FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    12

なすと牛こま肉の煮物

牛肉のうま味を吸ったなすがじゅわっととろけて美味!
しかも時間を置くほど味がなじんでおいしさアップ! 作り置きにオススメですよ♪


作り置きレシピ「なすと牛こま肉の煮物」

【材料】(2人分)
なす 4本
牛こま肉 150g
◎だし汁 300ml
◎しょうゆ 大さじ1と1/2
◎みりん 大さじ1と1/2
◎酒 大さじ1と1/2
◎砂糖 小さじ2
◎おろししょうが 小さじ1
サラダ油 大さじ1

【作り方】
(1)なすはへたをとり、縦半分に切って皮目に包丁で斜めに細かく切り込みを入れる。
(2)フライパンにサラダ油を熱して牛こま肉を入れて炒め、火が通ったらなすを加えて油を全体にからめるようにしてさっと炒める。
(3)◎の調味料を加え、アルミホイルで落としぶたをして12〜13分煮る。

【ポイント】
・アルミホイルの落としぶたは、アルミホイルをフライパンの大きさに形を整えてから真ん中に10円玉程度の穴を開けます。アルミホイルは具材と密着しやすいので、少ない煮汁で煮るときにオススメです。
・保存期間は冷蔵で4日が目安になります。

なすはほとんどが水分なので、ほかの野菜と比べるとビタミン・ミネラルなどの栄養素の量は少ないですが、なすの皮にはポリフェノールの一種であるナスニンが多く含まれます。

ナスニンはコレステロールを下げる働きがあることがわかっています。また抗酸化作用も強く、老化防止に役立ちます。

牛肉には血液をつくるために必要な鉄や、体づくりに欠かせないたんぱく質が多く含まれます。牛肉に含まれる鉄は吸収のよいヘム鉄のため、貧血対策に役立ちます。

作り置きしておけば、忙しいときでも手軽に栄養のある食事をとることができますよ。ぜひ作ってみてくださいね!

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    12

関連記事

  1. Diet紫外線対策におすすめ!「焼きズッキーニのツナ昆布マリネ」 #今日の作り置き

    紫外線対策におすすめ!「焼きズッキーニのツナ昆布マリネ」 #今日の作り置き

    0
  2. Diet腸活におすすめ♪ 食物繊維たっぷり「オートミールにんじんしりしり」 #今日の作り置き

    腸活におすすめ♪ 食物繊維たっぷり「オートミールにんじんしりしり」 #今日の作り置き

    0
  3. Diet簡単&節約レシピ♪ 冷めてもおいしい「大根と豚こま肉のポトフ」 #今日の作り置き

    簡単&節約レシピ♪ 冷めてもおいしい「大根と豚こま肉のポトフ」 #今日の作り置き

    0
  4. Dietダイエットにも最適! 栄養たっぷりな「高野豆腐のピリ辛肉みそ」 #今日の作り置き

    ダイエットにも最適! 栄養たっぷりな「高野豆腐のピリ辛肉みそ」 #今日の作り置き

    0

Pickup