FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    11

初心者にも簡単…!? カウンターテーブルDIYの塗装編 #Omezaトーク

コロナ禍でブームとなったDIY。初心者向けの小さなアイテムではなく、無謀にも大きなカウンターテーブルを作ることにしたDIY超素人の編集部おこめは、最後の工程「塗装」を行うことに。仕上がりを左右する重要な塗装、果たして納得のいくものに仕上がったのでしょうか…?


こんにちは、編集おこめです。
前回、初めてのDIYで作ったカウンターテーブルについてご紹介してから約1か月、ようやく最終工程の「塗装」をする日がやってきました。

なぜ塗装を後回しにしたかというと、組み立てまでにかなりの労力を使ってしまったため、同じ日に塗装まで仕上げることができなかったのです。
カウンターテーブルを部屋に置いている間に見慣れて来てしまい、DIYあるあるの「なんとなく、これはこれでいい感じなのでは…?」と思ってきてしまう…という悪循環!
そんな気持ちを振り払い、ホームセンターで購入した塗料を塗っていきます。

今回使用するのは、屋内用水系着色ステイン塗料「アクレックス ネオステイン」。
水系なのでニオイも気にならず、価格もリーズナブルでインテリア木部全般に適しているそうです。
スポンジローラーを使って、天板はブラック×ナチュラル、脚はブラックで塗っていきます。

1度塗りだとやや薄かったので、3時間ほど乾燥させてから2度塗りしていきます。重ねて塗ってもムラになりにくく、木目もキレイに活かせるので、初心者にも安心です!

天板のナチュラルカラーがそこまで出ませんでしたが、無事に半日かけて塗装も完了。
これでようやく念願のカウンターテーブルの完成です。

塗装したあとのカウンターテーブルの色味に合わせて、カウンターチェアを購入。サイズもぴったりで、大満足です!
(さすがにチェアは耐久性などが心配でDIYは諦めました…)

きっかけは「理想のサイズとデザインが見つからない」という理由で決意したカウンターテーブルのDIYですが、買ってしまえばすぐに手に入る家具も、設計、材料加工、組み立て、塗装と手間をかけることで、より愛着がわく大切な家具として手に入れることができました。

初心者としては「すごく簡単!」とは言いづらかったですが、でき上がったときの達成感と世界にひとつだけの家具が作れるDIYにハマってしまいそうです。
(編集おこめ)

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    11

関連記事

  1. Lifestyle「初心者にはハードルが高すぎた…!?」初めてのDIYでカウンターテーブルを作ってみたら… #Omezaトーク

    「初心者にはハードルが高すぎた…!?」初めてのDIYでカウンターテーブルを作ってみたら… #Omezaトーク

    19
  2. Lifestyle短い夏の楽しみは自家製のベリーたち! ベルギーからお届けするおうち時間

    短い夏の楽しみは自家製のベリーたち! ベルギーからお届けするおうち時間

    30
  3. Fitness「フィッテチャレンジ」で運動を習慣化! 毎日おうちトレーニングを楽しむコツ #Omezaトーク

    「フィッテチャレンジ」で運動を習慣化! 毎日おうちトレーニングを楽しむコツ #Omezaトーク

    46
  4. Dietテレワーク中でもいけちゃう!? 中東の夏のオススメドリンク「サウジ・シャンパン」って知ってる?

    テレワーク中でもいけちゃう!? 中東の夏のオススメドリンク「サウジ・シャンパン」って知ってる?

    26

あわせて読みたい

Pickup