FYTTE

Lifestyle
CATEGORY : ライフスタイル |暮らし

「ぼくはくま!」かわいすぎる料理本の作者くまくんにスペシャルインタビュー

Share
くまくん

大阪弁のくまが華麗な包丁さばきや食材を炒める姿を投稿しているInstagramが大人気の「くまくん」。なんともかわいらしいその姿で本格的な料理から節約レシピ、さらにはデザートまで、和洋中ジャンルを問わずに作ってしまう、まさに“天才くま”なんです! 見ているだけで癒されるくまくんですが、料理が得意なだけではなく、じつは意外な一面も…? 今回は、そんな謎多きくまくんが料理を始めたきっかけや初のレシピ本への挑戦、おすすめのレシピについてお話を伺いました。

Contents 目次

かわいいのにレシピは本格的!くまくんって何者!?

FYTTE
こんにちは、くまくん! まずは、くまくんのプロフィールを教えてください。
くまくん
はじめまして! ぼくは東大阪に住むくまのぬいぐるみやで! 好きな食べものは白いごはん、チョコレート、ラーメン、ブラックコーヒー、苦手なものは苦すぎるものやねん。
FYTTE
くまくんのインスタグラムを見ていても、白いごはんに合うおかずがたくさん投稿されていますよね。そしてブラックコーヒーが好きという大人な一面もあるのですね。得意なことは、やはり料理ですか?
くまくん
そう! 得意なことはもちろん料理。だけどじつは…そろばんとお絵かきも得意やねん。

くまくん

FYTTE
そろばんが得意という知的な一面も持ち合わせているのですね。くまくんはお料理系インフルエンサーとしてレシピ本を出版されていますが、今後新しくチャレンジしてみたいことはありますか?
くまくん
そうだな~CMに出てみたいねん!
FYTTE
CMですか。たしかに、くまくんを見て癒される人はたくさんいるでしょうし、何といってもあの華麗で迫力のある包丁さばきをみなさんの前でぜひ披露してほしいですね!

料理上手のくまくんが料理に目覚めたきっかけは?

くまくん

FYTTE
今やInstagramで大人気のくまくんですが、SNSをはじめたきっかけは何だったのですか?
くまくん
最初ぼくのInstagram投稿では、ママが作った料理を食べるのがメインやったのが、だんだんママの料理を手伝うアシスタント的な存在になったんだ。もともとひとりで料理にチャレンジしてみたい気持ちはあったから、コロナ禍でできた時間を活用して挑戦してみたんや!
FYTTE
くまくんひとりでの料理姿を投稿するようになってから、ファンのみなさんの反応はいかがでしたか?
くまくん
ぼくがひとりで料理をするようになってからは、今までよりもっとたくさんの人に応援してもらえるようになったんや。なんだかとってもうれしいわ~!
FYTTE
くまくんは今回、初の料理本を発売されましたが、書籍化の話を聞いたときはどんなお気持ちでしたか?
くまくん
ぼくのママは最初は戸惑って断ろうと思ったようだけど、料理以外にもぼくの日常の様子を盛り込んだ本にしてもらえるなら…と考えていたらしいねん。結果的に編集部の人の協力もあって、写真集のような、絵本のような、ステキな料理本が完成したってことやねん!
FYTTE
くまくんも、くまくんのママも最初は書籍化の話に驚かれたのですね。初のレシピ本を作るにあたって大変だったことはありますか?
くまくん
いつもは目分量でもOKだった調味料や食材を、「大さじ1」というふうにしっかり図らないといけなかったのが少し大変やったな~。
FYTTE
たしかに、料理本となるとその作業は必須ですよね! いつもは特技のすばらしいせん切りの様子を投稿されていますが、書籍化の撮影の際にもそこはバッチリでしたか?
くまくん
包丁さばきには自身があるし慣れてるはずなんやけど…じつはなかなかうまくいかない日もあるんや。そうそう、あとぼくがせん切りに使っているのは、ママがふだん使う包丁と同じくらいのサイズなんやで。
FYTTE
そうだったのですね…! いつも見慣れているくまくんの包丁さばきのひみつが知れてよかったです。

くまくんのおすすめレシピを紹介!

くまくん

それでは最後に、くまくんおすすめレシピをご紹介していただきます。

豆腐入り花シュウマイ

豆腐入り花シュウマイ

【材料(2~3人分)】
木綿豆腐…150g
豚ひき肉…200g
春キャベツ…1枚
玉ねぎ…50g
シュウマイの皮…22枚
かに風味かまぼこ…1本
卵…1個
塩…適量

[A]
酒…大さじ1
砂糖、顆粒鶏ガラスープの素…各小さじ1
しょうゆ…小さじ1/2
塩…小さじ1/3
おろししょうが(チューブ)…2cm

冷凍グリンピース…6粒

[たれ]
酢…小さじ2
しょうゆ、砂糖…各小さじ1

【準備】
豆腐は2枚重ねたキッチンペーパーで包み、皿で重しをして20分水きりする。

【作り方】
(1)
春キャベツは芯をとってせん切りにし、塩少々をもみ込んでしんなりさせる。玉ねぎはみじん切り、シュウマイの皮はせん切り、かに風味かまぼこは6等分に切る。

(2)
卵は溶きほぐして塩少々を加え、フライパンで薄く丸く焼き、とり出す。ケーキのように4等分に切ってから細かく切って錦糸卵にする。(1)のキャベツ、錦糸卵はそれぞれ別のバットに広げておく。

(3)
ボウルにひき肉、水きりした豆腐、(1)の玉ねぎ、[A]を入れて手でよくこねる。3等分し、さらにそれぞれ6等分にして丸める(計18個)。

(4)
肉だね6個にはシュウマイの皮をまぶす。余ったシュウマイの皮はせん切りキャベツ、錦糸卵を入れたバットに半量ずつ加え、肉だね6個にそれぞれたっぷりとまぶし、手で丸めながらくっつける。

(5)
フライパンに沿うようにクッキングシートを敷いて(4)を並べる。錦糸卵ものにはかにかまをのせ、シュウマイの皮のものにはグリンピースを凍ったまま埋め込むようにのせる。

★くまくんポイント★

くまくん

シュウマイの皮やキャベツ、錦糸卵が余っていたら上にのせるんだ!

(6)
クッキングシートの下に水150mlを注ぐ。ふたをして強火にかけ、沸騰したら弱火にして10分蒸す。混ぜ合わせたたれをつけて食べる。

★くまくんポイント★

くまくん

クッキングシートがフライパンからはみ出していたら、内側に折り込んでからふたをしてね。

くまくんが紹介してくれた豆腐入り花シュウマイは食卓がパッと華やかになりますし、豆腐でかさ増ししているので節約レシピとしてもおすすめです。
次回はくまくんの1日のルーティーンをご紹介します、お楽しみに♪

 

『ぼくはくま、特技はせん切りやねん!!!』(ワン・パブリッシング)

『ぼくはくま、特技はせん切りやねん!!!』(ワン・パブリッシング)

一度見たら忘れられないとSNSで話題のくまくん、初のレシピブックが登場。人気レシピ&書き下ろしレシピ32品をくわしい作り方つきで紹介。せん切り、パン作りなど、くまくんの躍動感あふれる調理シーンやくまくんのかわいい日常カットもたっぷり掲載しています。
【特設サイト】https://one-publishing.co.jp/boku-ha-kuma/

監修:くまくん

くまくん

コテコテ関西育ちのくまのぬいぐるみ。食材を宙に浮かせる独特の調理方法が話題となる。現在は自身のInstagramのほか、webメディアで連載を持つなど活躍中。特技はそろばん、お絵描き。好きな食べ物は白いごはん、ラーメン、チョコレート。趣味は読書、TVドラマ鑑賞。コーヒーが好きでカフェ巡りもしている。【Instagram:@ku.ma2088】

関連記事

  1. Beauty秋カラーがこんなに華やぐ♡大人女子を彩る“2018年最旬秋メイク”のポイントは?

    秋カラーがこんなに華やぐ♡大人女子を彩る“2018年最旬秋メイク”のポイントは?

    92
  2. Dietうどんで腸活!? 麵好き必見! 食物繊維たっぷりのうどんを食べてみた #Omezaトーク

    うどんで腸活!? 麵好き必見! 食物繊維たっぷりのうどんを食べてみた #Omezaトーク

    25
  3. Beauty汗で日焼け止め落ちてない? メイク後の塗り直しのやり方は? 美容のプロがお答えします!

    汗で日焼け止め落ちてない? メイク後の塗り直しのやり方は? 美容のプロがお答えします!

    24
  4. Fitness「壁トレ」でほっそり美脚に! 自宅でできる簡単「かかと上げ運動」

    「壁トレ」でほっそり美脚に! 自宅でできる簡単「かかと上げ運動」

    43

おすすめの記事PICK UP