FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    あたたかく眠るための布団の順番は? 寒いときの寝具の使い方とコツ

  1. Share

  2. お気に入り

    10

布団をかぶっている女性

今年もすでに立春を迎えましたが、まだまだ厳しい寒さが続いています。そんな寒い冬にツライのが、朝晩の冷え込み。体が冷えてなかなか寝つけなかったり、寒さで目が覚めてしまったりする人も多いのでは。そこで今回は、あたたかく眠りにつくための寝具の効果的な使い方やコツをご紹介します。


快眠のためのポイント「寝床内気象」とは?

まず、基本知識として知っておきたいのが「寝床内気象」(しんしょうないきしょう)という言葉。寝床内気象とは、寝具と体の間にできる空間の温湿度のこと。寝具メーカー西川の研究機関・日本睡眠科学研究所の実験によって、快適に眠るための寝床内気象の条件は、温度33±1℃、湿度50±5%RHであることがわかっています。理想的な寝床内気象は、季節に応じた寝具の種類や組み合わせで調整することが可能です。

では、この理想的な寝床内気象をつくるためのポイントを詳しく見ていきましょう!

毛布×羽毛ふとんの組み合わせ、どちらが上、下?

布団を敷く女性

冬場の疑問として多くあげられるのが「毛布は羽毛ふとんの外側?内側?」ということ。じつは、ふとんを掛ける順番は肌触りなどの好みがあるため、どちらでも間違いではないのです。西川のおすすめとしては毛布の素材を活かした使い方をすること。

ウールなどの天然繊維は、羽毛ふとんの「内側」にするのがおすすめ。
天然繊維は吸湿性にすぐれているので、肌の近くで使用しても蒸れにくく、快適な湿度を保つことができます。また、薄くて軽いものは、羽毛ふとんと体の間の隙間を適度に埋めてフィット感が増すので、羽毛ふとんの内側(下)に入れて使用するのがおすすめです。

一方、アクリルなどの化学繊維は、羽毛ふとんの「外側」にするのがおすすめ。
化学繊維は天然繊維に比べると吸放湿性が低く、汗などで蒸れやすくなります。また、羽毛は吸放湿性にすぐれているので、化学繊維の毛布は羽毛ふとんの外側(上)に掛けて保湿性を高めるように使うとよいでしょう。

「西川 睡眠白書2018」によると、羽毛ふとんと化繊(アクリル・ポリエステル)毛布を組み合わせて使用している人の約7割が、素材の特性とは逆の順番で毛布をかけているという結果が明らかに! 正しい順番でふとんを組み合わせることで、より快適な寝床内気象を保つことができますよ。

また、心地よい睡眠のために、こちらのアイテムもおすすめ!
<SOIEAGE(ソワージュ) 洗えるシルクのおふとん」シングルサイズ¥40,000円(税別)>

商品写真

西川のスリープスキンケアブランド「SOIEAGE(ソワージュ)」の「洗えるシルクのおふとん」は、人間の肌にいちばん近い天然繊維と言われ、皮膚細胞を構成する18種類のアミノ酸を含むシルクを使用したアイテム。シルクはわたぼこりも出にくく、こちらのSOIEAGE(ソワージュ)は自宅で洗濯することもできるため、いつでも清潔に使えるのがうれしいポイント。保温性はもちろん、吸放湿性もバツグン。1枚あれば、冬場は毛布がわりとして、そして冷房で冷える夏にも大活躍してくれるはず。こちらのタイプは、ふとんがわには肌に触れる部分にシルクが出るよう織り込んだシルク・コットン生地、詰めものにはシルク100%を使用したもの。ほかにも、ふとんがわまでシルク100%にしたリッチなタイプもあります。(2月下旬発売予定)

あったか敷き寝具やルームウェアで冷え対策!

ルームウェアを着てくつろぐ女性

さらに、西川の寝具の実態調査では、冬に保温性のある敷き寝具を活用している人が多くいることがわかりました。吸湿発熱性繊維や保温性にすぐれた素材を使用した敷き寝具を使うことで、背中からも体を温めることができます。冷えが気になる人は、保温性の高い敷き寝具をとり入れて、冷え対策をしてみてはいかがでしょう。

また、冷えを防ぐためには入浴後からふとんに入るまで、体を冷やさないことが大切です。眠る前は38℃~40℃のぬるめのお湯に15~20分程度、じっくりと浸かりましょう。そして入浴後には、保湿性の高いルームウェアやケープなどを使って体が冷えないように工夫し、お風呂であたたまった体が冷えないうちにふとんに入るのが理想的です。

いかがでしたか? 睡眠時の寒さの原因と対策をしっかりと確認して、寝具とじょうずにつき合っていけば、寒くてツライ冬の睡眠も快適なものに変わります。まだまだ続く冬の寒さ・冷え対策に、みなさんもぜひ活用してみてはいかがでしょう。

西川公式ホームページ

文/FYTTE編集部

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    10
  1. 寝具

関連記事

  1. Healthcare夏にぴったりな掛布団の素材はどれ? 快眠のための習慣と寝具の選び方

    夏にぴったりな掛布団の素材はどれ? 快眠のための習慣と寝具の選び方

    43
  2. Healthcare睡眠不足の原因はマットレス!? 快眠の秘訣と寝具選びのポイント

    睡眠不足の原因はマットレス!? 快眠の秘訣と寝具選びのポイント

    35
  3. Healthcare高音質の癒しサウンドアプリで快眠へ!「Naturespace:リラックススリープドリーム」

    高音質の癒しサウンドアプリで快眠へ!「Naturespace:リラックススリープドリーム」

    3
  4. Healthcare【睡眠のお悩み解決】夜勤のある仕事で、生活のリズムがメチャクチャに…/PART2

    【睡眠のお悩み解決】夜勤のある仕事で、生活のリズムがメチャクチャに…/PART2

    6

あわせて読みたい

Pickup