FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    忙しくても疲れ知らず!アラフォー美人ママ2人の時短ビューティ習慣

  1. Share

  2. お気に入り

    42

アプリを持つ坂元さん

仕事や家事、育児に追われる毎日で、疲れがたまっていませんか? 夕方、ふと鏡を見ると、疲れが目もとに出て、どんより“老け顔”になっていることも…。忙しくても、キレイな肌&クリアな瞳でいるためには、何をすればいいの? 2人のアラフォー美人ママに、若々しさを保つ時短ビューティ習慣を教えていただきました!


■41歳のナチュラル美人ママ! 坂元美香さんの時短ビューティ習慣

坂元美香さん

イキイキとした瞳とかわいい笑顔が魅力的なモデルの坂元美香さん。現在の年齢は、なんと41歳! そして、中学1年生の息子さんのママだというから驚きです。

「若々しさを保つために、どんなケアをしているんですか?」と質問すると、「私、めんどくさがりなタイプなんです(笑)。特別なことはしてないんですよ」と、坂元さん。

「“毎日、腹筋30回する!”など、決めごとをつくると続けられないので、生活の中でちょこちょこできる時短ケアをしていますね」(坂元さん)

がんばり過ぎず、少しずつできることを積み重ねるのが坂元さんのナチュラルな美しさの秘訣。それでは、坂元さんの1日の時短ビューティ習慣を紹介します!

■朝は、首すじマッサージ&首回しで顔のむくみをケア

首すじマッサージ

モデルの仕事柄、顔のむくみ対策をこまめにしている坂元さん。朝は、首すじのマッサージや首回しをすることが多いそうです。

「手の指をそろえて耳の下あたりに当て、肩まで流すようにさすります。空き時間に首すじをマッサージしたり、首をゆっくり回したりするのがクセになっているんです。撮影がある日の朝は、念入りに首周りをほぐしています」

耳のマッサージ

坂元さんは、顔の血行がよくなる耳のマッサージもよく行っています。

「両手で左右の耳をつまんで横に引っ張ったり、回したり。はじめは少しイタ気持ちいいのですが、ほぐれてくると耳や顔がポカポカと温まってきますよ」

■国産ハトムギ茶を飲んで10年以上!肌あれ知らずの美肌に

ハトムギ茶を飲む坂元さん

デトックスや美肌効果が期待されているハトムギ。坂元さんは、国産のハトムギ茶を12年ほど飲み続けていて、そのおかげか肌あれすることがないそう。

「ハトムギ茶を水分補給のメインの飲みものにしていて、1日に1Lぐらい飲みます。わが家は、家族みんながハトムギ茶を飲むので、2L分まとめて作って冷蔵庫にストック。私は、体が冷えないように、電子レンジでチンするかお湯を少し加え、ぬるめに温めて飲むようにしています。国産原料100%のハトムギ茶がおいしくて気に入っているんです」

■上あごに舌をピッタリつけるだけ! 舌トレで二重あご対策

舌トレ

小顔な坂元さんですが、「油断すると二重あごになりやすいんです」と意外な悩みが!

「整体の先生に相談したら、舌の筋肉が衰えて位置が下がっていると、二重あごになりやすいと聞いたんです。口を閉じているとき、舌が上あごについているのが正しい位置だと教えてもらいました」

それから、ときどき上あごに舌をピッタリと強く押しつける舌トレをしているのだとか。

上の写真は、左が舌の位置が下にある状態(Before)、右が舌を上あごにピッタリつけた状態(After)。たったこれだけで、あごから首の角度が少しシャープに!

「横顔の写真は特にあごのラインが目立つので、撮影中、じつはこの舌トレをしているんです(笑)」

■全身浴&入浴後に白湯を飲んで冷えを防ぐ

坂元さんは、どんなに忙しくてもシャワーで済まさず、湯船に浸かって血行をよくしているそう。

「41℃のお湯に、まず肩まで3分ほど浸かって全身浴。体を洗ったら、さらに3分ほどお湯に浸かり、体を温めます。お風呂から出たあとは、冷たい水ではなく白湯を少しずつ飲んで水分補給をします」

■スマホ・パソコン画面を見るときは、ブルーライトカットのメガネを

メガネをかけてスマホを見る坂元さん

フリーランスでモデルの仕事している坂元さん。撮影以外にも、クライアントからのメール、撮影した画像のチェックなどの細かい作業もこなしています。

「普段、スマホやパソコンの画面を見ている時間が長いので、目が疲れやすいんです」と、坂元さん。

「疲れがたまると、目もとがこわばったり、眉間にシワが寄ったりして表情に出てしまいやすいですよね。瞳の健康のために、スマホやパソコンを見るときは、ブルーライトをカットするメガネをつけています」

頭のマッサージ

さらに、仕事中に疲れを感じたらヘッドマッサージをするようにしているそう。

「側頭部に指の腹を当てて、こっているところを探しながら、気持ちよくもみほぐします。また、電車で30分ほど移動するときは、ちょっとお昼寝をして目を休ませるときもありますね。疲れがたまっているな~と思ったら、寝る前にホットアイマスクをしてリラックスします」

■瞳を健康に導くサプリ『ブルーベリーアイ』が気になる!

ブルーベリーアイ

「瞳の健康習慣によさそう!」と、坂元さんが以前から興味を持っているのが、『ブルーベリーアイ』(わかさ生活)です。

「結婚前は、IT関連の会社で働いていたのですが、朝から夜までず~っとパソコンで作業をしていました。同僚の女性たちが『ブルーベリーアイ』を仕事の合間に飲んでいたので、気になっていたんです。私も『ブルーベリーアイ』を飲んでから、目が疲れて苦しい、と感じることがなくなりました。夫も毎日飲んでいて、とても気に入っています。カバンに常備しておきたいサプリですね」

『ブルーベリーアイ』は、見る力を助けるアントシアニンたっぷりのビルベリーエキス、天然のサングラス成分といわれるルテインなど20種類以上の有用成分がギュッと凝縮された、瞳を健康に導くサプリメント。

朝食後や昼食後など、ライフスタイルに合わせて取り入れている人もいるそうです。

忙しくてもキレイ&疲れ知らずでいるためには、坂元さんのように手軽な時短ビューティ習慣をムリなく続けることがポイントのようです。

ブルーベリーアイのホームページへ

■39歳のぱっちりアイ美人ママ! 岡部亜希美さんの時短ビューティ習慣

岡部亜希美さん

大きな瞳、透明感のある肌が印象的な岡部亜希美さん。会社役員としてフルタイムの仕事をこなしつつ、4歳のやんちゃ盛りの男の子を育てている美人ママです。

岡部さんは、エステサロンを経営していた経験もあって、美肌作り・ダイエットの知識が豊富。「美容のために、毎日スペシャルなケアをしているのですか?」と質問すると、「子育てをしながらフルタイムで働いているので、簡単にできることしかしていないんですよ」と、岡部さん。

「家事や仕事の合間にできるストレッチをしたり、肌にいい栄養がとれる食べものをとったり。ムリなくできることを習慣化しています。忙しさに追われてストレスがたまると、お肌にもよくないですし、表情も暗くなりますよね。週末に友だちとランチをするなど、息抜きの時間も大切にしています」(岡部さん)

岡部さんの時短ビューティ習慣は、子育て中の働くママがマネできることがいっぱい。その習慣をチェックしていきましょう!

■毎朝、ヨーグルトを食べて便秘対策&美肌作り

ヨーグルトを食べる岡部さん

美肌をキープするには、美腸になるための習慣も大切! 岡部さんは、朝食や間食でもヨーグルトをとっているそう。

「腸内環境をよくして便秘や肌あれを防ぐために、ヨーグルトを毎日食べています。ヨーグルトのシンプルな味が好きなので、プレーンを選ぶことが多いですね。慌ただしい朝は、出かける準備ができてから、さっと食べています」

■首・肩周りの上半身ストレッチをしてから出勤

上半身ストレッチ

日中はデスクワークで首や肩がこりやすくなるので、軽く上半身のストレッチをしてから出勤するのが岡部さんの習慣です。

「手で頭を押さえながら、左右に首を倒して各5秒ほどキープ。首すじを気持ちよくストレッチします。さらに、両手で後頭部を抑えてうつむき、5秒ほどキープ。首の後ろも伸ばします」

肩、二の腕のストレッチも合わせてすると、上半身の巡りがよくなってスッキリ! 気持ちよく1日をスタートできるそうです。

■デスクワークの合間にもストレッチして、猫背巻き肩を解消!

腕を後ろに引くストレッチ

仕事でパソコン作業を長時間すると、肩が前に出た“猫背巻き肩”の姿勢に偏りがち。岡部さんは、ときどき腕を後ろに引くストレッチを行っています。

「両腕を後ろに引いて手を組んだら胸を張り、腕をアップして5秒ほどキープ。猫背巻き肩の姿勢になると、胸元の筋肉が縮みやすいのですが、この胸を張るストレッチで気持ちよく伸ばすことができます」

■小腹が空いたらミックスナッツをおやつに

おやつはナッツ

アーモンド、クルミなどのナッツ類には、良質な脂質、ビタミンEなどの老化を防ぐ栄養が含まれ、食物繊維も豊富。美肌作りやダイエットを助けます。

「職場にナッツを持って行って、間食でとっています。でも、ナッツは食べ過ぎると高カロリーに。袋から直接食べずに、手のひらに軽くのるぐらいの量をとっています」

■帰宅後は、目の周りのツボ押しで瞳の疲れをケア

目のツボ押し

1日中、仕事でパソコン画面を見て細かい文字を読むと、目が疲れてしょぼしょぼに。岡部さんは、目もとのツボ押しを夜の習慣にしています。

「目頭と鼻の付け根のくぼみにあるツボを、イタ気持ちいいぐらいの強さでプッシュします。目もとのツボは、指先をそろえて押し、クマをケア。疲れがたまっているときは、目を閉じて蒸しタオルを当て、血行をよくします」

■『ブルーベリーアイ』を飲むキレイ習慣で、クリアな瞳に!

サプリケース

「平日は仕事で長時間パソコンと向き合っているので、木曜、金曜と週末に向けて疲れがたまりやすく、乾燥も気になります。瞳の健康のために、『ブルーベリーアイ』を飲んでスッキリさせたいです」

『ブルーベリーアイ』は、有用成分が瞳までしっかり届く配合バランスになっているサプリメント。体内で吸収されやすいナノビルベリーエキスをはじめ、ブルーライトや紫外線のダメージから守るルテイン、サビつきを防ぐアスタキサンチン、うるおい成分のヒアルロン酸など20種類以上の成分を“1日1粒”で手軽にとることができます。

「毎日、寝る前に『ブルーベリーアイ』を飲んでいます。次の日、目のクマが気にならなくなるんです!目がシパシパすることもなくなって、視界がよくなったように感じます」

慌ただしい毎日を送っていると、体に必要な栄養を食事だけで補うのは大変なもの。ぱっちりクリアな瞳の習慣には、手軽に栄養がとれるサプリメントが役立ちそうです。

年齢を重ねても若々しいおふたりのように「疲れ目を時短でケアしたい!」「アイケアサプリメントが気になる!」という人のために、FYTTEでは「FYTTEブルーベリーアンバサダー」を大募集します!
すでに『ブルーベリーアイ』を愛用している人も、これから「『ブルーベリーアイ』を使って疲れ目をケアしたい人も、FYTTEブルーベリーアンバサダーに登録していただくと『ブルーベリーアイ』1ヶ月分をプレゼント! さらに、インスタグラムへ素敵な商品写真を投稿していただいた人の中から30名様に、スペシャルなアイケアセットがもらえるチャンス!

みなさんのご応募、お待ちしております!

アンバサダー募集

ブルーベリーアイのホームページへ

撮影/山上忠(坂元さん)、布川航太(岡部さん) 取材・文/掛川ゆり

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    42
  1. リフレッシュ
  2. 時短
  3. 疲れ目解消

関連記事

  1. Beautyたった30分でネイルが完成!? 忙しい女性にピッタリな時短美容サービスが話題

    たった30分でネイルが完成!? 忙しい女性にピッタリな時短美容サービスが話題

    14
  2. Healthcare目の疲れを招く“ブルーライト”を徹底カットできるアプリ「視力保護ブラウザ」

    目の疲れを招く“ブルーライト”を徹底カットできるアプリ「視力保護ブラウザ」

    8
  3. Healthcareショボショボ疲れ目をパッチリ目に!今すぐできる緊急アイケア

    ショボショボ疲れ目をパッチリ目に!今すぐできる緊急アイケア

    6
  4. Healthcare内と外から!疲れ目対策の愛用アイケアグッズ #Omezaトーク

    内と外から!疲れ目対策の愛用アイケアグッズ #Omezaトーク

    23

あわせて読みたい

Pickup