FYTTE

Lifestyle
CATEGORY : ライフスタイル |暮らし

公園が、大洪水から街を守る!? コペンハーゲンの「気候パーク」

Share
公園画像

世界トップクラスのSDGs先進国である北欧デンマーク。デンマークに住む筆者が、5回にわたり興味深いSDGsの事例を取り上げていくこのコーナー、第2回目の今回は、大洪水から街を守る公園をご紹介します。どのような仕組みで洪水から街を守るのでしょうか。

監修 : ホリコミュニケーション/編集者 (編集者)

ホリコミュニケーションLLC
2007年より海外企画編集会社を設立。ハワイにオフィスを設ける。アメリカ、イタリア、イギリス、スペイン、アジアなど50名ほどのライターを登録、世界の情報を日本の雑誌、ウェブマガジン等へ提供している。www.horicomm.com

Contents 目次

公園のリニューアルで街角の雰囲気が生まれ変わる

コペンハーゲンを指す地図画像

今回ご紹介する公園はコペンハーゲンのヴェスタブロ地区にある「Enghaveparken」(無理やりカタカナにすると「インへーヴパーケン」)。デンマークの首都コペンハーゲンを拠点に世界中の都市開発プロジェクトを手がける「サードネイチャー」のアイデアをもとにリニューアルされました。

サードネイチャーはSDGsに野心的にとり組む建築事務所です。リニューアル前はうっすら廃れた雰囲気さえも漂う公園でしたが、現在、公園の周辺にはオシャレなショップやカフェが続々とオープンし、街角は明るい雰囲気に生まれ変わっています。この公園のリニューアルは、周辺エリアにも大きな影響を及ぼしたのです。しかしこのリニューアルには、もうひとつユニークな点があります。

大洪水から市民を守る公園を! コペンハーゲン市の再開発プロジェクト。

ユニークなのは、リニューアルされた公園が気候変動対策も兼ねているところです。公園は別称「気候パーク」とも呼ばれています。

きっかけは2011年の大洪水でした。デンマークは自然災害が少ない安全な国ですが、2011年の大洪水ではコペンハーゲンの多くのエリアで地下が浸水しました。ヴェスタブロ地区も例外ではなく、多くの被害が出ました。

気候変動によって将来的に大洪水が再び起こるリスクがあると考えたコペンハーゲン市は、公園のリニューアルに水害対策という機能も求めました。

コペンハーゲン市が公園のリニューアルにあたって求めた条件は、公園が水害対策の役割を果たすこと、巨匠建築家アルネ・ヤコブセン設計のパビリオンや野外劇場のステージといった文化遺産を継承すること、市民の憩いの場として活気のある公園にすることなどでした。そして、このコンペティションで優勝したのが建築事務所サードネイチャーだったのです。

水害対策を兼ねた「気候パーク」としてリニューアル!

サードネイチャーは、水害対策として、公園の地下に水をためられる仕組みを提案しました。そして、ゆるやかな坂の上にあるカールスバーグエリアに降った雨が公園に向かって流れてくる仕組みを作ったのです。

運動場画像

たとえば、この運動場には、洪水になると雨水が流れてくる仕組みになっています。さらに、運動場にたまった水は公園内の別のエリアに流れていきます。建築事務所サードネイチャーは、公園を訪れる市民が普段から気候変動の問題を身近に感じられるように、雨水が流れる仕組みをあえて「見せる」デザインにしています。雨水は公園内で浄化され、公園の噴水・池・水路などに活用されます。

水路画像

雨が降ると、公園をとり囲む水路にも雨水が流れます。水路を通って集められた雨水は地下で浄化され、噴水に使われます。水路は塀にもなっていて、洪水で地下の貯水槽や運動場が満タンになって水があふれた際は、その水圧で隠れていた鉄柵が自動的に浮上して塀となり、公園そのものが貯水池になる仕組みになっています。

花のある公園画像

暖かい季節になると、公園には、ピクニックシートを広げる若者、犬を連れて散歩する高齢者、ベンチに腰かけるカップルなど、市民の憩いの場として賑わっています。
普段は市民の憩いの場であり、いざとなったら市民を水害から守る「気候パーク」は、まさにSDGsの象徴とも言える公園です。

文・写真/針貝有佳(はりかいゆか)

連載・関連記事

関連記事

  1. LifestyleSDGs × デジタル化でトレンド最先端をいくデンマークCOOP

    SDGs × デジタル化でトレンド最先端をいくデンマークCOOP

    0
  2. Dietワイキキの歴史的建造物をリノベーションしてオープンしたサスティナブル・アイランド・フレンチ『natuRe waikiki』(ナチュール・ワイキキ)

    ワイキキの歴史的建造物をリノベーションしてオープンしたサスティナブル・アイランド・フレンチ『natuRe waikiki』(ナチュール・ワイキキ)

    0
  3. Lifestyle魚を育てながら、野菜を栽培?! ハワイ州ホノルルのホテル「プリンス ワイキキ」がとり組むアクアポニックスとは

    魚を育てながら、野菜を栽培?! ハワイ州ホノルルのホテル「プリンス ワイキキ」がとり組むアクアポニックスとは

    0
  4. Lifestyleロンドンの中心部が「野菜畑」に?! 120種類の植物を栽培する都市型ファームがコヴェント・ガーデンに登場

    ロンドンの中心部が「野菜畑」に?! 120種類の植物を栽培する都市型ファームがコヴェント・ガーデンに登場

    0

おすすめの記事PICK UP