FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    不安定な天気が“冷え”の原因!? 足裏刺激で温めて、ハッピーな春を迎えよう!

  1. Share

  2. お気に入り

    60

女性の美しい足先

足から全身に働きかけることで健康的な毎日を生み出す「足ウェルネス」というライフスタイルを提唱している足裏研究家の鈴木きよみさん。「体や心の不調を解消するには、まずは自分の足裏を見てみましょう」という先生の足相診断に基づき、簡単にケアできるメソッドをお伝えしていきます! 今回のテーマは、「季節変化で乱れがちな心身バランスを整えて、冷えを解消する方法」です。ご自分の足裏をよく観察しながら、お読みくださいね。


 

▽天気の変化が冷えを起こすメカニズム

部屋の中で温かいものを飲んでくつろぐ女性

2月も後半に入ると、日差しのない厳しい寒さの日もあれば、晴れて暖かい日になるなど、気温や天気の変化が大きくなりますね。そんな毎日が続くと体の調子を崩しがち。同時に、体が冷えている、と感じることはありませんか?

じつは天気の変化が激しいと、体のさまざまな調節機能を担う自律神経が乱れ、冷えの原因となるのです。

それでは、天気の変化と自律神経の乱れがどう関係しているのか、ご説明していきましょう。

1太陽光を浴びる時間が短い
2月は1年のなかでも平均気温が低く、雪の降りやすい季節です。どんよりとした曇り空の日には、余計に寒さが身に沁みますね。外出するのをためらう方も多いかもしれません。太陽光を浴びる時間が少ないと、自律神経が乱れやすくなり、冷えたり、気分が落ち込みがちになります。

2寒暖差が続く
冬の終わりは、「三寒四温」と言われるように、気温のアップダウンが見られます。このような寒暖差も自律神経に影響を与えます。

3気圧変動が激しい
この時期は低気圧と高気圧の入れ替わりが激しくなります。特に低気圧の影響で頭痛や肩こりなどの持病が悪化する「気象病」を実感されるかもしれません。これらは自律神経の乱れが原因で起こるのです。

このような天気の変化に体がついていけないと、これからの本格的な季節変化の時期に、さらに不調を感じやすくなることも。足ウェルネステクニックで、自律神経のバランスを整え、体を温めてあげましょう!

▽これが自律神経の乱れによる冷えのサイン!足相チェックポイント

最初にチェックするのは、自分の足の状態。足裏には手相のように足相があり、本来の体質はもちろん、現在の体や心の状態までを読みとることができるのです。

両足裏を床にぴったりとつけてみてください。こんな足相が表れていたら、要注意です!

【指が縮こまっている】
指が曲がらずに伸びていますか? 力を入れていないのに、指が縮こまっていたり、上に持ち上がったりしていませんか?自律神経が乱れ交感神経が優位になると、身体に余分な力が入ってしまうため、足の指が縮こまってしまうのです。

指が縮こまっている足

【指の向きがバラバラ】
指が同じ方向ではなくバラバラの向きになっていませんか?自律神経は脳の視床下部にあります。各指先には脳と対応する反射区があるため、自律神経が乱れると指の向きが乱れてしまうと考えられます。

指の向きがバラバラの足

【爪が白っぽい色をしている】
体が血行不良になっていると指の爪の色が白っぽく見えます。

爪が白っぽい足

▽足からアプローチ!冷え解消テクニック

足の指先を中心に刺激を与えて、冷えを解消していきましょう!

①足の指腹を手の指でつまむようにして、もみます。

足指をつまんでもむ

②足の指をまっすぐひっぱるように伸ばしてから手を放します。

足指をつまんで引っ張る

親指から小指まで1本ずつ両足行い、縮こまった足の指をしっかりとストレッチしてあげてくださいね。

▽心までポカポカになる養生法

体を温めるのはもちろん、落ち込みやすい心まで温めてくれる養生法です。日常生活に取り入れてみてくださいね!

【食生活のポイント】

(1)お酒を飲む時は、温かい飲み物をチェイサーに

ワインと食事

ふだんは温かい飲みものをとるように気をつけていても、お酒は冷たいものがお好きな方も多いと思います。冷たいお酒を飲むときは、白湯をチェイサーにしたり、温かい汁ものをとったりして、交互に飲むようにしましょう。

(2)ホットワインのアレンジレシピがおすすめ

ホットワイン

寒い時期ならではのホットワインもおすすめです。ホットワインに生姜と温州みかんの搾り汁を適量加えて鍋で温めます。お好みでシナモンスティックやシナモンパウダーを加えると、さらに温める効果がプラスに。みかんは温州みかんを選ぶのもポイントです。それ以外のオレンジなどの柑橘類は体を冷やしてしまいます。

【生活習慣のポイント】
おへそから指を横にして4本分下の位置にある丹田というツボを温めると、体が芯から温まります。洋服の上からカイロを貼って温めるとよいでしょう。

丹田を温める

夜寝るときには、チェリーピローなどの温めグッズをおすすめします。チェリーの種を再利用して作ったチェリーピローは熱くなりすぎず、じんわりとした温かさが続きます。

チェリーピローであたためている

【おすすめエクササイズ】

シャンプーしながらマッサージしている

自律神経の乱れは脳を混乱させて疲れさせます。毎日のシャンプー時に頭皮マッサージをして、脳のストレスを解消してあげましょう!

特に頭の横の部分を念入りにマッサージしてほぐしてあげると、脳がリフレッシュしたようにすっきりとした気分を感じられますよ。

足ウェルネステクニックで、不安定なお天気にも負けない温かな体作りをしていきましょう!

取材・文/牧内夕子 イラスト/湯沢知子

鈴木 きよみ

鈴木 きよみ

「鈴木きよみクリニカルサロン」主宰、「サロンアンピール」監修、「癒しと温かな手の学校」校長、有限会社オフィスキヨミ代表取締役。「めん棒ダイエット®」考案者。足裏研究家。東京・自由が丘を拠点に30万人以上の足を診てきた経験豊富なセラピスト。足と身体のつながりに着目し、高齢化社会に向けて「歩ける寿命」を延ばし、人生を楽しむためのライフスタイルとして「足ウェルネス」を提唱。著書に、『足裏押すだけ!指圧棒セラピー』(学研プラス)、『めん棒ゾーンセラピーですぐやせっ!』(学研プラス)他多数。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    60
  1. 足ウェルネス
  2. 足相診断

関連記事

  1. Healthcareその冷えの原因は足相でわかる! 寒さに負けない、足から“冷え取り”健康法

    その冷えの原因は足相でわかる! 寒さに負けない、足から“冷え取り”健康法

    44
  2. Healthcare親指を押すだけ!ツラい花粉症を今すぐラクにする“足刺激”テクニック

    親指を押すだけ!ツラい花粉症を今すぐラクにする“足刺激”テクニック

    71
  3. Healthcare足裏を刺激するだけ! お正月太りの体が軽くなる“疲れた胃を休ませる”足裏健康法

    足裏を刺激するだけ! お正月太りの体が軽くなる“疲れた胃を休ませる”足裏健康法

    89
  4. Healthcare来年こそは花粉症に悩みたくない人に!体質改善のための“足もとほぐし”テクニック

    来年こそは花粉症に悩みたくない人に!体質改善のための“足もとほぐし”テクニック

    32

あわせて読みたい

Pickup