスを排除し、周囲に振り回されること無く高いQOLを実現するうえでも重要なキーワードです。

次回は「心」「情報」「空間」のお片づけについてお話をします。

 

友野 なお

友野 なお

株式会社SEA Trinity代表取締役。睡眠コンサルタント/産業心理カウンセラー。北里大学大学院 医療系研究科 産業精神保健学 特別研究生。日本睡眠学会正会員、日本睡眠環境学会 正会員。
順天堂大学大学院 スポーツ健康科学研究科にて睡眠を研究し、修士号取得。自身が睡眠を改善したことにより、15kg以上のダイエット、さらに体質改善に成功した経験から科学的に睡眠を学んだのち、睡眠の専門家として全国にリバウンドしない快眠メソッドを伝授。著書に「昼間のパフォーマンスを最大にする正しい眠り方」(WAVE出版)、「疲れがとれて朝シャキーンと起きる方法」(セブン&アイ出版)、「大人女子のための睡眠パーフェクトブック」(大和書房)「やすみかたの教科書」(主婦の友社)、「きょうの睡眠ダイエット」(主婦と生活社)など多数。書籍は韓国・台湾・中国全土でも翻訳され発売中。

Website SLEEP CULTURE

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    23
  1. 断捨離
  2. 睡眠

関連記事

  1. Healthcare「心・情報・空間」を整理して質のよい睡眠を得る「断捨離」のコツ

    「心・情報・空間」を整理して質のよい睡眠を得る「断捨離」のコツ

    24
  2. Healthcare不眠体質の人は必見! 睡眠のプロに聞いた、毎日快眠できる空間づくりのコツ4つ

    不眠体質の人は必見! 睡眠のプロに聞いた、毎日快眠できる空間づくりのコツ4つ

    26
  3. Healthcare真夏でも即眠れる!? 睡眠の悩みを改善する朝夜5つの習慣

    真夏でも即眠れる!? 睡眠の悩みを改善する朝夜5つの習慣

    33
  4. Healthcare忙しくてもこれだけは実践!美人女医が重要視している「睡眠習慣」

    忙しくてもこれだけは実践!美人女医が重要視している「睡眠習慣」

    19

あわせて読みたい

Pickup