FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    39

玉ねぎで腸活!歯ごたえのバランスが絶妙「玉ねぎと枝豆のマスタードみそ」

粒マスタードのやさしい酸味がおいしいみそ和えです。やわやかい食感の玉ねぎと食べごたえのある枝豆の組み合わせが絶妙なんです。今日は、管理栄養士のエダジュンさんに腸活におすすめの「玉ねぎと枝豆のマスタードみそ」を教えていただきます。


常備菜にもおすすめ!「玉ねぎと枝豆のマスタードみそ」

玉ねぎと枝豆のマスタードみそ

こんにちは。管理栄養士のエダジュンです。
本日の腸活食材は「玉ねぎ」です。年中手に入りやすく、家計にもやさしい値段でよく使われる人も多いのではないでしょうか。

今回は玉ねぎをメインにしたマリネをご紹介したいと思います。玉ねぎそのままでもいいですが、枝豆と一緒にとると食べ応えがプラスされて腹持ちがよいです。
粒マスタードとみその組みあわせで真新しい味つけにしてくれます。ふだん組み合わせない味つけに挑戦してみてはいかがですか。ぜひ作ってみてください。

<材料 1~2人分>
・玉ねぎ 1個(200g)
・枝豆(ゆで済・むき身) 50g

(A)
・マヨネーズ 大さじ2
・粒マスタード 小さじ2
・みそ 小さじ1

<作り方>

玉ねぎを薄切りにして水気をきっている画像

1.玉ねぎは薄切りにして、水で2〜3分ほどさらし、水気をきる。

ボウルに全材料を入れている画像

2.ボウルに(A)を混ぜて、(1)と枝豆と和える。

玉ねぎと枝豆のマスタードみそ

!!栄養メモ!!
玉ねぎには、水溶性食物繊維やオリゴ糖が含まれております。とくにオリゴ糖の含有量は野菜の中でもトップクラスです。オリゴ糖は、腸内のビフィズス菌の良質なエサとなり、腸内環境を整えてくれる働きがあります。発酵調味料と一緒に摂取するとベストと言われているため、「玉ねぎ」と「みそ」の組み合わせは相性がよいです。
枝豆には不溶性食物繊維が含まれておりますので、水溶性食物繊維と一緒に食べて補いましょう。

連載・関連記事

  1. ブロッコリーで腸活!止まらないおいしさ「ブロッコリーのアーリオオーリオ」

  2. ごぼうで腸活! 食感が楽しくておいしい「ポリポリごぼうのスイチリマヨ和え」

  3. ごぼうで腸活!ポリポリ食感がやみつきになる「ごぼうの和風スティック焼き」

エダジュン

エダジュン

料理研究家。管理栄養士。Soup Stock Tokyoにて本社勤務を経験したのち、料理研究家として独立。「パクチーボーイ」の愛称で書籍や雑誌、イベントやTV出演。またレシピ開発、料理教室主催、社員食堂のプロデュースなど幅広く活躍。ワクワクする料理・レシピが人気。著書に『クセになる! パクチーレシピブック』(PARCO出版)、『野菜たっぷり具だくさんの主役スープ150』(誠文堂新光社)がある。

ホームページ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    39

関連記事

  1. Healthcareキャベツで腸活!やみつき、止まらないおいしさ「キャベツとわかめのピリ辛和え」

    キャベツで腸活!やみつき、止まらないおいしさ「キャベツとわかめのピリ辛和え」

    59
  2. Healthcareアボカドで腸活!あっという間になくなる「アボカドとのりの塩昆布サラダ」

    アボカドで腸活!あっという間になくなる「アボカドとのりの塩昆布サラダ」

    53
  3. Healthcareごぼうで腸活! 何度も食べたくなる「ごぼうとツナのごましょうゆバター炒め」

    ごぼうで腸活! 何度も食べたくなる「ごぼうとツナのごましょうゆバター炒め」

    57
  4. Healthcareキャベツで腸活!食感がやみつきになる「キャベツときゅうりのゆずこしょうマリネ」

    キャベツで腸活!食感がやみつきになる「キャベツときゅうりのゆずこしょうマリネ」

    51

あわせて読みたい

Pickup