FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Lifestyle

    場所を選ばず、カジュアルに楽しめるから好き♡ アメリカで缶ワインの人気が止まらない!

  1. Share

  2. お気に入り

    59

缶ワインをグラスにあけたところ

毎年盛りあがりを見せるボジョレー・ヌーボー。もう飲みましたか? ワイン好きが多いアメリカはシカゴで、瓶ではなく、缶タイプのワインが話題となっています。なぜ今、缶ワインが?その秘密を探ります。


缶ワインが人気な理由は?

スーパーの缶ワイン売り場

2016年より缶ワインの人気がジワジワと出てきていたのですが、2017年6月から2018年6月の一年間で前年度43%アップとかなりの人気に。その人気はなぜ?と気になる、ということでちょっと調べてみました。
本当はもっと以前から缶ワインは発売されていましたが、品質管理がとても大変で難しく、その問題をクリアするのに長い時間を費やしていました。アルコール度数と缶の金属による長期保存が問題となり商品化が困難で、市場に出回ることがあまりないまま、消費者にまで缶ワインが浸透することは無かったのです。が、ここ数年で開発が進み長期保存が可能となった今、その需要、人気に拍車がかかっているのです。その人気の理由はと言うと、新鮮で飲み切りタイプと言う手軽さから、気取らずに、好きなワインや試したいワインを少しずつ飲めて、おいしく飲み切ることができる点のようです。

どこのお店でも売っている人気商品

Trader Joe'sの缶ワイン

アメリカでユニーク商品を取り扱い大人気のTrader Joe’sは日本でもお土産をもらったことがある、エコバックを見たことがある、などで知っている方もいらっしゃると思いますが、このお店が2017年に缶ワインを発売したところ話題となり、売れ筋商品として一時期棚からドンドン無くなっていくこととなりました。
そこから口コミで缶ワインの人気がジワジワと広がり、現在ではリカー専門店はもちろん、アルコールの取り扱いのあるスーパーのお酒コーナーには必ず缶ワインが何種類か並んでおり一般的にも認知度が上がっています。種類としては赤、白、ロゼと揃い、地元アメリカ産から海外はフランス、イタリアなどからも缶ワインが入って来ています。

女性に人気な缶ワイン

フランス産の缶ワイン

そんな缶ワインはもちろん女性にも人気で、一人飲みにちょうどいいサイズであること、軽くてスペースを取らず、飲み終わった缶はリサイクルに出せ、エコにも一役買っていること、などがあげられます。瓶ワインと違い、フタが開けやすく持ち運びにも便利なので、気取らずにカジュアル感覚で一人でも、友だちとの家飲みでも役立つのが人気のようです。ほかにはビールに飽きた人や旅先の電車の中や寝る前に少し飲みたいときに助かる、などの声も。ビーチや、スポーツ観戦、野外ライブなどにも携帯サイズでワインが飲めると、さまざまなシーンでも活躍し今後さらに人気が出そうな予感です。

写真・文/脇方真由美、ホリ・コミュニケーション

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    59
  1. 海外の最新トレンド

関連記事

  1. Lifestyleいつか訪れたい。冬季限定! 氷の家「イグルー」で本場スイスのチーズフォンデュを体験! 

    いつか訪れたい。冬季限定! 氷の家「イグルー」で本場スイスのチーズフォンデュを体験! 

    28
  2. Lifestyleアメリカの世界遺産・グランドキャニオンのキャビンにステイして朝日を鑑賞してみない?

    アメリカの世界遺産・グランドキャニオンのキャビンにステイして朝日を鑑賞してみない?

    19
  3. Lifestyle日本でもブレイク寸前!? 一度食べたらハマる味、中東のスパイス「ザータル」試してみない?

    日本でもブレイク寸前!? 一度食べたらハマる味、中東のスパイス「ザータル」試してみない?

    15
  4. Lifestyle次のハワイ土産にいかが? ビッグアイランド コーヒー ロースターズのエスプレッソ バイツ

    次のハワイ土産にいかが? ビッグアイランド コーヒー ロースターズのエスプレッソ バイツ

    23

あわせて読みたい

Pickup