FYTTE

Fitness
CATEGORY : フィットネス |エクササイズ

手足や腰まわりの冷えを卒業! バレエダンサーが教える、冷え症改善エクササイズ

Share
手足や腰まわりの冷えを卒業! バレエダンサーが教える、冷え症改善エクササイズ

だんだん気温が下がり秋めいてきたものの、動くとまだ暑く、顔はほてって汗はびっしょり。 それなのに、手足やお尻、腰まわりなどは冷たい“冷え症”さんへ。 今回は、バレエダンサーの武田亜希子さんに冷え症に悩むみなさんにおすすめのエクササイズを教えていただきました。

Contents 目次

冷え症改善エクササイズ ステップ<1>

まずは、女性の大敵である子宮の冷え改善に効果的なエクササイズです。

<1>あお向けに寝ます。両ひざを曲げて股関節から開き、左右の足の裏を合わせて床に置きます。

<2>息を吐きながら、骨盤をゆっくり持ち上げます。なるべく高く上げることを意識しましょう。

<3>上げるだけ上げきったら、ゆっくりと床まで下ろします。 目安として10回くり返しましょう。

このエクササイズに早さは必要ありません。ゆっくりとなめらかに上げ下げをすることがポイントです。

冷え症改善エクササイズ ステップ<2>

続いては、内臓の血流アップを目的とするエクササイズです。冷え改善、冷え対策に効果的ですよ。

<1>立てひざになり、両腕を上げて手を組みます。腹部に力を入れて、上体を まっすぐに整えます。

<2>息を吐きながら片側へ横座りします。このとき、両腕を体の横に下ろし、上半身をひねります。

<3><1>立てひざの姿勢に戻ります。このとき、腹筋を使って戻ることがポイントです。

<4>続いて、反対側も行います。 左右交互に行って1セット。目安として8セット行います。

このエクササイズは、立てひざのときに胴体をまっすぐに保ち、横座りのときは、上半身をしっかりひねりきることがポイントです。

冷え症改善エクササイズ ステップ<3>

最後は、腹筋を中心に全身を使うことで冷え症改善につながるエクササイズです。

<1>あお向けに寝ます。両ひざを曲げて足裏を床に置きます。両腕を伸ばし、顔の横に置きます。

<2>息を吐きながら、両脚を床から上げ、腹筋を使い頭を持ち上げます。 両腕は伸ばしたまま、天井から床に向かって半円を描くように下ろします。

手で床を押す力を利用して頭をしっかりと上げ、両脚も持ち上げるように意識して行うことがポイントです。 このとき、両ひざは曲げ過ぎないように注意しましょう。

<3>ゆっくりと<1>のあお向けの姿勢に戻ります。 この流れを、目安として8回くり返しましょう。

冷えに悩んでいるみなさんは、ぜひ続けてみてくださいね。

【取材協力】
※ 武田亜希子…日本女子体育短期大学舞踊専攻卒業。
様々なバレエ公演、TV、イベント、テーマパークダンサーや振り付け等を経験後、現在はクラシックバレエを中心にピラティス、ジャズダンスの講師として活動中。

関連記事

  1. Fitnessバレエダンサーが教える、夏に「あるある!」な体の不調改善エクササイズ

    バレエダンサーが教える、夏に「あるある!」な体の不調改善エクササイズ

    43
  2. Fitnessオフィスでできる!「冷え」「むくみ」「疲れ」の悩みを解決する美脚ストレッチ

    オフィスでできる!「冷え」「むくみ」「疲れ」の悩みを解決する美脚ストレッチ

    89
  3. Beauty「何を着ればいいの?」を解決! 寒暖差が激しい「花冷え時期」をおしゃれに乗りきる方法

    「何を着ればいいの?」を解決! 寒暖差が激しい「花冷え時期」をおしゃれに乗りきる方法

    0
  4. Healthcare暑さだけじゃない!酷暑の今夏は「3大隠れ●●」に要注意

    暑さだけじゃない!酷暑の今夏は「3大隠れ●●」に要注意

    148

おすすめの記事PICK UP