FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    難易度高め!? すき間時間で動体視力が鍛えられるゲームアプリ「HitDrops」

  1. Share

  2. お気に入り

    50

ガッツポーズをしている女性の画像

瞬間的に反応する能力「反射神経」は、年齢を重ねるとだんだんと衰えていきます。運動して鍛えるのもいいですが、時間がない場合はアプリを活用するのがおすすめ。そこで今回は、動体視力を駆使するゲームアプリ「反射神経測定ゲーム HitDrops」をピックアップしました。短い時間で楽しめるミニゲームを収録しているので、すき間時間にプレイしてみて。


■キュートなドロップを“リング”で受け止める「反射神経測定アプリ」

ホーム画面を表示した画像

「HitDrops」のプレイ方法は、“青・赤・紫・緑”と4色にわけられたリングを“くるくる”とまわすだけでOK。リング中央からは「ドロップ」が外に向かって突進してくるので、同じ色の箇所で受け止めましょう。当たれば当たるほど点数が加算されていきますが、ちがう色にふれると即ゲームオーバー。動体視力を最大限に活かすため、プレイに慣れたころには反射神経が向上しているはず。

プレイ中の画面を表示した画像

それでは早速、「HitDrops」をプレイ! ゲームがスタートすると、2つの目がついたキュートなドロップが登場。思ったよりもスローペースだったので、リングをまわす時間に余裕がありました。はじめのうちはサクサクと得点をゲットできましたが、5つ目あたりからドロップのスピードがアップ。あわてて対応するも、たった11点でゲーム終了に…。結果発表の画面には花火と紙吹雪が現れて、盛大な演出に悔しさがさらに膨れ上がりました。

スコアを表示した画像

実際にプレイをしみて感じたのは、意外と難易度が高いということ。何度も手こずったのは“リング操作”で、急いでスワイプすると思っていた場所よりも先に進んでしまうことが。まずは高得点を目指すのではなく、リング操作に慣れるところから始めたほうがいいかも。

同アプリはユーザからも好評のようで、「とにかくむずかしい! けどそのぶんやりがいがめちゃくちゃある」「スピードアップしたときの疾走感がたまらない」「最高得点を更新! ちょっと前よりも俊敏性が上がったかも」「『HitDrops』をプレイしてから電車に乗ると、外の景色がハッキリ見える(笑)」といった反響が上がっています。

ゲームを一時停止したときの画像

なかには「こういうミニゲームって一度始めたら中断できないけど、『HitDrops』は一時停止機能があるからすごい助かる」と、ストップ機能を重宝しているユーザーも。
動体視力の限界値をさらに高めたい人は、『HitDrops』をプレイしてみてはいかが?

<レート>
4.0(最大5/App Store/11月8日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:TOSHIYUKI MATSUBARA
サイズ:62.6MB
互換性:iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)2017 Toppy Motion

<App Storeでダウンロード>

文/矢野りさ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    50
  1. アプリ
  2. 健康系アプリ
  3. 視力

関連記事

  1. Healthcare隠れた数字を見つけて視力回復するアプリ「ステレオグラム 謎解き 3D」

    隠れた数字を見つけて視力回復するアプリ「ステレオグラム 謎解き 3D」

    19
  2. Healthcare1日5分で視力を回復!? “見える力”を鍛えるアプリ「ステレオグラムで視力回復!」

    1日5分で視力を回復!? “見える力”を鍛えるアプリ「ステレオグラムで視力回復!」

    32
  3. Healthcare計算やじゃんけんにトライ!4つのゲームで動体視力を測れるアプリ「動体視力測定器」

    計算やじゃんけんにトライ!4つのゲームで動体視力を測れるアプリ「動体視力測定器」

    30
  4. Healthcare視力0.1から0.8へ回復!?ゲーム感覚でできる「視力回復アプリ」厳選3選

    視力0.1から0.8へ回復!?ゲーム感覚でできる「視力回復アプリ」厳選3選

    86

あわせて読みたい

Pickup