FYTTE

Healthcare
CATEGORY : ヘルスケア |不調

がんの放射線治療にオートミールがいい!? 食物繊維が効果発揮の可能性と海外研究

Share
野菜や果物、穀物など食物繊維が豊富な食材

野菜や果物などに含まれる食物繊維は腸のなかで腸内細菌の栄養源になったり、便の容積を高めたりするなどして、腸の健康につながるとされます。こうしたメリットがある食物繊維ですが、このほど海外の研究から、がんの放射線治療の効果を高めるうえで食物繊維の摂取が影響するとの報告がありました。がんはますます身近な病気になっているだけに、その治療効果を考えるときに参考にするとよいかもしれません。

監修 : 星 良孝 <ステラ・メディックス>

ステラ・メディックス代表取締役社長/編集者 獣医師  専門分野特化型のコンテンツ創出を事業として、医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの領域の執筆・編集・審査監修をサポートしている。代表取締役の星良孝は、東京大学農学部獣医学課程を卒業後、日本経済新聞社グループの日経BP社において「日経メディカル」「日経バイオテク」「日経ビジネス」の編集者、記者を務めた後、医療ポータルサイト最大手のエムスリーなどを経て、2017年に会社設立。https://stellamedix.jp

Contents 目次

食物繊維を摂取するとよい?

オートミールの食事

がんは日本でもかかる人が増えている病気です。その治療法は複数の選択肢があり、なかでも体にメスを入れずに治療する放射線治療は重要度が高まっているとされます。がんの放射線治療を受けたときに問題になるひとつは、腸のがんであれば、腸内に炎症を起こしやすいことがあります。というのも、腸の細胞は分裂が活発なので、放射線の影響を受けやすいと考えられているのです。

腸への影響から、骨盤内に収まる臓器のがんに放射線を受けた場合に、食物繊維をあまりとらないほうがよいという考え方がありました。食物繊維は健康上の利点が知られている一方、放射線治療の期間中は食物繊維の含有量が少ない食事のほうが、下痢などの胃腸症状を防げると考えられていたからです。しかし、これは根拠がないと考えられるようになっており、最近、食物繊維の豊富な食事をとると、むしろ放射線による腸内の炎症が鎮められると見直されてきています。

このたびスウェーデンのヨーテボリ大学、ルンド大学のほか、南オーストラリア大学の研究グループが、腸など骨盤内に収まる臓器のがんに対する放射線治療においてオートミールを摂取することの効果を検証しています。がん患者にとってよいと考えられている食品のひとつとしてオートミールのような食物繊維の豊富なものがあるため、実際のところ食物繊維豊富なオートミールを摂取することで、放射線療法の効果にどう影響するかについて、動物実験によって調べたのです。

食物繊維で炎症が静まる

放射線治療を受ける人

その結果、食物繊維を豊富に含むオートミールを食べることで、放射線により引き起こされる炎症を抑えることが動物実験により確認されたのです。食物繊維をとらないほうがよいといわれたこともあるのに反し、むしろ炎症が少なくなるというメリットが確認されたことになります。

研究グループによると、こうした炎症を鎮めることで、がん治療の効果自体を高めるかはさらなる検討が必要だといいます。ただし、放射線治療の大きな副作用として腸の炎症があるので、食物繊維をとることで好ましい効果がありそうとのこと。こうした病気を経験して治療を受けている人は医療従事者と相談しながら、オートミールなどをとることも考えるとよいかもしれません。

<参考文献>

High-fibre diet, low level inflammation: sidestepping the effects of radiation
https://www.unisa.edu.au/Media-Centre/Releases/2020/high-fibre-diet-low-level-inflammation–sidestepping-the-effects-of-radiation/

Patel P, Malipatlolla DK, Devarakonda S, Bull C, Rascón A, Nyman M, Stringer A, Tremaroli V, Steineck G, Sjöberg F. Dietary Oat Bran Reduces Systemic Inflammation in Mice Subjected to Pelvic Irradiation. Nutrients. 2020 Jul 22;12(8):2172. doi: 10.3390/nu12082172. PMID: 32707913; PMCID: PMC7468988.
https://www.mdpi.com/2072-6643/12/8/2172
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/32707913/

関連記事

  1. Healthcareお酒は健康にいい? 悪い? 海外研究によると40歳を境に「安全な飲酒量」が変化する!?

    お酒は健康にいい? 悪い? 海外研究によると40歳を境に「安全な飲酒量」が変化する!?

    0
  2. Healthcare慢性腰痛に高い効果アリ! 海外研究でわかった「水中エクササイズ療法」の実力とは?

    慢性腰痛に高い効果アリ! 海外研究でわかった「水中エクササイズ療法」の実力とは?

    0
  3. Healthcare足をいたわる気持ちで足刺激をしたら、ゴツゴツの足がふっくらやさしい印象に! 頭痛や肩こりも減少した3週間をレポ

    足をいたわる気持ちで足刺激をしたら、ゴツゴツの足がふっくらやさしい印象に! 頭痛や肩こりも減少した3週間をレポ

    0
  4. Healthcare除菌し過ぎはダメ!? 医師が懸念するアレルギー発症リスクの理由とその対策は?

    除菌し過ぎはダメ!? 医師が懸念するアレルギー発症リスクの理由とその対策は?

    15

おすすめの記事PICK UP