FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |スキンケア

「皮がむけてピリピリする」花粉や乾燥でガサガサになった肌のお助けコスメ #Omezaトーク

Share
「皮がむけてピリピリする」花粉や乾燥でガサガサになった肌のお助けコスメ #Omezaトーク

「花粉のせいで肌が荒れる…!」「マスクをし過ぎて肌が乾燥した」など、春の肌はどうも乱れがち。そんなときは、弱った肌の声に耳を傾けて、使うアイテムを選びたい。毎年この季節になると肌荒れしてしまう編集部員が、肌荒れによる限界寸前で手にとったアイテムをご紹介します。

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

私、いまとっても困っています! というのも、ものすごく肌荒れがひどいんです…。
毎年春になると肌の赤みがでてきて、ファンデーションのノリがとても悪くなります。それどころか、目尻もほおも鼻も口まわりも皮がむけて粉をふいたようになってしまいました。化粧水は染みてピリピリするし、メイクも汚くなるしで、一体どうしたものか。スキンケアアイテムも、本当の本当に困っているからこそ、今は冒険するときじゃないですし、堅実に、超正統派のアイテムを使ってなんとか肌に元気をとり戻したい!
そこで選んだのが、イハダのアイテム。
保湿アイテムはふだんあまり重視してなく、毎日のケアもおざなりになりがちなので(だから皮もむけちゃうんですよね)、ちゃんと保湿ができて、肌荒れの予防までできる「薬用エマルジョン」「薬用バーム」をチョイス。高精製ワセリン配合で肌の乾燥を防いでくれます。

とくに薬用バームは、肌の上です〜っと伸びて密着するのが心地よい。どちらのアイテムも肌への刺激がないので、安心して使えました。
肌の皮むけだけはメイクでごまかすことができないですし、やっぱり基本のケアというのが大事ですね! 調子が元に戻るまでは、いつも以上に肌からのSOS発信に耳を傾けていこうと思います。(編集nano)

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

関連記事

  1. Beautyスッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    スッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    0
  2. Beauty最先端の細胞培養技術で誕生! 世界初の「タマゴのプラセンタ美容液」でなめらか美肌に

    最先端の細胞培養技術で誕生! 世界初の「タマゴのプラセンタ美容液」でなめらか美肌に

    0
  3. Beauty植物が作り出す「フィトケミカル」の力で紫外線対策! 肌ダメージを修復するアイテム2つ #Omezaトーク

    植物が作り出す「フィトケミカル」の力で紫外線対策! 肌ダメージを修復するアイテム2つ #Omezaトーク

    0
  4. Beauty実りの秋はコスメもグルメに! 毎日使えるおいしい香りのアイテム3選

    実りの秋はコスメもグルメに! 毎日使えるおいしい香りのアイテム3選

    0

おすすめの記事PICK UP