FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    15

秋の味覚たっぷり!「秋さけときのこのアンチョビバジルソテー」#今日の作り置き

旬のさけときのこをかけあわせた洋風の作り置きレシピです。低糖質で高たんぱくなさけはあっさりとしていますが、アンチョビとバジルをかけ合わせたコクのあるソースで満足感ある一品に。ぜひお試ししてみてください!

監修
まりえ

「秋さけときのこのアンチョビバジルソテー」

【材料】
生さけ…2枚
エリンギ…2本
しめじ…1/3房
オリーブオイル…大さじ1
アンチョビペースト(フィレの場合2枚)…5cm
バジルソース…大さじ1
塩・こしょう…適量

【作り方】

(1)さけは1/3にカットして、塩・こしょうを両面にふる。

(2) エリンギは縦1/4にカット、しめじは小房にする。

(3)フライパンにオリーブオイルを入れ中火にかけ、さけを皮面から焼き、焼き色がついたら返してふたをする。火が通ったらフライパンからとり出し、フライパンの水気をふく。

(4)フライパンに(2)、アンチョビを入れ強火で炒め、火が通ったらさけ、バジルソースを入れ合わせ火を止める。

【ヘルシーポイント】
さけの代表的な栄養素「アスタキサンチン」は、活性酸素の発生を抑えてとり除く作用があり、老化防止に効果があると言われています。
さけに足りない栄養素、食物繊維はきのこでカバー。きのこは低カロリーなだけではなく、食物繊維やビタミンB群、ビタミンDなどの栄養素が豊富です。免疫力を高める作用も期待でき、これからの季節積極的に食べたい食材です。

連載・関連記事

  1. フライパンでゆでるだけ!「ふっくら鮭フレーク」 #今日の作り置き

  2. あと味さっぱり、秋の味覚! 「鮭と玉ねぎのカレーマリネ」 #今日の作り置き

  3. ヘルシーだけど秋の味覚がたっぷり! 「鮭とポテトのコンソメ炒め」♯今日の作り置き

まりえ

まりえ

食の専門家による出張料理サービス「シェアダイン」で、レシピ考案を中心に活動中の管理栄養士。大学で管理栄養資格を取得後、大手外食チェーンやコンビニ、スーパー、カフェ等のメニュー開発やレシピ開発、社員の栄養相談やヘルスケアコンテンツ記事の執筆など、幅広く食に関する仕事に従事。特別な道具は使わず、フライパンひとつで短時間でできる料理が評判。
「シェアダイン」

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    15

関連記事

  1. Diet火を使わない♪ 簡単&時短の高たんぱくレシピ「うずらの麻薬卵」 #今日の作り置き

    火を使わない♪ 簡単&時短の高たんぱくレシピ「うずらの麻薬卵」 #今日の作り置き

    0
  2. Diet簡単&節約レシピ♪ 冷めてもおいしい「大根と豚こま肉のポトフ」 #今日の作り置き

    簡単&節約レシピ♪ 冷めてもおいしい「大根と豚こま肉のポトフ」 #今日の作り置き

    0
  3. Diet紫外線対策におすすめ!「焼きズッキーニのツナ昆布マリネ」 #今日の作り置き

    紫外線対策におすすめ!「焼きズッキーニのツナ昆布マリネ」 #今日の作り置き

    0
  4. Diet腸活におすすめ♪ 食物繊維たっぷり「オートミールにんじんしりしり」 #今日の作り置き

    腸活におすすめ♪ 食物繊維たっぷり「オートミールにんじんしりしり」 #今日の作り置き

    0

Pickup