FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |考え方

女優も実践! 演技指導師が教える、誰でも「やせメンタル」に変われる秘訣

Share
はつらつとして楽しそうな2人の女性

「キレイな女優が太らないのは、みな“やせメンタル”をもっているから。ダイエットに必要なのはあなたの考え方を変えることです」――そう話すのは俳優の演技指導を行う鰐渕(わにぶち)将市さん。鰐淵さんの書著『キレイな女優がやっている やせメンタルのつくりかた』から、誰でもキレイになれるコツをひも解いていきましょう。

監修 : 鰐渕将市 /演技指導師 (演技指導師)

自ら開発した演技メソッドでレッスンをおこない、数々の俳優、タレントを育成・輩出。演技メソッド「演技力を引き出す28の法則」を独自に開発し、映画、ミュージカル、狂言など、さまざまな作品にたずさわる。これまでに、映画『永遠の0』『亜人』『アルキメデスの大戦』『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』『グッモーエビアン!』『実写版 魔女の宅急便』、テレビドラマ『あなたの番です』『おっさんずラブ』『電影少女』『居酒屋ふじ』などの作品にたずさわるほか、世界的に有名なテーマパークの演技指導など活躍の場は多岐にわたる。国家資格である按摩マッサージ指圧師の資格も所有。映画の撮影現場でさまざまな俳優に身体ケアを施している。

Contents 目次

背すじを伸ばしてモデルウォーク

さっそうと歩く女性

映画や舞台のオーディションでは、「扉を開けたその瞬間に合否が決まる」といわれているそう。一瞬にして感じさせる、自信。これが突出して見える決め手になります。

「ネガティブな気持ちのまま人目を避けるように縮こまっている人と、胸を張り、背すじをピンと伸ばして堂々と歩く人とでは、どちらが美しく見えると思いますか? そう、“人の見た目は、意識のもち方ひとつで変わる”もの。自分に自信をもつということは、その人のもつ美しさを際立たせるものなのです」

自分に自信のないネガティブな人は、自分にイライラし、食欲で自分を満たそうとするため、食事量が増えてしまいがちだと鰐渕さんは分析します。

自分に自信をもつ、ということの重要なポイントは「背すじ」。

「背中を丸めていると、体がたるみ、太った体形に見えてしまいます。顔立ちや身長などの生まれもったものと異なり、背すじは心がけひとつでピンと伸ばすことができる、誰もがいますぐ変身できるパーツなのです。これをさらに進め、実際にメソッドとして僕がレッスンにとり入れているのが、 『背筋ウォーク』です。ランウェイをさっそうと歩くトップモデルになりきったつもりで街を歩いてみましょう。背すじをピンと伸ばし、大きく胸を張り、視線は堂々と前へ。ひとつひとつ意識することが大切です」

張りのある声でテンションを上げる

生き生きとプレゼンする女性

姿勢だけでなく、声も大切です。生き生きとした声は魅力的で明るさや自信を感じさせます。

「声は髪型や洋服と同じように、その人の印象に大きな影響を与えるパーツのひとつ。明るくハツラツとした声は周囲だけでなく、あなた自身のテンションを高めてくれます。気持ちと声をひとつにして、前向きに生きていく、それがやせメンタルです」

声帯を操るのは筋肉なので、声は筋肉の衰えとともに少しずつ変化していくのは誰しも避けられないこと。けれど意識ひとつで、声の“表情”は変えられます。キレイな人は張りのある声をしていませんか。豊かな声で自分の魅力を高めましょう。

“やせメンタル”はガマンすることとは無縁。ムダな食べ過ぎを防ぎ、心まで元気になる方法です。心のなかの女優のスイッチを探してみてください。

次はダイエットの敵「過食」を防ぐコツをご紹介します!

 

1/2ページ

関連記事

  1. Lifestyle孤独を感じたら、どうすればいい…? 幸福学博士が教える『幸せな孤独』を身につけるためのレッスン

    孤独を感じたら、どうすればいい…? 幸福学博士が教える『幸せな孤独』を身につけるためのレッスン

    0
  2. Diet減った体重を維持する秘訣とは? 海外研究で成功者6000人の回答をAI分析してわかったこと

    減った体重を維持する秘訣とは? 海外研究で成功者6000人の回答をAI分析してわかったこと

    0
  3. Diet年をとるとダイエット効果は出にくくなるの? 海外研究からわかった結果は…

    年をとるとダイエット効果は出にくくなるの? 海外研究からわかった結果は…

    30
  4. Dietこれが食べ過ぎを防ぐ秘訣! 演技指導師が伝授する、女優がもつ「やせメンタル」獲得法

    これが食べ過ぎを防ぐ秘訣! 演技指導師が伝授する、女優がもつ「やせメンタル」獲得法

    24

おすすめの記事PICK UP