FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |レシピ

ピリッと激ウマ! 和洋どっちでも行けちゃう「きのこの粒マスタード漬け」 #今日の作り置き

Share
きのこの粒マスタード漬け

秋の味覚きのこをたっぷり使った一品です!
ピリッとした粒マスタードがアクセントとなって、たくさん食べても飽きのこないおいしさ!
和食はもちろん洋食にも合うので、作り置きしておけば毎日のメニューに役立つこと間違いナシですよ!

監修 : 中井 エリカ (管理栄養士)

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

Contents 目次

作り置きレシピ「きのこの粒マスタード漬け」

【材料】(5~6人分)
しめじ 1パック
しいたけ 5枚
エリンギ 1パック
◎粒マスタード 大さじ3
◎オリーブオイル 大さじ2
◎酢 大さじ2
◎しょうゆ 小さじ2

【作り方】
(1)しめじは石づきをとり、ほぐす。しいたけは石づきをとり薄切りにする。エリンギは石づきをとり縦に薄切りにする。
(2)◎の調味料を混ぜ合わせておく。
(3)耐熱容器に入れてラップをかぶせ、600wの電子レンジで4分加熱し、混ぜ合わせておいた調味料を加えて混ぜる。

【ポイント】
・電子レンジの加熱時間は様子をみて調節してくださいね。
・きのこはお好みでまいたけやえのきたけなど、ほかのきのこに変えて作ることもできます。
・保存期間は冷蔵で4日が目安になります。

きのこは食物繊維が豊富なので、腸内環境を整えるのに役立ちます。食べ応えがあって満腹感を与えてくれるので、食べ過ぎ防止にも効果的! 健康のために日常的にとりたい食材です。

きのこというと和食のイメージが強いですが、このメニューは意外に洋食にも合うので、
その日のメニューを選ばず組み合わせやすいかなと思います。

粒マスタードのピリッとした刺激と、お酢の酸味が効いてさっぱりとしたおいしさです。
これらの調味料は味にアクセントを与え、少ない塩分でもおいしく感じる効果があり、
減塩にも役立ちます。

おいしいので、ぜひ、作ってみてください♪

関連記事

  1. Diet高たんぱくがうれしい♪ レンジで簡単に作れる「鶏ささみとわかめのごま和え」 #今日の作り置き

    高たんぱくがうれしい♪ レンジで簡単に作れる「鶏ささみとわかめのごま和え」 #今日の作り置き

    0
  2. Diet美腸&美肌に♪ 小麦粉不使用の「梅しそ風味のおからナゲット」 #今日の作り置き

    美腸&美肌に♪ 小麦粉不使用の「梅しそ風味のおからナゲット」 #今日の作り置き

    0
  3. Diet手軽にたんぱく質をプラス!「鶏ささみのぺペロンオイル煮」 #今日の作り置き

    手軽にたんぱく質をプラス!「鶏ささみのぺペロンオイル煮」 #今日の作り置き

    0
  4. Diet夏の暑さで疲れた体に!「フレッシュトマトとえびの冷製スープ」 #今日の作り置き

    夏の暑さで疲れた体に!「フレッシュトマトとえびの冷製スープ」 #今日の作り置き

    0

おすすめの記事PICK UP