FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Lifestyle

    これがあれば「家事ラクラク」&「時短調理」が可能! プロがおすすめする家電&グッズ

  1. Share

  2. お気に入り

    5

これがあれば「家事ラクラク」&「時短調理」が可能! プロがおすすめする家電&グッズ

今年の年末年始は旅行に出かけず、家族でおうち時間を長く過ごす家庭が多いことが予想されます。そうなると、仕事は休み期間とはいえやるべき家事が多くて結局は疲れてしまいそう…。そんな悩める女性たちをお助けするアイテムを、「~ビューティ・ヘルス賢者が選んだ!~ハッピーおうち時間グッズ大賞2020」の「時短調理グッズ賞」「家事ラクラクお助け賞」からご紹介していきます。


調理の後片づけがラクになる「Miele(ミーレ) ビルトイン食器洗い機」(ミーレ・ジャパン)

「家事ラクラクお助け賞」に選ばれたのは、「Miele(ミーレ) ビルトイン食器洗い機」。ミーレが開発した、世界初の革新的な内蔵式パワーディスクによって、適切な時間に正確な量の洗剤を自動で投入することができる、手間のかからない食器洗い機は言わずもがな、あると便利な家電。
搭載されているオートスタート機能では、アプリを使ってプログラムすることにより、事前に設定した時間に自動的に洗浄を開始することができます。また、センサードライ機能により、室温と食器量をセンサーが検知して、最適な乾燥仕上がりへ自動で調整。まさに忙しい人にピッタリな食器洗い機です。

オープン価格(編集部調べ)

「Miele(ミーレ) ビルトイン食器洗い機」を愛用しているビューティ・ヘルス賢者は、管理栄養士の豊田愛魅さん。

「時間の節約はもちろん、節水にもなりますし、洗剤のムダ遣いもないので環境にもやさしいアイテムです。何よりグラスやカトラリー類など手で洗うより圧倒的にキレイに仕上がるアイテムもあります。コロナ前など家でホームパーティーなどを開いた際や、管理栄養士の仕事で、キッチンスタジオでのお料理撮影などをした際にも、次から次へと使用済みのアイテムを入れて食洗器を回しておけば、ゲストや撮影スタッフのみなさんがお帰りになると同時に後片づけも終わるので、とても楽ちんです。コロナ禍で家にいる時間も増えましたが、その分、家で食事する頻度も増えます。そんなときに少しでも家事の負担が減るのはとても助かりました。食器洗いや家事の分担など夫婦仲良好にもつながるのではと思います」(管理栄養士 豊田愛魅さん)

時間も水も洗剤も節約できる、おうち時間の快適さを上げてくれるアイテムとして間違いありませんね!

家庭用生ごみ減量乾燥機「パリパリキュー」はデザイン性も高い(島産業)

続いても「家事ラクラクお助け賞」より、温風で加熱してごみを乾燥させる、家庭用の生ごみ減量乾燥機。
ごはん、果物くず、茶がら、肉類・魚類など一般的な食材や調理物を処理することができます。乾燥させるものによって「パリパリモード」「ソフトモード」の2種類があり、生ごみの乾燥状態を自動で判断する「自動停止機能」つき。グッドデザイン賞2020などを受賞したデザイン性の高い外観で、コンパクトなところも高ポイントなアイテムです。

45,000円(税別)

「パリパリキュー」を愛用しているのは、管理栄養士の中井エリカさん。

「以前から生ごみ処理機が気になっていたのですが、生ごみのにおいやコバエの対策とごみの減量化を考えて、今年ようやく購入しました。購入したのは今年6月ごろ。決して安くはない値段なのですが、私の住んでいる市では助成金が半分出るので、実質的に半額で購入することができました。このアイテムは、温風で生ゴミを乾燥させるものなので、夜、その日に出た生ごみをまとめて入れておくと、翌朝にはパリパリの状態になっています。ごみを減量化することができ、夏場はコバエやにおい対策にも役立ちました」(管理栄養士 中井エリカさん)

おうちにいる時間、料理をする機会が増えて、ごみの量が増えたと感じるご家庭も多いはず。ごみの減量化、またにおい対策までできればおうち時間の快適さの底上げに直結してくれること間違いなし!

まとめ買いした食品を長持ちさせる「バキュームQ スリムタイプ」が使える!(アーネスト)

ここからは「時短調理グッズ賞」のアイテムのご紹介です。
まず、最初に紹介するのは、「バキュームQ スリムタイプ」。専用の密封パックに食材を入れ、電動式の吸引機で中の空気を吸い出すことで脱気状態にすることができます。パックしたものを冷蔵庫で保存することによって鮮度とおいしさが長持ちするだけでなく解凍時の冷凍焼けの霜や、水っぽさも防げます。乾物類も湿気から守ることができるので、コーヒーなどに使っても◎。まとめ買いをした食材の保存に役立ちます。吸引機の吸引が速いところも魅力的です。

バキュームQスリムタイプ吸引機 7,800円(税別)
バキュームQ専用密封パックMサイズ10枚組 1,886円(税別)
Qコンテナー 1,200円(税別)
※通販番組などではさまざまなセット販売あり

「バキュームQ スリムタイプ」を使っている管理栄養士の麻生れいみさんからは、このようなコメントが届いています!

「新型コロナウイルスの影響でなかなか買いものが難しかったとき、せっかく大量購入をして冷凍保存をしても霜や酸化が気になっていたのでテレビの通販番組を見て『バキュームQスリム 専用密封パック24枚セット コンテナー付き』を衝動買いしました。専用の密封パックに食材を入れ、電動式のバキューマーで中の空気を吸い出すことで脱気状態にできて、食材の酸化を抑えて変色もしにくくなります。肉や魚の鮮度があきらかに違うので驚きました。
セット商品を購入したので、セットになっていた浅型のコンテナーもそのまま電子レンジを使って調理を完成することができて便利。まだ購入したばかりですが、早くも冷凍庫がいっぱいになっています」(管理栄養士 麻生れいみさん)

スーパーに行く頻度を少なくして、まとめ買いをするようになったのは今年ならではの光景でしたね。食材の鮮度を長く保つことができれば、まとめ買いをするメリットがより高まります! これぞまさしく主婦の味方。

本体に触れずに使える「自動ソープディスペンサー」で衛生面もばっちり(Cheftick)

管理栄養士の磯村優貴恵さんが愛用しているのは、手をかざすと赤外線センサーが感知し、適量のソープを自動的に出してくれる「自動ソープディスペンサー」。
本体の表面は高級感あるシルバーメッキなので、汚れをさっと拭き取れるうえに、キッチンや洗面所のインテリアを邪魔しないのもうれしい。ソープを入れるタンクは透明で、残量がチェックできることもポイント。500mLの大容量なので、たっぷり入ります。

磯村さんは、
「タンクの上のふたをパカっと開けて、詰め替え用液体を簡単に注ぐことができて便利。出てくる洗剤の量を1~5段階に調整できることや、透明のタンクで洗剤の残量が見える点も気に入っているポイントです。私は食器用の洗剤を入れて使っていますが、ハンドソープなど他の液体洗剤を入れてもOK!
見た目もシルバーなのでキッチンのステンレスと並べても違和感がないですし、清潔感もあります」(管理栄養士 磯村優貴恵さん)
とお気に入りのポイントを教えてくれました。
手洗いの重要性を感じるコロナ禍で、まだまだ注目度の高いアイテムといえそうですね!

ボウルにもザルにもなる「3way水切りボウル」(藤井器物製作所)

最後は、金属加工の町・新潟県燕市で生産されている、ザルの機能を持つ便利なボウル「3way水切りボウル」。3wayとは一体…とネーミングが気になる人がほとんどでしょう。
「3way水切りボウル」は半分はボウル、もう半分は水きりの穴が開いていて、底は傾斜がつけられた不思議な形をしています。底をボウル側にかたむけると水がこぼれず、穴の側にかたむければザルのように水が切れます。一定量を超えた水は穴から抜けるため、流水解凍や水でさらすときも簡単。ひとつで何役もこなせるので調理の時短に役立ちます。

2,200円(税別)

愛用している賢者は、管理栄養士の中井エリカさん。

「今年1月ごろに購入しました。このボウルは、片側の一部に穴があいていて、ボウルとしてもザルとしても使うことができるというとっても便利なアイテムです。底の部分に傾斜があり、ボウル側にかたむけたり、ザル側にかたむけて置いておいたりすることができます。野菜などを水に浸したり、水切りしたり、お米を洗ったりする際にも便利。ザルやボウルは意外と場所をとるので、それをひとつで行えるというのはすごくありがたいです。一家にひとつあって損はありませんよ!」(管理栄養士 中井エリカさん)

今回紹介した2部門は、ふだんお仕事としても調理をされる管理栄養士のみなさんが選んだプロがイチ押しするアイテムとなりました。家電は金額もそれなりにすることから買い替える際はアイテム選びに慎重になりますよね。そんなときには、ぜひプロたちがどんな観点で選んで使っているのかを参考にしてみてください。

そのほかの受賞アイテムも、おうち時間を充実化させるためのヒントが満載! ぜひどの部門、どのアイテムもくまなくチェックしてみて下さいね!

文/FYTTE編集部

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    5
  1. アイテム紹介
  2. おうち時間大賞2020
  3. フィッテ大賞

関連記事

  1. Healthcare良質な眠りでステイ・ヘルシー! ビューティ・ヘルス賢者がおすすめする「快眠すやすやサポート」グッズ

    良質な眠りでステイ・ヘルシー! ビューティ・ヘルス賢者がおすすめする「快眠すやすやサポート」グッズ

    5
  2. Beauty頭皮をほぐしてリフレッシュ! ビューティ・ヘルス賢者がおすすめする「おうちでヘッドスパ」グッズ3選

    頭皮をほぐしてリフレッシュ! ビューティ・ヘルス賢者がおすすめする「おうちでヘッドスパ」グッズ3選

    1
  3. Beautyおうちをエステ化してググッと若返り! ビューティ・ヘルス賢者がおうち時間におすすめする「リフトアップ」アイテム

    おうちをエステ化してググッと若返り! ビューティ・ヘルス賢者がおうち時間におすすめする「リフトアップ」アイテム

    2
  4. Dietおうち時間をちょっと贅沢に♡ 美と健康のプロたちに聞いた、おうちごはんが楽しくなったアイテム4選

    おうち時間をちょっと贅沢に♡ 美と健康のプロたちに聞いた、おうちごはんが楽しくなったアイテム4選

    1

あわせて読みたい

Pickup