FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    意外にも免疫力アップに効果あり?! ブロッコリーに含まれる新成分「ブロリコ」とは?

  1. Share

  2. お気に入り

    15

器にこんもり盛られたブロッコリー

「健康な生活を送りたい」というのは、誰もが望むこと。イマジン・グローバル・ケア株式会社が全国20代~50代の男女を対象に行った「食生活に関するアンケート」でも、約8割の方が健康に関心があるとの結果が出ていますが、そんな「健康」の指標として大切なのは「免疫力」。
免疫力とは、ご存じのとおり病気の原因となるウイルスや細菌、カビなどから体を守る力。常に体から発生している異物が害をもたらす(発病する)ことが無いように免疫細胞が連動し、異常な細胞を死滅させるために働いているのです。この免疫力をアップさせることが、病気になりにくい体づくりの基礎となるのだとか。


免疫力アップに必要なのは腸を整えるためのバランスの良い食事

免疫力についてのアンケート調査

では、免疫力を高めるためにはどのようなことが有効なのでしょうか? アンケートでは、約4割の方が「食事・栄養に気を配る(38.1%)」として、バランスのいい食生活を意識していることが分かります。じつは、食べ物を消化・吸収する腸の腸壁には免疫細胞が集中しており、全身の約7割が集まっているのです。そのため、免疫力を高めるためには、腸の状態をよくすることが重要なポイントとなります。では、どんな食べ物を摂取するとよいのでしょうか?

ブロッコリーに含まれる新成分『ブロリコ』が免疫力のカギ!

ブロッコリーは栄養価が高く、生の状態でレモンの2倍ものビタミンCが含まれています。そのほかにもビタミンB1やB2、カリウム、リンなど健康にいい成分がたくさん詰まっており、まさに”スーパー野菜”と言えるでしょう。そして、ブロッコリーに含まれる成分の中でも大注目なのが『ブロリコ』という新成分です。東京大学とイマジン・グローバル・ケア社が共同で特許を取得した『ブロリコ』は、白血球の20%を締めるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)と好中球の働きを活性化させることが実証されており、人の免疫力を高めるということで注目を集めています。その効果はアサイーの約240倍、DHAの70倍以上とほかの食品よりも高いことも判明しています。免疫力をアップして、より健康な生活を送るために、ブロッコリーに含まれる成分『ブロリコ』を意識して摂取してみるのはいかがでしょうか?

文/ゆうこ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    15
  1. 病気予防

関連記事

  1. Healthcareベジタリアンだと増える病気は…? 18年間の研究から判明した意外な結果

    ベジタリアンだと増える病気は…? 18年間の研究から判明した意外な結果

    6
  2. Healthcare野菜ばかりでもダメ!? ヴィーガンは脳に必要な「コリン」不足に要注意

    野菜ばかりでもダメ!? ヴィーガンは脳に必要な「コリン」不足に要注意

    3
  3. Healthcare低脂肪の食事は長期間続けてこそ、健康に効果あり。20年間の研究で明らかに

    低脂肪の食事は長期間続けてこそ、健康に効果あり。20年間の研究で明らかに

    3
  4. Healthcare侮るなかれ、納豆パワー! 大豆食品の意外なメリットとは?

    侮るなかれ、納豆パワー! 大豆食品の意外なメリットとは?

    4

あわせて読みたい

Pickup