FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

    • 乗りもの酔いしそうな女性とニオイテロをする友人のイラスト
  1. ■ツボ:内関(ないかん)

    胃腸と副交感神経を整えます。緊張や興奮を鎮め、ストレス解消や二日酔いにも効果的!

    ツボ「内関」のイラスト

    <ツボの位置>
    手首の横ジワから指2本分、真ん中のすじにあるツボ。
    乗りもの酔いをしてしまったあとでも、予防としても効果的です。旅行に行くときは、両腕の内関に、米つぶや小さく丸めたアルミホイルなどをテープでつけて止めておくのもおすすめ!

    <ツボを刺激するときの注意>
    ・傷や腫れ、発赤、熱を持っている部分のツボを刺激するのはやめてください。体の左右に同じツボがある場合は、支障のないほうのみを刺激しましょう。
    ・妊娠初期や、臨月のときはツボ押しをやめてください。
    ・外科手術の直後や、ひどい発熱があるときはツボの刺激を控えましょう。
    ・食事中~食後30分以内、酔っ払っているときは控えましょう。

    イラスト/香川尚子 文/FYTTE編集部

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3

関連キーワード

  1. ツボ
  2. 緊急ツボ

関連レシピ

食材から探す