FYTTE

Healthcare
CATEGORY : ヘルスケア |腸活

簡単だから続く!いつもの1杯で腸活習慣「ブレンディ 毎日の腸活コーヒー」#Omezaトーク

Share
簡単だから続く!いつもの1杯で腸活習慣「ブレンディ 毎日の腸活コーヒー」#Omezaトーク

年始めはいつも「10kgやせる!」「毎日5km走る!」などなどたくさん新年の抱負を掲げたくなります。ただ、目標が高すぎたり数が多くなるとなかなか続かないもの。今年こそ抱負を実現するためにも、私が始めた「腸活コーヒー」をご紹介します。

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

こんにちは、編集おこめです。
お正月休みも本日で終わり、という人も多いかと思いますが、年末年始はゆっくりできましたか?
私はしっかり体を休めると同時に、現在の自分自身と向き合って新年の抱負を考えていました。

毎年、ダイエットや健康に関連する目標を考えて、最初は実行をするのですが、それが数か月続いて習慣化してくると「もういいかも」という気持ちになってやめてしまったり、飽きて違うことを始めてしまいがち。

「飽きずに無理なく続けられること」ということで、私が新年から始めたのが「腸活コーヒー」。

インスタントコーヒーのブレンディから発売している「毎日の腸活コーヒー」は、コーヒー豆由来の成分“コーヒー豆マンノオリゴ糖”が腸内のビフィズス菌を増やして腸内環境を良好に保ってくれます。

コーヒー豆マンノオリゴ糖とは、コーヒー豆に含まれる食物繊維から得られた水溶性のオリゴ糖で、少量の摂取で効率的に腸内環境を改善してくれるそう。

とり入れ方は、1日2杯(1杯当たり2.7g)飲むだけ。
私は毎日、朝と夜にカフェオレを飲んでいるのでそれを「毎日の腸活コーヒー」に置き換えるだけなので簡単です!

いちばんのポイントはもちろんコーヒーを飲むだけで腸活ができることですが、飲み慣れたブレンディのおいしさがそのままなので自然に習慣化できて飽きることもなさそうです。
(ちなみに、価格的にもほかのインスタントコーヒーと変わらなかったです!)

今年の腸活は気軽にできる「毎日の腸活コーヒー」が私の定番になりそうです。
みなさんも次のコーヒーを買い替えるタイミングで試してみてはいかがでしょうか?
(編集おこめ)

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

関連記事

  1. Healthcare腸活におすすめの新食材! お茶としてもおいしく飲める「米ぬか」にハマッてます #Omezaトーク

    腸活におすすめの新食材! お茶としてもおいしく飲める「米ぬか」にハマッてます #Omezaトーク

    0
  2. Healthcare「Fan!Fun!FYTTE腸活部」感情が内臓に現れる!?  疲れや詰まりをデトックスさせる“Yuki式チネイザン”で腸を整えよう!

    「Fan!Fun!FYTTE腸活部」感情が内臓に現れる!? 疲れや詰まりをデトックスさせる“Yuki式チネイザン”で腸を整えよう!

    0
  3. Healthcare腸内細菌研究の第一人者、内藤裕二先生に聞く! 腸内フローラを悪くする食べ物・よくする食べ物≪ヨーグルト研究家 花映の腸内研究エキスパート対談1・前編≫

    腸内細菌研究の第一人者、内藤裕二先生に聞く! 腸内フローラを悪くする食べ物・よくする食べ物≪ヨーグルト研究家 花映の腸内研究エキスパート対談1・前編≫

    0
  4. Healthcareもっとも気になる腸活フードは日本古来の○○! 「Fan!Fun!FYTTE腸活部」年末腸活おしゃべり会の様子をレポート!

    もっとも気になる腸活フードは日本古来の○○! 「Fan!Fun!FYTTE腸活部」年末腸活おしゃべり会の様子をレポート!

    0

おすすめの記事PICK UP