FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |レシピ

いろいろな料理に使える! 体ぽかぽか「しょうがオイル」 #今日の作り置き

Share
しょうがオイル

しょうがをオリーブオイルに漬けるだけですが、毎日の料理をラクにしてくれるお助け調味料です。炒め物、サラダ、トーストなど、用途はいろいろ。しょうがは体を温めてくれる効果があるので、今の季節にオススメですよ!

監修 : 中井 エリカ (管理栄養士)

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

Contents 目次

作り置きレシピ「しょうがオイル」

【材料】(作りやすい分量)
しょうが 1個
オリーブオイル 適量

【作り方】
(1)しょうがはみじん切りにする。保存瓶に入れてオリーブオイルをしょうががかぶるまで注ぐ。

【ポイント】
・しょうがは皮つきのままで大丈夫です。
・保存期間は冷蔵で2~3か月になります。

しょうがには血行促進作用のあるジンゲロールが豊富に含まれます。体を温めて冷えの改善や、胃液の分泌を促して食欲増進にも役立ちます。

しょうがは皮にも健康成分が豊富なので、使うときは汚れている部分だけこすって洗い落とす程度で大丈夫です。ぜひ皮ごと使いましょう。

料理に使うたびにしょうがを切るのは結構大変ですが、いっぺんにみじん切りにしておくと、必要なときにパッと使えて本当に便利です。

私はしょうがのみじん切りを冷凍保存にもしていますが、このオイル漬けのほうがより手軽だと思います。オイルに漬けておくので日持ちもしますよ。

使い方は、いつもの炒め物や和え物に混ぜてもOK。あとはサラダにかけたり、トーストに塗ったりしてもいいですよ。いろいろな使い方ができます。

にんにくが好きな人は、一緒ににんにくのみじん切りを混ぜておいてもいいですね!

連載・関連記事

関連記事

  1. Diet夏の暑さで疲れた体に!「フレッシュトマトとえびの冷製スープ」 #今日の作り置き

    夏の暑さで疲れた体に!「フレッシュトマトとえびの冷製スープ」 #今日の作り置き

    0
  2. Diet紫外線対策におすすめ!「焼きズッキーニのツナ昆布マリネ」 #今日の作り置き

    紫外線対策におすすめ!「焼きズッキーニのツナ昆布マリネ」 #今日の作り置き

    0
  3. Diet火を使わない♪ 簡単&時短の高たんぱくレシピ「うずらの麻薬卵」 #今日の作り置き

    火を使わない♪ 簡単&時短の高たんぱくレシピ「うずらの麻薬卵」 #今日の作り置き

    0
  4. Diet簡単&節約レシピ♪ 冷めてもおいしい「大根と豚こま肉のポトフ」 #今日の作り置き

    簡単&節約レシピ♪ 冷めてもおいしい「大根と豚こま肉のポトフ」 #今日の作り置き

    0

おすすめの記事PICK UP