FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    くびれ度、骨密度、血管状態も1000円でまるわかり!  『ファンケル 銀座スクエア』は行かなきゃ損!

  1. Share

  2. お気に入り

    15

くびれ度、骨密度、血管状態も1000円でまるわかり!  『ファンケル 銀座スクエア』は行かなきゃ損!

東京・銀座5丁目中央通り沿いにある、『ファンケル 銀座スクエア』。ここの7Fにある「ファンケルヘルスハウス~パーソナルカウンセリング~」の「体バランス測定」は、見た目だけでは判断できない体の状態を先進の機器を使ってトータルチェックできるというもの。でも何がわかるの? 仕事柄、不規則な生活を送りがちな筆者が早速、体験してきました!


メジャーなしでもくびれがわかる!?  体組成測定器の「InBody」で美ボディチェック

まずは専用のヒアリングシートに、生活習慣や悩みを記入します。このヒアリングシートとこれから測定する数値から、管理栄養士や栄養士の資格を持った健康カウンセラーによる具体的なアドバイスが受けられるのだとか。

ヒアリングシート記入後、測定ルームで計測を始めます。
肥満防止や美ボディチェックに欠かせないのが、体組成測定器の「InBody」です。これは約1分乗るだけで、体重はもちろん、腕・脚・体幹の体脂肪バランス、基礎代謝、体成分分析(細胞内外の水分量、たんぱく質量、ミネラル量、体脂肪量)、むくみ度、くびれ度がわかるすぐれもの。

筆者は標準値をキープできていますが、「ウエスト・ヒップ比」はやや高めで、数値は0.85を示しています。
「ヒップとウエストの差は1に近づくほど、その差がないことになります」と、管理栄養士の資格を持つ健康カウンセラーの宮田さん。えっとー、つまり、くびれがない寸胴体型ってことですね……!(涙)

(左)肥満評価は標準値をキープしているものの、「ウエスト・ヒップ比」は0.85とやや高め(写真では「高」に位置していますが、日本人の場合0.85までが標準に値するそうです)。(右)腕や脚に比べ体幹の体脂肪率はやや高めなのが、おなか周りの脂肪の多さを証明!?

体内に微量な電気を流すことで、メジャーを使用せずともウエストとヒップの差が測定できるのだとか。洋服を着たままでもくびれ度がわかるなんて、ちょっと驚きです。
しかもその寸胴っぷりを証明するかのように「体幹」の筋肉量はわずかながら標準を下回っています。数か月前から筋トレに励んでいたけれど、まだまだ「体幹」の筋肉が少ないことがわかり、さらにやる気スイッチに火がつきました。数値化されるとダイエットのモチベーションが上がりますし、足りない部分がわかると、どこを鍛えていけばいいか、明確になりますね!

骨密度もピピッと計測。骨の強度も判明!

女性なら一度は耳にしたことがある「骨密度」。骨密度が低いと骨の中がスカスカになってしまい、骨粗しょう症のリスクも高まります。
「体バランス測定」には骨密度測定もセットされています。これも計測器に足を乗せるだけで、ほんの数秒で測定終了。骨の健康度を示す「スティフネス度」や、同性・同年齢の平均値と比較を表す「同年代比較」などさまざまな測定結果から、今の骨密度を診断します。

(左)足をちょこんと乗せるだけ。(右)骨密度は同世代の女性と比べると高め(緩やかな曲線が平均値で、×印が自分の該当値)。グラフによる視覚化で、一目瞭然です。

筆者は平均値よりやや高めの結果が。これには健康カウンセラーの宮田さんも感心。
なお、宮田さんによれば、「骨密度を高めるためには、“カルシウムの吸収を高める”、“カルシウムを沈着させる”、“カルシウムの流出を防ぐ”の3つが大切で、それにはカルシウムが多く含まれるバランスのよい食事と運動が不可欠」なのだそう。女性はホルモンの関係で加齢と共に骨がもろくなっていくもの。今の結果に油断せず、骨密度を保とうと心に誓いました。

「血管観察」で、簡単に健康チェック!

つぎは、指先の毛細血管を特別なスコープで、100~300倍に拡大し、血管の状態をチェックする「血管観察」です。
日常生活で一番使わないとされる利き手とは逆の薬指(皮膚の厚さなどの影響が少なく観察しやすいため)をスコープの下に入れ、血管の形、血液の流れ、色、背景などを観察します。スコープによって映し出される血管は、食生活や生活習慣が反映。

通常、モニターにくっきり映し出される血管が観察できず……。「鉄分不足の可能性がありますね」と指摘されました。

筆者の場合、毛細血管の先がぐねぐねと変形し、流れも鈍く、色は薄く、血管と背景の色の差が少ないことが判明。
「形が変形しているのは、ストレスやアレルギーの影響がありますね。流れが悪いのは代謝の悪さ、血管の色が薄く背景となじんでしまってるのは、アレルギーや鉄分不足、老廃物が溜まっている可能性があります」と宮田さん。6時間以下の睡眠で、常に寝不足気味。仕事柄ストレスもあるし、冷えや花粉症に悩まされている筆者。血管だけで自分の生活習慣や体質が見透かされた気分です。加齢と共にもろくドロドロになりがちな血管をサラサラにするためには、やはり日頃の食生活や生活習慣にあるそう。ここでも積極的に摂って欲しい栄養素の具体的なアドバイスがありました。

いろいろチェックできて、じっくりカウンセリングも受けられて1000円とは、まさにお値打ち!

「InBody」「骨密度」「血管観察」がセットになって1000円! こんなにお得なのに、当日、住所や氏名、電話番号などを記載し、「ファンケル会員」に無料登録すれば500円で利用できます(ちなみに筆者が受けた区民検診では、骨密度を測るだけで400円もかかりました)。
計測からアドバイスまでは約45分。栄養士や管理栄養士の資格を持った健康カウンセラーが、生活や食習慣の改善点を具体的にアドバイスしてれる点が頼もしいです。
体組成測定はスポーツジム、骨密度は病院で測れることもありますが、具体的な食生活や生活習慣のアドバイスの時間が短かったり、質問しづらかったりすることも……。その点『ファンケル 銀座スクエア』は、フロアも明るくてきれいで、スタッフも環境も質問しやすい雰囲気です。なお、自分に不足している栄養素が摂れるサプリメントのアドバイスもあり、希望者はその場で購入することもできます。

一度会員登録し、計測した人はそのデータを残してくれるので、定期的に訪れてチェックするのもよさそう。7Fの利用は女性だけでなく男性もOK。ただし、事前予約が必要となります(翌月の末日まで予約可)。
銀座でのショッピングやデートのついでにセルフチェック。美ボディと健康習慣の意識を高めてみては?

■ファンケル 銀座スクエア 7F ファンケルヘルスハウス~パーソナルカウンセリング~
住所:東京都中央区銀座5丁目8−16 7F
ご予約・お問い合わせ:03-5537-2682(要予約)
営業時間:11:00~20:00

文/平川恵

連載・関連記事

  1. 甘いものや炭水化物が好きな方は要注意! 『ファンケル 銀座スクエア』の糖化測定で、老化度合いが判明!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    15
  1. 管理栄養士

関連記事

  1. Healthcare昼や夜だけなんてもったいない! 朝食に野菜を食べる5つのメリット

    昼や夜だけなんてもったいない! 朝食に野菜を食べる5つのメリット

    8
  2. Healthcare管理栄養士・木下あおいさん発信「私には何もない」と心が寂しくなった時には

    管理栄養士・木下あおいさん発信「私には何もない」と心が寂しくなった時には

    15
  3. Healthcare管理栄養士・木下あおい発「腸からキレイになる食べ方」連載開始!

    管理栄養士・木下あおい発「腸からキレイになる食べ方」連載開始!

    16
  4. Healthcareおいしくて栄養満点! おうちでつくれる蒸し大豆の簡単な作り方とアレンジレシピ

    おいしくて栄養満点! おうちでつくれる蒸し大豆の簡単な作り方とアレンジレシピ

    14

あわせて読みたい

Pickup