FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    15

過去の手帳と来年の手帳

お気に入りの手帳を毎年購入していたけど処分に困って、4年分ため込んでいました。風水では持ちものが運気をはかる対象になる…と以前風水師の友人に教えてもらいました。今年は思い切って処分したい! そこで今回は手帳の捨て方についてお届けいたします。


スケジュール手帳は持ち歩くと重いので、スマートフォンやデジタルノートなどで管理しているから持っていないという人も多いけれど、中には手帳がないと落ち着かない、ノートに予定を書き込んでオリジナル手帳を作りたい…という人もいますよね。

あなたはどちらですか?
私は今年からスマートフォンにも予定を書き込むように習慣づけてきたけれど、お気に入りの手帳を購入してそこに書き込んで装飾したり、日記を書くのが好きなので、毎年買い換えています。

今年と来年の手帳

そんな手帳ですが、2020年は今までと違うイメージの手帳を購入しました。2021年の手帳も同じシリーズをチョイス。

今年の手帳選びを振り返ってみると…
色だけでなく思い描くイメージも組み合わせて選んだハワイの自然の写真がたくさん詰まった手帳(写真左)。自然な木々や海、空の景色がキレイでそんな環境で穏やかに過ごしたい。そんなイメージに自分の好きな色が入っている手帳を探しました。

今年1年は、こちらの #Omezaトークでも書いてきましたが、近場のアウトドアやはじめての釣り体験、行ってみたかったパワースポットにも行けました。自然なのでときには荒波が立つこともありましたが…。コロナ禍で海外などの旅行には縁がありませんでしたが、振り返ると実現できていたのかな、と思います! 来年は明るくカラフルな色が複数入った組み合わせを選んだので、どんな年になるのか楽しみです♪

過去の手帳4冊

過去4年間の手帳は思い切って処分。処分の仕方には家庭用の可燃ゴミとして出す方法や手帳供養をしてくれる場所もあるようです。家庭用のゴミとして処分する場合は1冊ごとに新聞紙や不要な布などで包んで捨てる方法。個人情報など、なんとなくみられたら困るようなページはハサミや手で細かくちぎる。シュレッダーがあると便利ですね。家で燃やすなどは法律違反なのでやめましょう。私は、見る人なんていないだろう、と信じてそのまま新聞紙に包んで処分しました。

過去の手帳4冊を新聞紙で包んだ

風水的には、手帳や日記をつけることはよいこととされているそうですが、使い終わったものをいつまでも残しておくことは逆に運気を下げることにつながってしまうそう。無意識のうちに過去に囚われていたり、発展運がダウンする…とか。とてもよい1年だった年の手帳で読み直すのが楽しい、幸せ〜と感じるものであれば、残しておいてもよいそうです。基本的には新しい気をとり入れるには1年ごとに処分するのがよいそうです。

年末の大掃除の時期に見直してみてはいかがでしょう。

(編集 マチ)

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

連載・関連記事

  1. 2020年の手帳はいつから使うのがおすすめ? ラッキカラーは何色? #Omezaトーク

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    15

関連記事

  1. Lifestyleあなたらしさを取り戻して 新たな年を迎えるために <Vol.5>

    あなたらしさを取り戻して 新たな年を迎えるために <Vol.5>

    26
  2. Lifestyleホントに手帳!? 運気がアップすると評判の「キャメレオン竹田の開運ダイアリー」を買ってみた♡ #Omezaトーク

    ホントに手帳!? 運気がアップすると評判の「キャメレオン竹田の開運ダイアリー」を買ってみた♡ #Omezaトーク

    38
  3. Lifestyleスピリチュアル的ヒントを得るには? Vol.2

    スピリチュアル的ヒントを得るには? Vol.2

    23
  4. Lifestyleスピリチュアル的ヒントで、自分にとって“ベストな方法”を導き出す Vol.1

    スピリチュアル的ヒントで、自分にとって“ベストな方法”を導き出す Vol.1

    23

あわせて読みたい

Pickup