FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    目の疲れを招く“ブルーライト”を徹底カットできるアプリ「視力保護ブラウザ」

  1. Share

  2. お気に入り

    34

目頭を押さえている女性の画像

スマートフォンやパソコンを長時間使っていると、目が疲れてきますよね。その疲れを招いている原因は、画面から放たれている「ブルーライト」。とくにスマホは日常から切り離せないマストアイテムなので、できる限りブルーライトを回避したいところ。
そこで今回は、ブルーライトをカットしてくれる便利アプリ「視力保護ブラウザ」をピックアップしました。


■ブルーライトを徹底カットしてくれる“ウェブブラウザ”アプリ

使用例を表示した画像

ブルーライトはほかの光よりもエネルギーが強いため、目の疲れを引き起こしやすいようです。
また寝る前に“スマホいじり”が習慣化している人は、睡眠障害になりやすい傾向があるそう。さまざまな健康リスクを伴うので、まずは手軽に対策できる「視力保護ブラウザ」を活用してみましょう。

同アプリは、ブルーライトの割合を自由に調節できる“ウェブブラウザ”です。性質上「ブルーライトカット」機能を使用すると、画面が黄色に変化。見えづらくなってもディスプレイの輝度を調整すれば、問題なく閲覧できます。

「明るさ」と「ブルーライトカット」を調整する時の画像

実際にアプリを起動させて使用開始。ホーム画面にGoogleの検索ページが登場しました。検索エンジンの種類はほかに「Yahoo! ニュース」、さらに「Facebook」や「Twitter」といったSNSとも連携が可能。普段から「ブラウザ」と「SNS」を利用している人にぴったりなラインナップです。

「ブルーライトカット」を利用した時の画像

ブルーライトカットを使用する場合は、ホーム画面の“歯車マーク”をタップ。「明るさ」と「ブルーライトカット」の項目が現れて、ゲージ内の「〇」を左右に動かせば調整できます。
試しにブルーライトカットをMAXまで上げてみると、画面がうすい黄色一色に。ですが、文字を読み取るのが困難なレベルではないので、最初の違和感に慣れたら快適に使用できるはず。

「明るさ」を下げた時の画像

ネット上では、「使いやすくて超便利。かゆいところに手が届く感じでいいね」「最初は本当に効果があるのか疑問だったけど、全然目が疲れなくなった!」「毎日SNS見たり更新してるから、『視力保護ブラウザ』はもう欠かせない存在。以前よりも利用時間は増えたけどね(笑)」と満足しているユーザーが多くいました。

眼精疲労やドライアイに悩んでいる人は、同アプリでブルーライトをカットしてみては?

<レート>
3.1(最大5/App Store/10月10日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:Sho Kurozumi
サイズ:8.7MB
互換性:iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:このアプリケーションのダウンロードは、17才以上の方が対象です。
無制限のWebアクセス
Copyright:(C)SK Products

<App Storeでダウンロード>

文/矢野りさ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    34
  1. アプリ
  2. 健康系アプリ
  3. 疲れ目
  4. 疲れ目解消

関連記事

  1. Healthcare“目のトレーニング”で視力回復!? 目の筋肉「毛様体筋」を鍛えられるミニゲームアプリ

    “目のトレーニング”で視力回復!? 目の筋肉「毛様体筋」を鍛えられるミニゲームアプリ

    26
  2. Healthcareショボショボ疲れ目をパッチリ目に!今すぐできる緊急アイケア

    ショボショボ疲れ目をパッチリ目に!今すぐできる緊急アイケア

    21
  3. Healthcare「青い目玉焼きをじっと見ると…」スマホ労眼を防ぐ眼トレ3つ

    「青い目玉焼きをじっと見ると…」スマホ労眼を防ぐ眼トレ3つ

    77
  4. Healthcareマッサージより簡単! 肩こりに効く「ウォームインプット」って!?

    マッサージより簡単! 肩こりに効く「ウォームインプット」って!?

    47

あわせて読みたい

Pickup