FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    41

ジンジャーオナガ

ローカリシャスという言葉を聞いたことがありますか? 3月はまさにハワイのローカリシャス月間ということで、ハワイの農業や漁業、畜産業を応援する地産地消キャンペーン月間だったのだそう。多くのホテルやレストランがこのキャンペーンに賛同し、通常の月以上に、地元の食材がふんだんに使われたメニューを楽しめます。そんなハワイらしい取り組みをレポートします。


3月はハワイのローカリシャス月間。「Localicious Hawaii(ローカリシャス・ハワイ)」は、ハワイの農業や漁業、畜産業をサポートする非営利団体、ハワイ農業基金が推進する地産地消キャンペーン。ハワイのレストラン260店以上が参加し、地元食材を使用したメニューの注文時、一品につき1ドルがハワイ州内の公立校における食農教育プログラムに充てられるというもの。 ここ数年、ハワイでは地産地消が叫ばれていて、地元の野菜を買ってもらえるように、ホノルルの至るところでファーマーズマーケットが開催され、多くの地元の人はスーパーでなく、市場で野菜を買うようになっている人も多のです。

レストランの料理はメニュー上でその項目の横にローカリティステッカーまたはロゴが表示されるようになっています。オアフ島では、ベルニーニ、PFチャンズ、ストリップステーキや、アウラニホテル、カハラホテル内のレストランなど多くが協賛していました。

そのなかのひとつである、アラン・ウォンズ・ホノルルでは3月中、ハワイ島産のマカダミアナッツで作った自家製シロップからマウイ島のラム、パイナップル、ライム、マウイシュガーに至るまですべてハワイ島産の材料を使用した特製マイタイや、シグネチャーメニューのジンジャークラステッドオナガを含む5コースのメニューのテイスティングをはじめ、以下のメニューがローカリシャス対象メニューとなっていました。

マイタイ

<アラン・ウォンズ・マイタイ> ハワイ島産マカダミアナッツのの自家製シロップ、マウイ島のラム、パイナップル、ハナオカファーム のライムジュース、マウイシュガー

丸ごとトマトのサラダ

<丸ごとトマトのサラダ> きゅうり、リーヒンムイ梅ヴィネグレット

ジンジャーオナガ

<5コースメニューテイスティング> 一番人気のメイン、ジンジャークラステッドオナガを含む賞に輝く5コースのテイスティングメニュー

クランチバー

<ワイアルア産チョコレートのクランチバー> ミルクチョコレートマカダミアナッツクランチ、ビタースイートチョコレートムース、ハワイアンバニラア イスクリーム
<ハワイ各島の100%シングルエステートコーヒー> ハワイ島カウ地区、コナ地区、オアフ島、カウアイ島、マウイ島、モロカイ島の100%シングルエステ ートコーヒーをフレンチプレスで。

ジェームズ・ビアード賞受賞のハワイを代表するシェフ、アラン・ウォン氏が手掛けるアラン・ウォンズは、ハワイのベストレストランとしてハレアイナ賞など多数の賞を受賞しています。地元農家と提携して新鮮なローカル食材を使用し、ハワイの多様な伝統や文化、ライフスタイルを融合させた料理「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」の代名詞的レストランです。
どれもとてもおいしそうなメニューばかりですね。

文/堀内章子

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    41

関連記事

  1. Lifestyle活気を徐々に取り戻しつつあるハワイのヒルトン。手本にしたいほど徹底しているSDGsへの取り組みも。

    活気を徐々に取り戻しつつあるハワイのヒルトン。手本にしたいほど徹底しているSDGsへの取り組みも。

    17
  2. Lifestyleホノルルで日本人モデルらによるワークショップ&ファッションショーが開催。現地モデルも参加し、華やかなイベントに!

    ホノルルで日本人モデルらによるワークショップ&ファッションショーが開催。現地モデルも参加し、華やかなイベントに!

    26
  3. Lifestyleゴミをゼロに! SDGsに取り組むオシャレなショップがハワイ・オアフ島にオープン

    ゴミをゼロに! SDGsに取り組むオシャレなショップがハワイ・オアフ島にオープン

    15
  4. Lifestyleハワイ・ワイキキのボッテガ・ヴェネタがリニューアルオープン。イベント開催はロックダウンから約1年ぶり!

    ハワイ・ワイキキのボッテガ・ヴェネタがリニューアルオープン。イベント開催はロックダウンから約1年ぶり!

    30

あわせて読みたい

Pickup