FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    美腸ヘルスリゾート「天空の庭 天馬夢」でパーソナル腸デトックス体験! #Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    5

美腸ヘルスリゾート「天空の庭 天馬夢」でパーソナル腸デトックス体験! #Omezaトーク

仕事や家事で毎日忙しい現代人。さらに、深夜までテレビやスマホを見て寝る時間が遅かったり、暴飲暴食をしてしまったりと、知らず知らずのうちに自律神経やホルモンバランスが乱れてしまっているかも。そんなお疲れ女子におすすめな日本初の美腸ヘルスリゾート「天空の庭 天馬夢」で、身も心もデトックスできるファスティングを体験してきました!


ヨーグルトを食べたり、スムージーを飲んだりと、最近は一般的に誰でもとり入れている「腸ケア」。腸の不調は便秘や肌荒れ以外にも、ストレスや不眠などさまざまな症状と関係があると言われています。
今回は、施設から食事、施術やアクティビティまで腸ケアに特化した美腸ヘルスリゾート「天空の庭 天馬夢」で、『腸ケア測定ファスティングプランパック』を体験してきました。

都心から約2時間半、茨城県高萩市にある「天空の庭 天馬夢」。東京ドーム28個分の広大な敷地に1歩入った瞬間から、大自然の澄んだ空気と静けさに都会の喧噪を忘れさせてくれます。

チェックインを済ませたら、施設とプランの説明を受けて早速宿泊するお部屋へ。

スタンダードルームは白とウッディカラーで落ち着いた広々としたお部屋。シンプルなように見えて、随所にこだわりがちりばめられていました。

まずはウッドデッキ。空もお庭もとっても広く見渡せます。朝、ぼんやりと鳥の声を聞きながらハーブティを飲んだり、夜に星空を見上げたりするのにぴったりの空間です。

ベッドの枕もとにはコンセントがなく、当たり前のように毎日している「寝る前スマホ」をシャットアウト! デジタルデトックスにもひと役買ってくれます。
深い眠りのために寝具、ルームウェアには肌触りのいいガーゼ素材を使用し、枕は100%天然ゴム素材を使用した完全オリジナル。
そして、お部屋にはTVがありません。リラックスしてよりよい睡眠をとるために“なにもしない”空間作りがポイントなのだそうです。

今回のプランとは別に、キャンドルの中で腸と心をデトックスできる「腸内デトックスキャンドルヨガ」も体験しました。
心地よいアロマとキャンドルの炎のゆらぎでリラックス。呼吸法もポーズもゆったりと行って自律神経を整えていきます。お腹をやさしくほぐすセルフマッサージでは、横になりながら自分の力だけで腸をマッサージするのですが途中で寝てしまいそうなほど気持ちがよかったです。

デトックスヨガのあとは「腸ケア測定ファスティング」。腸内環境についてのアンケートに答えながら、健康チェックマシン「メタトロン」で体の状況をチェックします。メタトロンは元々宇宙飛行士の健康管理のために開発されたそうで、頭につけた装置で脳・筋肉・骨・血管・血液など約2600か所を高音波で測定します。

疲れが気になる箇所は赤いマークが出るので、より詳しく分析することができ、腸だけではなく消化器系・循環器系・自律神経などの観点からも腸内環境の改善をアドバイスしてもらえます。
さらに驚いたのは、腸の食性を調べることができる点。私の場合は、合うものにアマニ油、プルーン、さば、緑茶などがあり、逆に合わないものはなかったのですが、一緒にメタトロン測定を受けた編集部のメロンさんは、合わないものにコーヒー、小麦など、ふだんよくとっているものが入っていたそうで、ひとりひとりに合った腸の改善に必要な食材のことまで知ることができました。

カウンセリングとメタトロン測定の結果をもとに、腹部の触診とマッサージを行っていきます。ここでもやはり、体や腸の状況に合わせた施術が重要になってくるので、より自律神経の乱れが気になる私の場合は、お腹の上の部分がかたく、まずは背中側を重点的にほぐすマッサージから行いました。

マッサージ後はアフターカウンセリングを行い、帰宅後も自分で腸ケアができるようにアフターシートと腸活BOOKをいただきました。腸内環境はつねに変わり続けているので、大体3か月に1度のペースで診断を行うのが理想なんだそうです。

館内にはライブラリールームがあり、ここでは本を読んだり塗り絵をしたりして夜の時間を過ごします。いつもならテレビやパソコンを見ている夜の時間ですが、私も景色の写真集を見たり塗り絵をして過ごしました。

ところで、すっかり夜ですが晩御飯は…? もちろんファスティングプランなので食事はありません。お腹が空いたな、と感じる前に植物発酵ドリンク「ライフサポート」をお湯や水で薄めて飲みます。これだけでお腹が空かないかな、と最初は心配になりましたが何杯か飲んでいるうちに慣れていき、空腹感はありませんでした。ほかにも水素水やオリジナルブレンドのハーブティなどが飲めるので、気分をリフレッシュできます。
この日は少し早めに就寝。テレビや音楽がない空間で眠るのが久しぶりだったので、とてもよく眠れました。

翌朝は太陽の光で目を覚まし、起きたらまず「目覚めの朝ヨガ」からスタート。朝のヨガは体を活発にして代謝を上げるために肩甲骨周りをしっかり動かします。

待ちに待った朝食は回復食として「しめじとごぼうとねぎの豆乳スープ」と「梨とメロンのヘンプパウダースムージー」をいただきました。
ファスティング中は固形物を食べずに内臓を休ませている状態だったので、回復食は内臓をいたわるものを選ぶのが重要。
自然栽培の食材をすりつぶしたスープとスムージーで、素材の甘みが体に染み渡るおいしさでした。

天馬夢では広い敷地内で乗馬をすることもでき、エサやりやブラッシングなどいつでも馬たちと触れ合うことができます。穏やかでのんびりした性格の愛くるしい馬たちと触れ合うことでホースセラピーの効果も。やんちゃなあずきくんは、体は小さいけど食いしん坊でエサを持っていると近くに寄ってきて頭を撫でさせてくれます。


食後に敷地内の散策エリアでウォーキング。各20分、30分、40分、50分のウォーキングコースがあり、四季折々の植物や森の景色を楽しむことができます。散策以外にも、広い敷地内のいろいろな場所を見て回りたい人は移動用のカートを使うのもおすすめです。

自然あふれる施設でゆったりと過ごして体内時計をリセットし、ヨガ、エステ、ファスティングで自律神経を整え、美腸へ導くことができる美腸ヘルスリゾート「天空の庭 天馬夢」。忙しい毎日の中であと回しにしてしまいがちな自分の体としっかり向かい合える、とてもぜいたくな時間を過ごすことができました。
家に帰ってからも腸にいい生活を続けたいと思います!

【天空の庭 天馬夢】
〒318-0103 茨城県高萩市大能733-2
0293-27-3900

Omezaトークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    5
  1. Omezaトーク
  2. デトックス
  3. ファスティング

関連記事

  1. Dietリンゴとニンジンさえ、あればいい! 胃腸を休めてデトックスできる、つらくないファスティング入門

    リンゴとニンジンさえ、あればいい! 胃腸を休めてデトックスできる、つらくないファスティング入門

    85
  2. Healthcareおいしく食べて美腸に! 南青山のお店「L for You(エルフォーユー)」#Omezaトーク

    おいしく食べて美腸に! 南青山のお店「L for You(エルフォーユー)」#Omezaトーク

    78
  3. Healthcareクレンズやファスティング、酵素など体の内側からキレイになれるってホント?

    クレンズやファスティング、酵素など体の内側からキレイになれるってホント?

    29
  4. Healthcare春になったら苦味野菜ですっきりデトックス!1週間お試しレポート【オトナのゆるビューティライフ】

    春になったら苦味野菜ですっきりデトックス!1週間お試しレポート【オトナのゆるビューティライフ】

    82

あわせて読みたい

Pickup