FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    183

 

<幸せ度アップ! 美肌&安眠を助ける美希流チョコバナナムース>

美希流チョコバナナムース

<つくり方(3人分)>
1.ミキサーにバナナ2本、チョコレートパウダー(ココア)大さじ山盛り2、牛乳200mlを一気に入れる、なめらかなスムージー状になるまでかくはんする。
2.コラーゲンパウダー5gを冷水小さじ1でふやかしたら、ポットのお湯大さじ1で溶かし、(1)に加える。
3.(2)を再度かくはんし、軽く全体を混ぜ合わせる。
4.(3)を容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。お好みで、生クリームやラズベリーソース、季節のフルーツを加えてもおいしい。

レシピに登場する「コラーゲンパウダー」、もちろん私は「ミキズコラーゲン」を使っていますが、皆さまはお手元にあるものでOK。もしくはゼラチンパウダーに変えてもいいですよ。だんだん蒸し暑くなってくるから、冷たくて甘くプルンとした舌触りのヘルシースイーツで、幸せなひとときを楽しんでくださいね。

さて、もうひとつ!
体の不調は、どこから来るか知っていますか? そのひとつが、「亜鉛」不足です。亜鉛は代謝に必要なミネラルで、脳の神経伝達物質の健康にも欠かせない栄養素。ですから亜鉛が不足すると、メンタル的にも不安定になったり、もちろん肌荒れの原因にもなります。

この亜鉛は、貝類にたくさん含まれています。私は「自宅オイスターバー」がお気に入りなので、たっぷり食べて、バッチリ亜鉛を摂取していますよ! カキを食べるときは、1個目はまずポン酢で。次にねぎやしょうが、大葉、みょうがなどの薬味をせん切りやみじん切りにして、いろいろな組み合わせで食べます。オイスターバーに行くより、断然おいしい! ああ、白ワインが何本あくかしら(笑)。

また、いろいろな種類の貝を、無水鍋で蒸すのもおすすめです。そうそう、むき貝を入れたチーズリゾットも、おいしすぎて幸福度MAX! お米、牛乳、バターとお好みの貝を入れてつくります。牛乳が苦手な人もいますが、低温殺菌なら体にいいのよ。あと食べ過ぎた日は、たまにホットミルクとタンポポコーヒーでカフェオレをつくり、夕飯はそれだけ……なんて日もあります。たんぽぽカフェオレを飲むとぐっすり眠れて、翌朝は爽快!

自分のライフスタイルにあったアイディアをチョイスして、快眠ライフをぜひ目指してみてくださいね。そうすれば、多少不安定なお天気が続いたって、お肌はいつもピッカピカになるハズですから!

 

料理撮影/eporabeautykitchen 文/木下 頼子

岡江 美希

岡江 美希

元ミスユニバース公式コーチ、ニューハーフ美容研究家。全国での講演会やブログ、SNS等で美の秘訣を発信中。自身がプロデュースする化粧品は、素肌の美しさを引き出す「無添加」にこだわり続けている。
オフィシャルブログ「美肌は太陽が好き」

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    183

関連記事

  1. Beauty肌のゴワつきは「手ぬぐい洗顔」で解決! 美容研究家の提唱する、超シンプルケアのすすめ

    肌のゴワつきは「手ぬぐい洗顔」で解決! 美容研究家の提唱する、超シンプルケアのすすめ

    217
  2. Beauty毛穴・ニキビ・吹き出物に!肌の底力を高める美肌食「きんぴら」レシピ

    毛穴・ニキビ・吹き出物に!肌の底力を高める美肌食「きんぴら」レシピ

    95
  3. Beautyスッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    スッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    0
  4. Beauty1か月でプルプル肌に♡ 話題の成分「こんにゃくセラミド」を読者がお試し!

    1か月でプルプル肌に♡ 話題の成分「こんにゃくセラミド」を読者がお試し!

    139

Pickup