FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    不規則生活による「無自覚夜ふかし」は美肌の大敵! 7日後の美肌を育てるカギは「睡眠の質」にあり

  1. Share

  2. お気に入り

    12

睡眠中の女性

仕事もプライベートも充実させたいし、日々をていねいに、すこやかに暮らしたい。そんなふうに意識を高く持ち、あれもこれもとがんばる女性こそ、じつは睡眠不足に陥りがち。美容や健康のために睡眠時間を確保するべく、早めにベッドに入っているつもりでも、自分でも気づかない「無自覚夜ふかし」が、美肌の妨げになっているかもしれません。


30代・40代女性に多発! 不規則生活による「無自覚夜ふかし」の実態

無自覚夜更かしのグラフ

あなたは、日々、良質な睡眠をとれているでしょうか? 睡眠というと、つい時間にばかり注目しがちですが、実際は、その質がとても大切です。しかしながら、ある調査の結果、その睡眠の質に関して看過できない事実が明らかに。資生堂ジャパンが、生活リズムと睡眠の質に着目し、スマートフォンアプリ「熟睡アラーム」を提供する株式会社C2と共に、働く女性202人を対象にした睡眠計測による実態調査を行った結果、働く女性の約8割が、知らず知らずのうちに睡眠中に覚醒する「無自覚夜ふかし」を、1回の睡眠につき2回以上起こしていることがわかったのです。

生活の質と睡眠の質を比較したグラフ

調査期間中、睡眠アプリで測定された対象者の「無自覚夜ふかし」の発生回数は、平均で3.7回、約8割(77.2%)で2回以上発生していました。平均を上回ったのは30代と40代で、30代は4.1回、40代は3.9回と多発しています。また、「無自覚夜ふかし」の発生回数には、生活リズムが深く関係していることも明らかになりました。就寝時間帯が「かなり規則的」な人と「不規則」な人とで「無自覚夜ふかし」の発生回数を比較すると、 3回以上発生している割合は、圧倒的に「不規則」な人のほうが高く、「かなり規則的」な人と比べて、1.7倍の開きがありました。仕事にプライベート、子育てなどに忙しい30代・40代女性は、その忙しさゆえ生活リズムが乱れがちになり、その不規則な生活が「無自覚夜ふかし」を誘発していることがわかります。

7日後の肌にまで!「無自覚夜ふかし」が肌に与える影響とは

1週間後に肌が悪くなるというグラフ

資生堂による最先端の皮膚科学研究を有する研究では、睡眠中の覚醒が自律神経機能やホルモン分泌のリズムを変化させ、体内リズムを乱し、結果として、
7日後に肌のうるおいを示す角層水分量の低下が起こることがわかっています。寝不足の翌日に肌の不調を実感したことがある人は多いと思いますが、一週間後の肌にまで影響を及ぼすという事実は知らなかった人も多いのでは。じつは、皮膚にも24時間のリズムが備わっていて、昼は皮脂の分泌が盛んになるため、バリア機能も活発になり、一方、夜は皮膚細胞を修復させるというリズムがあります。また、皮膚が自ら生まれ変わり、健康な状態を保つための仕組み「ターンオーバー」も、約4週間というリズムを刻んでいるのです。睡眠の中断は、肌に備わった自らすこやかであろうとするリズムに悪影響を及ぼし、未来の美肌を損なうリスクも。これは見逃せない事実といえますね。

7日後の美肌のために、今日からできること

ベッドの上のスマートフォンとドリンク

睡眠の質を高めるためにどうするべきかは、個人のライフスタイルや環境によってさまざまな課題があるかと思いますが、就寝前にブルーライトを浴びないようにすることは、多くの人にとって共通する課題といえるでしょう。忙しくて、なかなか好きなことをする時間や、何も考えずにボーッとする時間がとれない人は、ついついベッドに入ってからもスマートフォンやタブレットで好きなことをして過ごしたり、なんとなくSNSや動画を眺めたりして時間を費やしてしまうことも多いと思います。もちろん、好きなことをする時間や、何も考えずにくつろぐ時間も大切ですが、美容と健康の基盤のひとつである睡眠はもっと大切。アロマや音楽、照明、ハーブティーなど、いろんなリラックスアイテム、安眠アイテムなどを利用しつつ、なるべく就寝前にはパソコンやスマートフォンなどから離れ、質の高い睡眠をとりたいですね。

文/野田美香

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    12
  1. 美肌

関連記事

  1. BeautySNSで話題の「ふき取り化粧水」で毛穴汚れと角質をオフ! #Omezaトーク

    SNSで話題の「ふき取り化粧水」で毛穴汚れと角質をオフ! #Omezaトーク

    9
  2. Healthcareビールを避けても痛風予防にはならない!? 健康になれる食の新常識☆

    ビールを避けても痛風予防にはならない!? 健康になれる食の新常識☆

    16
  3. Healthcare夏バテ予防や美肌効果まで!? 夏こそお風呂に入るべき理由とは

    夏バテ予防や美肌効果まで!? 夏こそお風呂に入るべき理由とは

    14
  4. Healthcare現代は「何を食べるか」よりも「どう食べるか」。ジャンキーな食べ物でもキレイな人の違いは「腸」にあった…!

    現代は「何を食べるか」よりも「どう食べるか」。ジャンキーな食べ物でもキレイな人の違いは「腸」にあった…!

    14

あわせて読みたい

Pickup