FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    女性ホルモンアップ!管理栄養士が教える!「小松菜とみかんの豆乳スムージー」

  1. Share

  2. お気に入り

    18

小松菜とみかんの豆乳スムージー

婦人科系のトラブルをはじめ、心身の不調、肌や髪のコンディションの変化など、
アラフォーになって体の変わり目を実感する女性も多いのではないでしょうか?
このような不調は女性ホルモンが低下しているサインなので、ライフスタイルを見直すなどのケアが必要です。
そこで、効果的な食材でさっそくホルモン対策!
お手軽ドリンクを管理栄養士の大越郷子先生に教えていただきました。

監修
大越 郷子

小松菜とみかんの豆乳スムージー

1杯分=117kcal

<材料(2杯分)>
小松菜 90g
みかん(オレンジで代用可) 2個
豆乳(無調整) 150ml
はちみつ 大さじ1
レモン汁 大さじ1

<作り方>
1)小松菜は2~3㎝長さに切る。みかんは皮をむき、小房に分ける。

2)すべての材料をミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌する。

 

野菜やフルーツを手軽にとれるスムージーは、ビタミン不足を感じたときや、気になる不調を改善するのにおすすめのメニュー。

今回は、大豆イソフラボンを含む豆乳に、カルシウムや鉄分を含む小松菜、ビタミンCの豊富なみかんを組み合わせた、女性ホルモンを元気にしてくれるスムージーの紹介です。

 

フルーティーでさわやかな甘さのみかんは、薄皮ごと使うことで水溶性食物繊維も補給でき、美腸や生活習慣病の予防にも◎。緑の野菜の中でもくせのない小松菜を使っているので飲みやすく、豆乳がベースなのでマイルドな味わいです。

 

「大豆や大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをして女性ホルモンをパワーアップしてくれます。

エストロゲンは骨の新陳代謝にも関わっていますが、加齢に伴ってエストロゲンが減少すると、カルシウムが骨に蓄えられにくくなり、骨がもろくなってしまいます。丈夫な骨をキープするために、カルシウムは積極的にとりたい栄養素です。

 

今回の食材以外にも、カルシウムと、カルシウムの吸収を助けるビタミンDがとれる牛乳や、カルシウムや植物性エストロゲンのゴマリグナンを含むごま、ブロッコリー、パプリカ、ベリー類などの野菜やフルーツなどもスムージーに使いやすいと思います。お好きなものから試してみるのもおすすめです」(大越先生)

 

女性ホルモンの乱れを防ぐには、食べもの単品に頼るだけでなく、毎日の生活スタイルを見直すことが肝心。規則正しく、バランスのとれた食事、適度な運動、十分な睡眠、疲労やストレスをためないことなどが女性ホルモンのバランスを整える秘訣になります。日ごろから養生を心がけて効果的なスムージーをプラスし、トラブル知らずの体を目指しましょう!

 

取材・文/鹿野育子 撮影/小澤晶子 スタイリング/井口美穂

大越 郷子

管理栄養士、フードコーディネーター。服部栄養専門学校卒業後、病院栄養士を経て現在に至る。雑誌や書籍を中心としたダイエット・健康・美容などの栄養指導など幅広く活躍。体によくておいしいレシピに定評がある。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    18
  1. ホルモンバランス
  2. 冷え
  3. 貧血

関連記事

  1. Healthcare婦人科トラブル改善&骨を丈夫に!管理栄養士が教える!「厚揚げのピザ風」

    婦人科トラブル改善&骨を丈夫に!管理栄養士が教える!「厚揚げのピザ風」

    11
  2. Healthcare体にやさしいスイーツで冷え&むくみをブロック! 管理栄養士が教える!「ナッツとシリアル入りパンケーキ」

    体にやさしいスイーツで冷え&むくみをブロック! 管理栄養士が教える!「ナッツとシリアル入りパンケーキ」

    18
  3. Healthcare女性ホルモンのバランスアップ!管理栄養士が教える!「干ししいたけと大豆の中華がゆ」

    女性ホルモンのバランスアップ!管理栄養士が教える!「干ししいたけと大豆の中華がゆ」

    14
  4. Healthcare鉄分たっぷり!もっちり、香ばしい!管理栄養士が教える!「きなことごまの豆乳わらびもち」

    鉄分たっぷり!もっちり、香ばしい!管理栄養士が教える!「きなことごまの豆乳わらびもち」

    16

あわせて読みたい

Pickup