FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    ショボショボ疲れ目をパッチリ目に!今すぐできる緊急アイケア

  1. Share

  2. お気に入り

    26

目もとマッサージ

PCやスマホ操作で、現代人は目を酷使しています。眼精疲労は肩こりや頭痛といった不快な症状を引き起こすことも。血流をよくしてコリを改善し、視界クリアを目指しましょう。簡単なケア方法をトレーナーの坂詰真二先生に教えていただきました。

監修
坂詰 真二

現代人の目の酷使はもはや避けられない

現代人は目が疲れやすい

平成20年の厚生労働省の調べによると、コンピュータ器機を使用している事業所は97.0%。こうした機器の使用に伴い「目の疲れを訴える者が増えた」という事業所の割合は22.7%に及ぶといわれています。仕事ばかりでなく、日常におけるスマホ使いやTVの視聴で、オフの時間も目に負担をかけています。

女性の魅力的なパーツのひとつに「目」がありますが、疲れ目をそのままにしていると視力の低下はもちろん、ドライアイの原因にも。ものを見るとき、無意識に目を細めてしまったり、目の疲れからクマが目立ったりすると、見た目印象や美容にも悪影響です。

イキイキした瞳に近づけるためにも、指先1つでできる目周りストレッチを取り入れてみましょう。

上まぶたは目頭~目尻に向かってプッシュ

目もとマッサージ1

指は中指を使います。摩擦が起こると肌をいためるので、こするのではなく指の腹を使って強すぎない力で押しましょう。親指はあごの下に添え、顔をホールドしてください。
まずは上まぶた。眉のすぐ下、アイホールの上を、目頭側からこめかみに向かって、位置をずらしながら、「ゆっくり押してゆっくりゆるめる」を各箇所3回程度繰り返します。

押圧するのは骨の際です。くれぐれも眼球を押さないようにしてくださいね。
眼精疲労がたまっている人は、こりを感じられるはずです。押すことでこり固まった目の周りの筋肉の緊張がほぐれますよ。

下まぶたも目頭~目尻に向かってプッシュ

目もとマッサージ2

次に下まぶた。上まぶたと同様に目尻の涙袋の下から目尻に向かって、数か所、「ゆっくり押してゆっくりゆるめる」をくり返します。

目周りは皮脂分泌が少なく、乾燥から小じわができやすいゾーン。こうしたケアで血行が促進されると血色もアップし、アイメイク映えもします。毎日の美磨きにも取り入れて下さいね。

撮影/山上忠 モデル/蒼木まや ヘア&メイク/斎藤節子 取材・文/平川恵

連載・関連記事

  1. 女性に多いツラ~い「首こり」がほぐれる快適ストレッチ

  2. 視力0.1から0.8へ回復!?ゲーム感覚でできる「視力回復アプリ」厳選3選

  3. 目が疲れてつらい…。パワーアップした「目もとエステ」をエディター&校閲ガールが試してみた

坂詰 真二

坂詰 真二

NSCA認定ストレングス&コンディショニング・スペシャリスト。横浜YMCAスポーツ専門学校講師。横浜市立大学文理学部卒。株式会社ピープル(現コナミスポーツ株式会社)でディレクター、教育担当を歴任後、株式会社スポーツプログラムスにて実業団などのチーム、個人選手へのコンディショニング指導を担当。1996年に独立し「スポーツ&サイエンス」を主宰。各種指導者へのパーソナル指導、トレーナーの育成、メディアを通じての運動指導を中心に活動中。ベストセラーとなった『世界一やせるスクワット』(日本文芸社)など著書多数
Instagram

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    26
  1. ドライアイ
  2. 疲れ目
  3. 疲れ目解消
  4. 肩こり
  5. 頭痛

関連記事

  1. Healthcare目が疲れてつらい…。パワーアップした「目もとエステ」をエディター&校閲ガールが試してみた

    目が疲れてつらい…。パワーアップした「目もとエステ」をエディター&校閲ガールが試してみた

    75
  2. Healthcareマッサージより簡単! 肩こりに効く「ウォームインプット」って!?

    マッサージより簡単! 肩こりに効く「ウォームインプット」って!?

    63
  3. Healthcare“目のトレーニング”で視力回復!? 目の筋肉「毛様体筋」を鍛えられるミニゲームアプリ

    “目のトレーニング”で視力回復!? 目の筋肉「毛様体筋」を鍛えられるミニゲームアプリ

    38
  4. Healthcare「青い目玉焼きをじっと見ると…」スマホ労眼を防ぐ眼トレ3つ

    「青い目玉焼きをじっと見ると…」スマホ労眼を防ぐ眼トレ3つ

    102

あわせて読みたい

Pickup