FYTTE

Healthcare
CATEGORY : ヘルスケア |不調

2024年のヘルスケアトレンドを予測! 「タイパ食」「みんなのフェムトレ」「シン・コンディショニング」など8つの注目ワードを公開

Share
2024年のヘルスケアトレンドを予測! 「タイパ食」「みんなのフェムトレ」「シン・コンディショニング」など8つの注目ワードを公開

1年のヘルスケアトレンドを予想する「FYTTEヘルスケアトレンド」企画。ヘルスケア界のオピニオンリーダー10名とFYTTE編集部員による意見交換や市場リサーチのうえ、2024年に注目必至なトレンドワードを8つ選定しました。それにともない、「FYTTEヘルスケアトレンド2024」の特設ページを公開! その内容をご紹介します。

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

テーマは、少し先の未来をより快活に過ごすための“ヘルスケアブランディング”


2024年のトレンドワードを決定するにあたり、ヘルスケア・ダイエット・フィットネス・ビューティ各分野のオピニオンリーダー10名と編集部員の座談会やアンケートを実施。来年はどのようなテーマが注目されそうか、2024年の展望について意見交換をしました。
その内容を受けて、FYTTE編集部は「FYTTEヘルスケアトレンド2024」を象徴する大きなテーマに“未来につながるヘルスケアブランディング”を掲げ、8つのトレンドワードを選定。

“未来につながるヘルスケアブランディング”というテーマには、今の自分の行動や習慣が健康基盤を形成し、明日、1か月後、1年後といった少し先の未来をより明るく快活に過ごせるように、という思いを込めています。
これを実現するために必要になるのが、“その時々の自分に合った最適なヘルスケアのあり方を柔軟に構築すること”。
さまざまな情報があふれるいま、大切なのは、まわりと比べたり誰かとただ単に同じことをするのではなく、年齢や体調、ライフスタイルなど“その時々の自分”を基準とし、本当に必要なものはなにかを考えることです。心地よい状態や元気になれるもの、方法を試しながら取捨選択したり、カスタマイズして、自分なりのセルフケアのスタイルをつくり上げていくことが重要になると考えます。
そのうえで、アフターコロナ、物価上昇、AI技術の進化などの世相も反映しながら、トレンドワードを決定しました!

オピニオンリーダーと編集部が2024年の流れを予測した“8つのヘルスケアトレンド”

2024年のトレンドワードは、「みんなのフェムトレ」「メリハリ美容」「シン・コンディショニング」「タイパ食」「AIヘルス」「エンタフィット2024」「バランス休養」「免疫強化」の8つです。

そのなかでも、2024年に加わった新しい要素としてとくにFYTTEが注目しているのが、「タイパ食」「シン・コンディショニング」「バランス休養」の3つ。

トレンドワード選定のために実施した座談会やアンケートにて、オピニオンリーダーからあがった意見の多くに共通していたのが、個人がより能動的に“自分が必要とするもの”、“ライフスタイルや好みに合った方法”を選んで、自分なりのヘルスケアを実践していくことの重要性でした。

たとえば、これまでヘルスケアやダイエットの食のテーマといえば、特定の栄養素をとることや、制限することに主軸がありましたが、こうした従来の流れからシフトチェンジしたのが、今回の「タイパ食」(タイパ=タイムパフォーマンス×食事を意味するFYTTEの造語)。仕事に、家事にと忙しい生活を送るなかで、負担なく、自分が必要としている複数の栄養をいかに効率よくオンしていくか、そんな食のスタイルの提案となります。

「シン・コンディショニング」はフィットネス分野とは別に今回初めてトレンドで取り上げたテーマ。いつまでも動ける体でいるために、自分なりの快適に動ける体・心地よい状態を知り、体を整えていこうという趣旨で、“人生100年時代のウェルビーイング”という長期的な視点をとり入れたのが特徴です。

また、現代人によって休養は大きなテーマですが、休養がけっして停滞・ストップすることではなく、“アクティブに動くための準備期間”という新しい意味合いに変わっていくことを盛り込んだのが「バランス休養」です。もちろん休養のとり方も人それぞれの最適解を見つける方向へ。休養への認識がよりポジティブかつアクティブな意味に変容していく、2024年はそんな意識の大転換が進む年になると予想しています。

そのほか、詳細はぜひ特設ページをぜひご覧ください! 各トレンドワードにひもづくオピニオンリーダーたちのコメントも紹介中。解説文と合わせて読んでいただくことで、「なぜ2024年のトレンドと予測したのか?」という背景がより解像度高く見えてくるはずです! ぜひじっくりと読み込んでみてくださいね。

FYTTEでは、2024年を通して各トレンドワードに関連する特集企画を予定しています。最新アイテムの情報やエクササイズメソッドをはじめ、日常に役立つさまざまな情報を発信していきますので、ぜひ引き続きご注目ください!

【ご協力いただいたオピニオンリーダー】●浅野まみこさん(管理栄養士)
●小林味愛さん(株式会社陽と人 代表取締役)
●小山圭介さん(ダイエットトレーナー)
●ダイエットコーチ EICOさん(ダイエットコーチ)
●高田 空人衣さん(スタイリスト)
●でぶみ・ゆうさん(ダイエットインスタグラマー)
●古谷彰子さん(管理栄養士)
●星 良孝さん(ステラ・メディックス代表 獣医師/ジャーナリスト)
●松原麻実さん(鍼灸師/心理カウンセラー)
●ママ女医ちえこさん(産婦人科医)
※五十音順

「FYTTEヘルスケアトレンド2024」特集ページはコチラ

イラスト/ハニュウミキ 文/FYTTE編集部

関連記事

  1. Healthcare「FYTTEヘルスケアトレンド」から2024年の自分の課題と目標を設定! #Omezaトーク

    「FYTTEヘルスケアトレンド」から2024年の自分の課題と目標を設定! #Omezaトーク

    0
  2. HealthcareAYAとちつ姉が考えるリアル・フェムケアとは? 女性たちのお悩みに向き合った結果、湧き上がった想いを語る

    AYAとちつ姉が考えるリアル・フェムケアとは? 女性たちのお悩みに向き合った結果、湧き上がった想いを語る

    0
  3. Healthcare今冬は“免疫注意報”警戒レベル! 今すぐ実践したい、女医が教える免疫対策法

    今冬は“免疫注意報”警戒レベル! 今すぐ実践したい、女医が教える免疫対策法

    0
  4. Healthcare足をいたわる気持ちで足刺激をしたら、ゴツゴツの足がふっくらやさしい印象に! 頭痛や肩こりも減少した3週間をレポ

    足をいたわる気持ちで足刺激をしたら、ゴツゴツの足がふっくらやさしい印象に! 頭痛や肩こりも減少した3週間をレポ

    0

おすすめの記事PICK UP