FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    老化を招くのは酸化より糖化!? ベストセラー医師が教える糖化予防の最強レシピ

  1. Share

  2. お気に入り

    24

アボカドサラダをランチでたべる人

「体を老化させるもの」と聞いて真っ先に思い浮かぶものはなんでしょうか?
アンチエイジング医学で、今まで注目されてきたのは「酸化」でした。
しかし近年、その酸化とほぼ同時に起き、酸化よりはるかに悪い影響を及ぼすことがわかってきたのが「糖化」です。
今回のシリーズ最終回は糖化と闘う「最強のレシピ」を紹介します。


アボカドのライスサラダ

アボカド、まぐろ、クレソン、玉ねぎという抗糖化の主力選手ばかりを集めたレシピです。体に蓄積したAGEを減らす効果のあるレモン汁で味つけすれば、最強レシピが完成!

アボカドのライスサラダ

材料(2人分)
・アボカド(ひと口大に切る)・・・・・1個
・刺身用まぐろ(赤身・1㎝角に切る)・・・・・120g
・クレソン(葉先を摘み取り、軸を斜めに切る)・・・・・1/2束
・赤玉ねぎ(薄切り)・・・・・1/4個
・ごはん・・・・・280g
<A> 調味料
・レモン汁・・・・・大さじ2
・オリーブオイル、はちみつ・・・・・各小さじ2
・塩・・・・・少々

作り方
(1) 赤玉ねぎは塩少々(分量外)をふってもみ、水けをきる
(2) ボウルに<A>をよく混ぜ合わせ、ご飯を加えてよくあえる。
(3) (2)にアボカド、マグロ、(1)、クレソンを加え、さっくりと混ぜ合わせる。器に盛り、お好みで黒こしょうをふる。

鶏手羽元と大根の酢煮

たっぷりの酢で煮込みます。酢には血糖値や血圧を下げ、糖化の害を防いでくれるクエン酸が豊富。クエン酸は加熱しても壊れないので、肉の煮込み料理におすすめ。作り置きもできる最強のレシピです。

鶏手羽元と大根のお酢煮

材料(2〜3人分)
・鶏手羽元・・・・・6本
・大根(1.5㎝厚さの半月切り)・・・・・320g
・しょうが(薄切り)・・・・・1かけ
・長ねぎ(斜め薄切り)・・・・・1本
<A> 調味料
・だし汁・・・・・2カップ
・酢・・・・・1/2カップ
・しょうゆ、みりん・・・・・各おおさじ3
・酒・・・・・大さじ1

作り方
(1) 鍋に大根とかぶるくらいの水を入れ、10分下ゆでをする。
(2) 鍋に<A>、鶏肉、しょうがをいれて中火にかける。沸騰したらアクを取り除き、(1)、長ねぎを加えて落しぶたをして弱めの中火で20分煮る。

以上シリーズでお伝えした『体を老化させる「糖化」』のお話ですが、まずは「人はなぜ老けるのか?」というメカニズムを理解することが、健康で若々しく幸せな人生を送る第一歩となります。
何を食べるか?
どう食べるか?

このことを知っていれば、何歳からでも人は若返ることができますよ。
そして10年後、今以上に若々しい体を手に入れてください。

参考にした本はこちら!

老化の最大の原因は、糖化だった! これまで老化の原因とされていた「酸化=体がサビる」以上に、「糖化=体がコゲる」ことで、人の体は老い、そしてあらゆる病気を引き起こしていることがわかってきました。糖化の専門家でもあり、ベストセラー医師の牧田善二先生が実際に患者さんにも指導している「いつまでも若く、病気にならない食べもの・食べ方」を紹介します。

書影

著者:牧田善二 発売日:2017年9月 発行所:新星出版社

価格:1,080円(税込)

書影

著者:牧田善二 発売日:2018年9月 発行所:新星出版社

価格:1,188円(税込)

ライター/関恭子

連載・関連記事

  1. 驚きの食事法でベストセラー!牧田善二医師が教える30代からの食事改革

  2. 「糖化」をリセットする調味料って? 10年後の自分のために取り入れたい30代からの食事改革

牧田善二 (マキタゼンジ)

牧田善二 (マキタゼンジ)

糖尿病専門医。北海道大学医学部を卒業後、ニューヨークのロックフェラー大学医生科学講座などで糖尿病合併症の原因として注目されているAGEの研究を約5年間行う。1996年より北海道大学医学部講師、2000年より久留米大学医学部教授。2003年より糖尿病をはじめとする生活習慣病、肥満治療のための「AGE牧田クリニック」を開設し、延べ20万人以上の患者を診ている。『ぜんぶレンチン!糖質オフのやせる作りおき』、『糖質オフのやせるスープ』(新星出版社)など著書・監修書多数。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    24
  1. お酢
  2. レモン
  3. 糖化

関連記事

  1. Healthcare「糖化」をリセットする調味料って? 10年後の自分のために取り入れたい30代からの食事改革

    「糖化」をリセットする調味料って? 10年後の自分のために取り入れたい30代からの食事改革

    29
  2. Healthcare夏の汗とべたつき対策に! レモンと梅干しのレシピ3選

    夏の汗とべたつき対策に! レモンと梅干しのレシピ3選

    42
  3. Healthcare編集部おすすめ!腸活に話題の「お酢」活用レシピ3つ #Omezaトーク

    編集部おすすめ!腸活に話題の「お酢」活用レシピ3つ #Omezaトーク

    44
  4. Healthcare低カロリーで低糖質。巷でじわじわ広がる「アーモンドミルク」に注目! #Omezaトーク

    低カロリーで低糖質。巷でじわじわ広がる「アーモンドミルク」に注目! #Omezaトーク

    45

あわせて読みたい

Pickup