FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |お風呂

【ダイエットチョイス!】ダイエットに効果的な入浴時間は?~EICO式ダイエットのコツ(130)~

Share

Contents 目次

ナイスチョイス!は「20分以上」。なので、CとDが◎。

CとDの画像

【ダイエットに効果的な入浴時間は?】
答えは20分以上ですが、そのときのお風呂の温度や入り方にもポイントがあります。
ダイエットに効果的な入浴法は反復入浴法といわれ、入浴温度は41℃以上(40℃で熱いと感じる人は40℃でOK)で、湯船につかる、出るを交互にくり返し、そのトータル時間が約20分となります。やり方は次のとおりです。
かけ湯→全身浴3分(1回目)→浴そうから出て頭か体を洗う(5分)→全身浴3分(2回目)→浴そうから出て頭か体を洗う(5分)→全身浴5分(3回目)→終了 計21分。
この入浴法は、カロリー消費量がウォーキング30分と同じ程度と多いため、ダイエットに効果的といわれます。休日、外に歩きに行きたくないときなどは、何度もお風呂に入るのもありです。私は産後ダイエットでとり入れました。デメリットとしては、眠る直前に行うと、交感神経優位になって寝られなくなってしまうこと。夜、行う場合は、寝る1~2時間前に終わらせるようにしましょう。平日なら家に帰ってすぐの入浴を習慣づけるとよいでしょう。

取材・文/野上 郁子  イラスト/たなか のりこ

連載・関連記事

2/2ページ

関連記事

  1. Beautyお風呂の専門家がおすすめ! 身近なお風呂で心を整えられる「マインドフロ(風呂)ネス」 とは?

    お風呂の専門家がおすすめ! 身近なお風呂で心を整えられる「マインドフロ(風呂)ネス」 とは?

    0
  2. Beauty冬の入浴時に要注意!「ヒートショック」を防ぐためのポイントとは? お風呂ドクターが解説します!

    冬の入浴時に要注意!「ヒートショック」を防ぐためのポイントとは? お風呂ドクターが解説します!

    0
  3. Beautyじつは危険も! 流行りのサウナを“安全に”楽しむための大切なポイントとは? お風呂ドクターが解説

    じつは危険も! 流行りのサウナを“安全に”楽しむための大切なポイントとは? お風呂ドクターが解説

    0
  4. Beauty夏こそ温泉に行きたい! お風呂ドクター直伝、皮脂やニキビなどの肌トラブルを軽減させる夏におすすめの温泉2選

    夏こそ温泉に行きたい! お風呂ドクター直伝、皮脂やニキビなどの肌トラブルを軽減させる夏におすすめの温泉2選

    0

おすすめの記事PICK UP