FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Lifestyle

    おうち時間がしんどいときに、あってよかった♡ ビューティ・ヘルス賢者が実感した癒しのアイテム6選

  1. Share

  2. お気に入り

    7

おうち時間がしんどいときに、あってよかった♡ ビューティ・ヘルス賢者が実感した癒しのアイテム6選

まだまだコロナ禍でステイホームが続くなか、在宅時間が増えることによってストレスがたまり、仕事の集中力が切れてイライラするなど、まさにどんより気分。そこで今回は、「~ビューティ・ヘルス賢者が選んだ!~ ハッピーおうち時間グッズ大賞2020」の「とことん癒される賞」より、癒しはもちろんマインドケアまで同時にできるアイテムを紹介します。


初心者でも育てやすい観葉植物「ディフェンバキア」(観葉植物)

ボディメイカーのJUNさんが癒されたアイテムは、葉模様がエキゾチックで育てやすい観葉植物です。
株が大型になるタイプと小型になるタイプがあり、大型の種類は茎が1本伸び、大きな葉をつけます。葉や茎から出る灰汁(あく)が皮膚を刺激するので、素手でさわったりしないように注意して、株分けなどの作業は手袋をして行う必要があるそうです。園芸店のほかインテリアショップや100均でも販売されているので、気軽に購入できるところも魅力的ですね。

「引越しを機に、日々の生活に緑をプラスしたら部屋が癒し空間になるのではないかと思い購入。コロナの影響でおうち時間の大切さを実感したので、居心地のよさを求めました。はじめは、水やりなどこまめにできずに、すぐ枯らしてしまうのではないか、と心配でした。でも、購入して置いてみると、元気に育っているのを毎日見るのがうれしくて、朝起きたら必ず水をあげるという日課ができました。あわせて「この観葉植物が居心地よくいられるように、つねに部屋をきれいに保っておこう!」という気持ちにもなり、こまめに掃除や整理整頓する習慣も身について、いいことばかりです」(ボディメイカー JUNさん)

観葉植物は水を上げるタイミングが難しいというイメージがあったり、なかなか手が出せないという人も少なくないですが、JUNさんがおすすめするこちらの植物は、育てやすいことから、見ているだけで癒し&リフレッシュできるのが伝わります!

組み立て簡単で、室内外で活躍!「Sifflus(シフラス)2WAY自立式ポータブルハンモック SFF-03」(HANWA)

管理栄養士・麻生れいみ先生が癒されたアイテムは、ハンモックとしても、チェアとしても使える2WAYハンモック。
スタンドの高さを調節することで簡単にチェアに変えられます。組立て簡単なスタンドなので屋内でも屋外でも、スムーズに組立てられて、収納もラクラクなのがうれしい! 部屋の中で使えばちょっとしたアウトドア気分にもなれますね。持ち運びに便利な収納バッグもついているので、手軽に屋外に持ち出せます。

14,800円(税別)

「新型コロナの影響でおうち時間が長くなったので、夏ごろにハンモックとチェアの両方を楽しめる2WAYハンモックを購入しました。ベランダはもちろん、自立式なので部屋でもインテリアとして楽しめます。そのうえ、ひとりでも簡単に折りたためるので、付随する収納バックに入れてキャンプなどアウトドアにも活躍しています! 体が包み込まれる感じで、寝心地、座り心地は最高です! ボーっと空を見たり、本を読んだり、ワインを飲んだりと、コンパクトながら私の癒しの空間になっています」(管理栄養士 麻生れいみさん)

ハイセンスでありながらコンパクトに収納もできるため、部屋のスペースのどこに置いてもかさばらない&ちょっとしたアウトドア気分も味わえることから、外の空気を感じたい人や息抜きをしたい人にピッタリなアイテムですね。

ひと休みをアップデートする「ブリージングデバイスSTON (ストン)」(BREATHER)

フタをはずし、中に搭載されたカートリッジを吸引すると、カートリッジ内のリキッドが熱せられて蒸気が発生。この蒸気に溶け込んだフレーバーを楽しむことで、リフレッシュができるという新感覚のプロダクトです。
フレーバーは、やる気をあと押ししてくれる爽やかなミントフレーバーの「POWER」と、心安らぐココナッツフレーバーの「GLAM」の2種。手のひらサイズなので、どこにでも携帯できます。

6,000円(税別)

こちらを愛用されている賢者は、理学療法士・ストレッチ系YouTuberのオガトレさん。

「ストレッチやトレーニングをしたあとに、合わせて使いたくて買いました。ふたつのフレーバーがあり、『CALM』はココナッツのフレーバーで、GABAをとり入れることができ、リラックス効果を高めることができます。もうひとつの『POWER』は、ミントのフレーバーでスーッとスッキリする感じがあり、カフェインが入っているため、気分を変えたい、高めたいときにぴったりです。
自宅でストレッチやトレーニングをするときは、合わせて吸うことで気持ちの切り替えができる便利なアイテムです」(理学療法士・ストレッチ系YouTuber オガトレさん)

おうち時間が増えたことによって、在宅での仕事の時間が長くなったりストレッチの時間が増えたり、意外とやることが多くて息抜きがじょうずにできないこともあるのでは? オガトレさんがおすすめするこちらの商品は、コンパクトかつスタイリッシュ! 集中したいときやちょっと癒されたいときなど、気分によって香りの使い分けができることもポイントが高いですね!

自分で作る癒しアイテム! 「手作りクロスクラッチのクッション&壁掛け」

東京バレエ団・プリンシパルの上野水香さんは、おうち時間で新たな趣味を見つけられたようです。
「最近は外に出かけるのも難しい状況なので、“おうち時間”の充実のために新たに始めました。女性ダンサーはトウシューズや練習で使う稽古着などの加工のため、針と糸を使うことが、じつはとても多いのです。仕事の一環ではなく、趣味としてやってみると、思いのほか没頭できます。完成したときに『かわいいな♫』と眺めていますが、充実感も得られて、とても幸せな気持ちになります」(東京バレエ団・プリンシパル 上野水香さん)

美しいバレエダンサーの上野さんは、なんともかわいいクッションや壁掛けを手作りされたそう! 写真の通り見ている私たちも癒されますね♡ ストレスがたまることやテレワークで仕事がうまくはかどらないときのスキマ時間を見つけて、このような趣味に没頭してリフレッシュし、癒されるのもいいですね。

没頭している間はまさにマインドフルネス状態に!「手作りキャンドル」

美容家の千波さんは、おうち時間でキャンドル作りに挑戦!

「去年の10月に手作りキャンドルの材料を購入しました。もともとキャンドルが好きでいろいろなキャンドルを集めていましたが、ふと、「自分で作ってみよう」と思い立って作るようになりました。今ではどっぷりハマる趣味に!使用している基本の素材は天然蜜蝋とパラフィンワックスでシンプルに。ほかの添加材や天然の精油を使って探究しながら楽しく作っています。忙しいなかでも仕事以外の時間をとってリフレッシュしたり、楽しむ時間はストレス発散になるので大切だと思います。
キャンドルに没頭しているときは、ある意味マインドフルネス状態。モヤモヤしたときや脳が疲れたときにもキャンドルを作っていると無心になれるんですよ。腕を磨いていつか自分のショップにも並べられたらいいな~!」(美容家 千波さん)

色合いが鮮やかで美しく、使うのがもったいないくらいオシャレな手作りキャンドルがとってもすてきですよね! 火を灯した瞬間、心が温まり癒される時間になることは間違いありません。寝る前のリラックスタイムやなかなか寝つけない夜にも使いたいですね。

おしゃれ女子の心をつかむ「Anissa Kermiche(アニッサ ケルミッシュ)とジェシカ・ハンスのフラワーベース」

ダイエットエキスパートの和田清香さんの癒しアイテムは、
2016年にパリ出身のAnissa Kermiche(アニッサ・ケルミッシュ)が、設立したジュエリー&ホームアクセサリーブランドのフラワーベース。
その彫刻的でコンテンポラリーなデザインが目を惹き、ステートメントピースなジュエリーと、前衛的なインテリアが人気となっています。デザイナーを魅了し続ける女性のフォルムが、コレクションのキーテーマとして多くのアイテムに使われているのが特徴的なブランドです。

「コロナ禍で自宅にいることが多くなり、より心地よい“家時間”を過ごしたいと思うようになりました。そこで購入したのが、ずっと欲しかったジェシカ・ハンスのフラワーベースと、アニッサ ケルミッシュのフラワーベース。
もともと花が好きで、部屋にいつも飾っていましたが、花びんを変えるだけで空間の雰囲気が変わるし、さまざまな花との組み合わせを楽しめて心も充実。どちらのベースもファッショナブルなデザインで、眺めているだけでも心が躍ります。買って、大満足!」(ダイエットエキスパート 和田清香さん)

レディ感が漂い、置いているだけでおうち時間が格上げされるアイテムは、見ているだけで優雅かつ贅沢な時間を堪能できる最上級の癒しアイテムです!

在宅時間が多いなか、がんばり過ぎたり逆に集中力がなくなってしまったり…そんなときこそ、ぜひ賢者たちのおすすめアイテムを参考にして日常にとり入れてみてはいかがでしょう。外食や旅行などガマンをしている自分へのご褒美として、ほしかったものを思いきって購入したり、新しい趣味を見つける、自分だけのこだわりを追求することで「この時間も悪くないかも」と思えたら心も少し軽くなるかもしれません。
そのほかの受賞アイテムも、おうち時間を充実化させるためのヒントが満載! ぜひどの部門、どのアイテムもくまなくチェックしてみて下さいね!

文/大川サマンサ麻衣子

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    7
  1. FYTTE大賞
  2. アイテム紹介
  3. おうち時間大賞2020
  4. リラックス

関連記事

  1. Fitness「それどこの?」と聞かれちゃうかも♡ 気分がアガる「エクサファッション」アイテムをプロたちが紹介 

    「それどこの?」と聞かれちゃうかも♡ 気分がアガる「エクサファッション」アイテムをプロたちが紹介 

    12
  2. Beauty頭皮をほぐしてリフレッシュ! ビューティ・ヘルス賢者がおすすめする「おうちでヘッドスパ」グッズ3選

    頭皮をほぐしてリフレッシュ! ビューティ・ヘルス賢者がおすすめする「おうちでヘッドスパ」グッズ3選

    10
  3. Lifestyle料理の腕とモチベーションがUP♡ 今すぐほしくなる、賢者が選んだ「お料理スキルアップ」アイテム

    料理の腕とモチベーションがUP♡ 今すぐほしくなる、賢者が選んだ「お料理スキルアップ」アイテム

    10
  4. Lifestyleこれがあれば「家事ラクラク」&「時短調理」が可能! プロがおすすめする家電&グッズ

    これがあれば「家事ラクラク」&「時短調理」が可能! プロがおすすめする家電&グッズ

    8

あわせて読みたい

Pickup